FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


私の今年の映画鑑賞について・・・

  1. 2012/12/19(水) 06:11:02_
  2. 2012~2014年
  3. _ comment:2
私の今年の映画鑑賞について・・・

2009年春から映画を再び見るようになって、
今年は、それまでの3年間(2009~2011年)とは
全く違う1年間となりました。



以下、詳しい内容です・・・




 
.


私の今年の映画鑑賞について・・・



昨年12月~約9ヶ月間に

ある方がレアなDVDを たくさん送って下さり、
感謝して鑑賞させて頂きました。


「栄光の座」という映画を 

再見したくて仕方なかったのですが、ソフトがなくオンエアもなく、
ずっと諦めていたのですが、上記の方に教えて頂き、
アメリカのアマゾンから取り寄せ、やっとやっと見る事が出来ました。


原語(字幕なし)の映画を2本見ました 

1本は、上記の方が送って下さった「禁じられた恋の島」イタリア語です。
もう1本は、上記の「栄光の座」英語です。
どちらも、詳細は分からなくても、人間は言葉だけではなく、
身振り手振り、目の印象等で、言いたい事が伝わってくるモノだな~と思い、
2本とも、とても感動しました。


映画館について 

今年もほぼ2ヶ月に一回行けました。

・・・でも、今年のある時期に「旅芸人の記録」を
映画館で再見するチャンスがあったのに、生かせませんでした。
(難解で、4時間もあるので、夫に言いだせなかったのです・・・)
(それで、つい先日「旅芸人の記録」DVD購入しました(焦)来年見ます)

今の私は若い頃のように一人で映画館に行くことは、出来ません。
夫とともに気楽に見られる映画以外は、
やはり家でソフトまたはオンエアで見るのが良いとしみじみ思いました。

・・・タイトルは書けませんが、あるレアな映画を、
今年の初夏に一緒に見に行ってくれた夫には感謝でいっぱいです☆
(その映画の上映情報を教えて下さった方、こころから感謝しています)

他の映画は
「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」
「幸せの教室」
「ザッツ・エンターテイメント」
「コッホ先生と僕らの革命」
「砂漠でサーモン・フィッシング」
でした。

特に「ザッツ・エンターテイメント」は、封切り当時から知っていたのに
ご縁がなく今まで見られなかったので、やっと見られて嬉しかったです。
その中で「オズの魔法使」が紹介され、ドロシーが歌う♪虹の彼方へ♪を
大きなスクリーンで見られて聞く事が出来て、マジ泣きました。
本当に嬉しかったです☆


来年も2ヶ月に一度以上は行きたいと思います。


買ったソフト  

フランス映画の激安10枚組、
ジャン・ルノワール数本、
ジュリアン・デュヴィヴィエ数本、
一番上に書いた人の影響でイタリア映画の数々、
スーパーでワンコインも数枚・・・まぁ色々です(爆)。


レンタル 

昨年よく利用していたネットレンタルは、
夏以降、企画以外ではほとんど利用しなくなりました。

夏にVHSをレンタルする会社を知り、それ以降、
DVD化されていない・レアな作品をちょいちょい借りています。


オンエア  

9月以降「イマジカ」と「ザ・シネマ」を見られる契約に変えました。
それ以降「ムービープラス」はあんまり見なくなりました(笑)。
邦画チャンネルとBS3/BS各民放局/たまに地デジ等は、見ています。
    

東京へ 

ほとんど引きこもりの私が頑張って、代官山まで行きました。
後で調べたら、自分の住む地域にも、結構大きな
(普通のお店にはないDVDがある)TSUTAYAのお店があるらしいので、
来年はそのお店に行ってみようと思います。


ブログ DE ロードショー  

3月に初めて不参加しました。
第1回から全部の回の中で 初めてでしたが、それもまた良い経験でした。

あとは全回参加して、ほとんどの場合記事をアップしました。(例:6月 三つ数えろ)
来年も、企画のある限り、参加し続けたいと思います。
特に「きもだめし企画」があれば、今年以上に頑張りたいと思います☆


このブログ 

色々とあって半年くらいサボりました。
書けない事は書かないと決めて、今は気楽になりました(笑)。


レアな一年  

そういうわけで、今年は、前の3年間と違って
いろいろな意味でレアな1年間になりました。



感謝して、
これからも自分なりの映画鑑賞を続けたいと思います。





<<2-1974  恋に落ちたら・・・ | BLOG TOP | 2-1973  飛べないアヒル>>

comment

こんにちは!

  1. 2012/12/20(木) 10:37:27 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
今年は色々と記念すべき年だったようですね。
わたしも劇場鑑賞は苦手なので、おうちでゆっくり観るのがいいっていうのは同感です。大きなスクリーンも魅力的なんですけどね~。
これからも自分のペースで映画を楽しんで、ブログでそれを共有したりして新しい”特別”を見つけていきましょう♪

Re: こんにちは!

  1. 2012/12/20(木) 18:44:50 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

> 今年は色々と記念すべき年だったようですね。

ハイ、なるべくして、そうなったようです。。。

> わたしも劇場鑑賞は苦手なので、おうちでゆっくり観るのがいいっていうのは同感です。大きなスクリーンも魅力的なんですけどね~。

昔は若くて何も怖いモノがなくて、映画館一人で行くのは当たり前だったんですけど、
大人になったので(爆)怖いモノだらけで、
今は映画を見ると言うより「レジャーの1つ」です。

でも大きなスクリーンも本当に魅力があります。
宵乃さんがいつか何かを映画館で鑑賞されたら、
是非お話聞かせてくださいネ~!

> これからも自分のペースで映画を楽しんで、ブログでそれを共有したりして新しい”特別”を見つけていきましょう♪

ハイ、有難うございます☆
いつもこんな私につきあって下さり、ありがとう~!

これからも いろんな企画や毎日の普通の鑑賞や、
知らずに一緒に見たりして、いっぱいお話いたしましょうね~☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ルネ・クレール作品の上映

今回のチャンスでルネ・クレール作品をスクリーンで見たかったけど、我が街では「リラの門」の公開がなく、「巴里祭」は自分的に見ても仕方ないから、残念だけど諦めました。

このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -