FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


やっと見られた チャップリン 2本

  1. 2012/10/07(日) 22:30:00_
  2. チャールズ・チャップリン (出演のみ作品含む)
  3. _ comment:8
2-1848  A WOMAN OF PARIS  (巴里の女性)  1923年・アメリカ

2-1850  THE CIRCUS  (サーカス)  1928年・アメリカ



CC DVD2




 
.


感想の前に

またまたお名前を出させて頂きますが、淀川さんのラジオで
しょっちゅう聞かされていたチャップリンの映画・・・

高2の春にテレビ(月曜ロードショー)で「ビバ・チャップリン!」という特集があり、
他に、映画館で見たり、チャーリーの主な作品群は(サイレントも含めて)
結構若い頃からご縁があって見ているのですが、

ずっと見られなかった、この2本、
やっと・やっとのことで、こんなに遅くなってしまったけれど、
やっと見られました(何という事もなく、いつものレンタルにあってビックリ☆)。



感想



☆ 巴里の女性 ☆  

10月6日(土)  レンタルDVD

監督 チャールズ・チャップリン
主演 エドナ・パーヴィアンス (マリー 役)

感想
最初から最後まで「どこかで見た感じの恋愛モノ」だけど
よくよく考えたら、それは、この映画の制作当時(90年前)として考えれば、
今現在の全ての恋愛モノのひとつの典型を作った作品と言えると思いました。

チャーリーの初めてのコメディではない作品、
淀川さんの声の聞こえる作品、チャーリー本人が出ていない作品・・・
高校時代から(多分)ずっと見たくて縁がなかったのに、
こんなに近くにあっただなんて本当に驚きです♪

話の流れ的には、マリーがあれだけ良い暮らしをしている裏付けが薄いのと、
彼がお母さんを残してという決意もやはり納得しきれなかったのが残念だったけど、
まぁ仕方ないか。

特に良かったのは、彼のお母さんがあのあとマリーを殺そうとしていたのに、
マリーの真実の気持ちを知ってそれが出来なかったところと、
とても綺麗事ではありますが、ラストのマリーのしていること、それが胸を打ちました。

男女のすれ違い、
本当は好きな者同士が素直に一緒になれないことは、とても残念なことで、
現代ほど開けっぴろげでなくて良いから、もう少し上手に生きられれば・・・と悲しかった。
見られて本当に良かったです☆

久しぶりのサイレント、嬉しかったし、映画音楽とは本来こういうモノだと理解しました☆



☆ サーカス ☆ 

10月7日(日)  レンタルDVD

監督 主演 音楽 他 チャーリー

感想
あの音楽懐かしい・・・いつも聞いていた。
(正確には、この主題歌は、リバイバル上映時に作られたそうです)

でも情景がわからなかった・・・今回分かって嬉しかった。
(空中ブランコの少女の練習をバックに、
 ♪下を見ていたら虹は見えないよ、さあ高くブランコをこいで♪
 という意味の歌が流れます)

でもあの女の子、1度も本当に演技しなかったから、女優ですよね?
他はホンモノ?かな? 綱渡りのイイ男は?
チャーリーは下で撮ったのかな?
(調べたら、一切吹き替えなしで撮ったそうです、すごい!)

内容は全体的にチャーリーの初期コメディの総括に、恋ばながあって。
良いラストシーン・・・確かに映画史上残る。

映画音楽とはこういうモノ・・・こころからそう思いました。
(これは主題歌ではなく、全体を引っ張る音楽の事です)



2作品ともに、久しぶりのサイレント、白黒の優しいフィルム、
割りと劣化が少なくて、見やすくて・・・本当に見られて良かったです♪





<<2-1851  オスロ国際空港 / ダブル・ハイジャック | BLOG TOP | 2-1849  靴みがき>>

comment

おはようございます!

  1. 2012/10/30(火) 09:39:13 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
チャップリンの作品、みたいな~って思いつつも、なかなか観られない今日この頃です。「サーカス」はタイトルを聞いたことがあったけど、「パリの女性」は初耳です。初のコメディでない作品なんですか!
淀川さんも太鼓判を押す名作なんですね。いつか観てみたいです。

「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」は以前観たけど、内容はぜんぜん覚えてません。いちおう★は付けたのにな~。
miriさんには辛い作品だったようなのに、よく最後まで頑張りましたね!
気分転換になる良い作品に出会えるよう祈ってます。

***************

>エージェント・・・う~ん、分かりません

「アイ・スパイ」の金髪ってエージェントじゃありませんでしたっけ?
記憶違いかもです。

>でも「三つ数えろ」よりはずっと分かりやすかったと思いますがいかがでしょうか?

あはは、企画で観ると集中力が違いますからね~。再見することがあれば確認してみたいです。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2012/10/30(火) 10:01:05 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おはようございます!

  1. 2012/10/30(火) 18:54:39 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
2件のコメントを有難うございます☆

> チャップリンの作品、みたいな~って思いつつも、なかなか観られない今日この頃です。「サーカス」はタイトルを聞いたことがあったけど、「パリの女性」は初耳です。初のコメディでない作品なんですか!
> 淀川さんも太鼓判を押す名作なんですね。いつか観てみたいです。

ハイ、是非いつか~!!!
淀川さんの話は、太鼓判と言うより、完全ネタばれで、
「自分がどれだけ彼の映画を好きなのか」を散々好きなだけ喋りまくった・・・
というのが真相です(大爆)が、
現代人の宵乃さんが鑑賞されても、多分悪い映画ではないと思います☆

> 「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」は以前観たけど、内容はぜんぜん覚えてません。いちおう★は付けたのにな~。
> miriさんには辛い作品だったようなのに、よく最後まで頑張りましたね!
> 気分転換になる良い作品に出会えるよう祈ってます。

なんだか、最近、いまいちの作品が続いています(笑)。

優しいお言葉を有難うございます☆
辛かったわけではないのですが、ラストがちょっとね~と思ったのです。
この映画については、後日、何らかの形でと思っています。

**********

非公開コメントの件は、私の希望は特にありませんので、
あってもなくても、あった場合の内容も、どういうふうでも結構ですので
お任せいたします。宜しくお願いいたします。

Funny man

  1. 2012/11/02(金) 00:29:56 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
 miriさん、こんばんは!

「サーカス」
「寅さん」の原型みたいでした。(笑)
あの回転盤の上で繰り広げられる警官との追っ駆けっこ。(爆笑)
(チャップリンの足の動きがコマ落としのアニメみたい、でも、実に綺麗な走り方)
サイレントの「笑い」は大体そうですけど、関西系ですね。
その辺も淀川さんの波長と合った原因の一つかも。
中々、素敵なサイレントだと思います。
脚本が骨太と言うか芯がビシッとしてるから、中で、どんなオフザケをやっても揺るがない、そんな気がしました。

「男の痩せ我慢」をキザに展開すればハード・ボイルドに、「笑い」に持ってくるとペーソス(やるせなさ+悲哀)になるんですね。
(昔は、このペーソスを感じ取れなかった~松本零士の「男おいどん」や「コックピット」シリーズを愛読してたのに~多分、生意気盛りで素直じゃなかったんだと思います)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2012/11/02(金) 00:51:57 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Funny man

  1. 2012/11/02(金) 18:52:23 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、こんばんは☆

> 「サーカス」
> 「寅さん」の原型みたいでした。(笑)

鑑賞なさったのですね~!!!

> あの回転盤の上で繰り広げられる警官との追っ駆けっこ。(爆笑)
> (チャップリンの足の動きがコマ落としのアニメみたい、でも、実に綺麗な走り方)
> サイレントの「笑い」は大体そうですけど、関西系ですね。
> その辺も淀川さんの波長と合った原因の一つかも。
> 中々、素敵なサイレントだと思います。

仰るとおりでしょうね~♪
短いいくつもの作品の総まとめ的な感じもしました☆

> 脚本が骨太と言うか芯がビシッとしてるから、中で、どんなオフザケをやっても揺るがない、そんな気がしました。

同感です!!!

> 「男の痩せ我慢」をキザに展開すればハード・ボイルドに、「笑い」に持ってくるとペーソス(やるせなさ+悲哀)になるんですね。

おぉ~私には分からない“男性の秘密”が、またひとつ解き明かされました☆
(んな、大袈裟な?)

> (昔は、このペーソスを感じ取れなかった~松本零士の「男おいどん」や「コックピット」シリーズを愛読してたのに~多分、生意気盛りで素直じゃなかったんだと思います)

青年期と今と同じ方がおかしいですから・・・
しかし「男おいどん」懐かしいにもほどがありますわ、ほほほ。

こんにちは!

  1. 2013/01/02(水) 15:39:16 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
やっと観られました!
ホント面白かったです。チャップリンの技と笑いを堪能できましたよ~。嫌な団長(値段交渉のシーンは面白かった)の事も吹き飛ぶくらい。
音楽も良かったです。これもチャップリンが作曲してるんですよね?
才能が溢れまくってるなぁと感心しながら聞き惚れちゃいました。
サーカスという事で動物もたくさん登場するのが嬉しいです。ライオンのシーンでも、綱渡りでも、チャップリンは体張りすぎでしょう。でも、本気でやってるからこそ、こんなにも笑顔になれるんでしょうね~。観られてよかったです!

>あの女の子、1度も本当に演技しなかったから、女優ですよね?

そういえばそうですね、気付かなかった(笑)
可愛い看板娘ってだけで十分かも。彼女は、「恋かも!」とウキウキしてるシーンが好きです。

ラストの余韻も素晴らしかった!
良い作品を教えて下さってありがとうございました♪

Re: こんにちは!

  1. 2013/01/02(水) 20:24:09 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
今年初のコメントを有難うございます☆
酔っぱらいなので、いささか失礼なことを書くかも・・・どうぞお許しを~!!!

> やっと観られました!

それは良かったです~!
記事もアップなさったのですね、後ほどおうかがいいたします☆

> ホント面白かったです。チャップリンの技と笑いを堪能できましたよ~。嫌な団長(値段交渉のシーンは面白かった)の事も吹き飛ぶくらい。
> 音楽も良かったです。これもチャップリンが作曲してるんですよね?
> 才能が溢れまくってるなぁと感心しながら聞き惚れちゃいました。

ハイ、ハイ、全部仰るとおりです~!
世代を問わず理解できる芸術ですよね、有難うございます♪

> サーカスという事で動物もたくさん登場するのが嬉しいです。ライオンのシーンでも、綱渡りでも、チャップリンは体張りすぎでしょう。でも、本気でやってるからこそ、こんなにも笑顔になれるんでしょうね~。観られてよかったです!

動物がお好きな宵乃さんですので、その点は私よりずっと深くお感じの事と思います。
本当に本気でやる事の素晴らしさを感じますね~!
観て頂いて、有難うございます!

> >あの女の子、1度も本当に演技しなかったから、女優ですよね?
> そういえばそうですね、気付かなかった(笑)
> 可愛い看板娘ってだけで十分かも。彼女は、「恋かも!」とウキウキしてるシーンが好きです。

いかにもサイレントの女優さんですが、可愛らしかったです!
本物のブランコ娘が演じるよりも、女優がブランコ娘を演じて正解だったと思います!

> ラストの余韻も素晴らしかった!

ハイ、あのラストは素晴らしいですよね、どなた様にも一度は見て頂きたいです☆

> 良い作品を教えて下さってありがとうございました♪

お役に立てたなら嬉しいです!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします(ペコリ)。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -