fc2ブログ
  • 2024_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2024_06

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-2038  しあわせの一番星

  1. 2013/02/19(火) 23:30:00_
  2. 山根成之
  3. _ comment:0
しあわせの一番星  1974年・日本



しあわせの一番星




 
.


2013年2月19日(火)  レンタルDVD

監督 山根成之
主演 浅田美代子 (美世子 役)


感想
ネットレンタルで つらつら見ていたら、懐かしいタイトルがあってビックリ!
私はこのタイトルのシングルレコードを持っています。(他にも数枚)
当時の浅田美代子は大好きでした、アグネス・チャンの次に。

(山口百恵は同期ですが、最初はあんまり好きではなかったです)

だから、こういう作品も、
(アイドル映画・歌謡曲映画と、バカにされるかもしれないけど)
未見だったし“見たい!”と、強く思って「おとなのけんか」と一緒に借りました。

「寺内貫太郎一家」と、よく似たシュチュエーションで、
出演者もよく似ていて、そのドラマのオンエア時期に重なる公開日・・・
チープな作りと思いますが、

私にとっては当時の世相(女性陣の服装や、街の様子)が
懐かしくて・懐かしくて・・・ 



それに出演者が、
今はもう見る事の出来ない女優二人(篠ひろ子とジャネット八田)や
プリプリと怒っているのが似合う山形勲さん

今も活躍しているけど、風貌が変わっている夏木マリや
ほっそーい・折れそうな西條秀樹(好きじゃない・昔も今も)
それにやっぱり何と言っても可愛い主演の健気な美代ちゃん☆
下手っぴだけど味のある歌の数々・・・。

美代ちゃんの演じた美世子の言う
古くさいと思われがちな、でも、昔からの日本人の美徳の
そんな言葉の数々・・・胸に響きました♪

真っ直ぐに明るい方を見て生きる事の
この時代の多くの人が持っていた普通の感覚・・・


今現在はこの頃よりずっと
お金やツールのある日本のはずなのに、
どうしてかな~?今の方が貧しく感じてしまうなんて・・・。



この頃はまだ映画と出会っていなかったので
この作品があること自体知りませんでした。
クリックひとつで家のテレビで見られるなんて、やっぱり良い時代に
なったと思った方が素直なのかな???



☆泣き笑いの忙しい、とても温かい作品でした☆



*******************************



主題歌のyoutubeです → こちら

夕焼け小焼けで 家に帰る路 小石をそっとける 明日も晴れる
夕空背伸びして 赤い屋根の上 一番星ほら 見つけたばかり
ルルルルル心に光る あの人の笑顔が 
明日もきっと元気でいると 胸をたたいた

作詞:安井かずみ  作曲:筒美京平




<<(2-164)  世界の中心で、愛をさけぶ  (2回目) | BLOG TOP | (2-82)  12人の優しい日本人  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ご挨拶

2021年2月から新ブログ「スクリーンのこちら側から・・・」に記事をアップしています。 このブログは今後も月に一度のまとめ記事をアップし続けます。 

このブログの検索フォームです

カテゴリです❀

1975年からの記録

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -