FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2045  ボッカチオ'70

  1. 2013/02/26(火) 23:00:00_
  2. 複数の外国人監督による1作品
  3. _ comment:3
Boccaccio '70(ボッカチオ'70)  1962年・イタリア/フランス



ボッカチオ'70




 
.


2013年2月26日(火)  イマジカ

この映画は1つの作品ですが、4人の監督が作った それぞれ別のお話ですので
オムニバスというのもちょっと・・・よく分かりませんが・・・。



第1話 レンツォとルチアーナ  
監督 マリオ・モニチェリ、
主演 マリサ・ソリナス、ジェルマーノ・ジリオーリ

ミニ感想
この当時の平凡なカップルの顛末でしょうけど、
何故か現代日本の、少しでも役所や会社からの「何とか手当」を
貰いたい人間たち・・・具体的な顔ではないけど・・・が浮かびました。
変わらないね~結局お金~???という寂しい感想。
演出はいまいちで、主演の二人も特に魅力なし。
最初の公開時にカットされたのも分かります(ゴメンネ、でも、笑)。



第2話 アントニオ博士の誘惑  
監督 フェデリコ・フェリーニ、
主演 ペッピーノ・デ・フィリッポ、アニタ・エクバーグ

ミニ感想
相変わらずお幸せな監督で(爆)。
まぁなんとなく言いたいことは分かりました。
誰にでもこころの中は自由なんだから、それでイイじゃん!
自由な演出に、しつこい好演のアントニオ博士、そしてボヨヨーンの・・・(爆)。
要するに、楽しいと言えば楽しくて、どうでも良いちゃあ・・・ごめん。



第3話 仕事中  
監督 ルキノ・ヴィスコンティ、
主演 ロミー・シュナイダー、トーマス・ミリアン、パオロ・ストッパ

ミニ感想
今回のお目当ての作品・・・そのわりに いまひとつでしたが(笑)。
シシーは相変わらずキレイで魅力的☆
魔性というのかな~??? 女性から見てもドキッとしますね。
お話の内容は貴族なんだけどやっぱりお金って感じ???
「仕事中よ」のきらっと光る涙が、やっぱり良かったです。
演出は特に・・・名の通った長編映画ほどの魅力はない作品でした。



第4話 くじ引き   
監督 ヴィットリオ・デ・シーカ
主演 ソフィア・ローレン

ミニ感想
あの禿げた人が優しい人だったから良かったんだけどね・・・
ちょっと受け入れがたいラスト。
禿げた人のお母さんの気持ちが痛くて・・・泣けそうでした☆
でも結局この作品もお金なのよね~。



全体の感想

「ボッカチオ」っていうから色々と想像していたんだけど、
なんとなく4作品のうち3作品がお金の話みたいになっていて、残念でした。
(もう一つはイミフ系だし・・・)
まぁオンエアだったので、見て良かったかとは思いますが、
223分、よく見たよね~げっそり。。。




<<(2-86)  グット・ウイル・ハンティング 旅立ち  (殿堂入り) | BLOG TOP | (2-163 )  ピカ☆☆ンチ(ダブル)LIFE IS HARD だから HAPPY  (2回目) >>

comment

おはようございます

  1. 2013/03/02(土) 10:02:09 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
無料放送してたから気になってたんですが、なんか前後編だし、’70ってことは他にも?と思ったのでやめました。短編集みたいな感じだったんですね。お疲れ様です。
ボッカチオってどういう意味だろうと調べたら作家さんの名前ですか?
原作者へのオマージュとかなのかな。知らないから観ても楽しめなさそう。でも、シシーだけは見たいかも!

あと、念願だった2作続けての再見を果たせて良かったですね。思ってたのとは違ってたみたいですが、好きな作品をいっぺんに堪能できたというだけでもいい思い出になりそう。
きみやすさんのところのコメントも読みました。「It's not your fault」というセリフ、いつか再見する時にじっくり噛みしめたいと思います!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/03/02(土) 10:14:49 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2013/03/02(土) 11:13:42 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 無料放送してたから気になってたんですが、なんか前後編だし、’70ってことは他にも?と思ったのでやめました。短編集みたいな感じだったんですね。お疲れ様です。

私が録画した時は前後編にはなっていなくて、1本の映画としてオンエアされました。
ずっと前からヴィスコンティ監督の未見作として気になっていたので
オンエアはラッキーでしたが・・・。

短編と言っても、一本が45~75分なので、結構ヘビーでした。。。

> ボッカチオってどういう意味だろうと調べたら作家さんの名前ですか?
> 原作者へのオマージュとかなのかな。知らないから観ても楽しめなさそう。でも、シシーだけは見たいかも!

まぁ結局62年製作の「’70」だから、今で言うとボッカチオ2020って感じで
近未来系だ思います。
有名な作家さんだけど、何の関係もなかったようですが、
多分心情的にリスペクト系なのかも~?
イタリア人に聞いてって感じ~(爆)。

あ、シシーは素敵でした☆
お父さんと電話している最後のシーンで「仕事中よ」という時に
キラリと光る涙が、グッときちゃいますよ~♪

> あと、念願だった2作続けての再見を果たせて良かったですね。思ってたのとは違ってたみたいですが、好きな作品をいっぺんに堪能できたというだけでもいい思い出になりそう。

ハイ、有難うございます☆
私は浅はかで、車で走る、ってとこだけ気にしていたのですが、

「音楽の付いた希望あるエンドロール」は「無音で無言の砂漠へ向かう系のシーン」とは
全然違いました~!!!
もうホント大笑い☆

でもお陰さまで3年ぶりに「ジェリー」を再見出来て
自分的には本当に良かったです♪
(宵乃さんもいつか1倍速で~ジェリーいかが~? あ、自己責任でね!(爆))

> きみやすさんのところのコメントも読みました。「It's not your fault」というセリフ、いつか再見する時にじっくり噛みしめたいと思います!

ハイ、実はその台詞の件と、シーンのつながりの件で、
「グッド・ウィル・ハンティング」を再見して
気持ち温かくなっていたら、

「テラビシアにかける橋」が出てきて、同じ意味のセリフがあるし、
もうどうしようも なくなったのです~!
こういうのを意味のある偶然(シンクロ)といいます。

本当に映画ブログをしていて、皆さまとそれぞれお話しして
またそれがご縁でつながってゆくのが
本当に本当に有難く、嬉しいです♪ ありがとう。。。


**********************


「扉をたたく人」は、いまひとつでした。
多分タイミングが違っても同じだったように思います。

こんな感じでした。
2012年9月下旬 レンタルDVD

感想一部抜粋 
これはガッカリ、何とかならんかったのか、もうちょっと。
と言って悪いわけではないけど、良くないのよね、全然。

あのお母さんと結婚すれば息子も呼べただろうに・・・そういうわけにはいかんのか?
良かった点は一つだけ、人の役に立つことが、人間を生かすという事を、再確認した事です。

お母さん役の人が上手だった。若い二人は知りあったばっかりだったみたいで?って感じ。
主人公もよく見るおっちゃんで、下手ではないけど何と言うか・・・期待し過ぎたのかな~?
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -