FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1787  アダムス・ファミリー2

  1. 2012/08/24(金) 22:30:00_
  2. バリー・ソネンフェルド
  3. _ comment:10
「夏のきもだめし大会」に 参加しました。(宵乃さんのイラストです♪)




宵乃さんの記事に飛びます




Addams Family Values  (アダムス・ファミリー2)  1993年・アメリカ



アダムス・ファミリー2




 

.


2012年8月24日(金)  レンタルDVD

監督 バリー・ソネンフェルド
主演 ご家族の皆さま



感想の前に
この監督が好きで、このシリーズを見た事がなかったので
(車の宣伝とか、映画の宣伝は見たことあります)
今回良い機会と思い「アダムス・ファミリー」を
見たかったのですが、DVD廃番でレンタルになく、
「1」を見なくても「2」は分かるとのことで、この作品を見ました。

・・・ところが全然怖くなくって、
これでは「夏のきもだめし大会」に参加した事にならないと思い、
下記の「サイレントヒル」を見かけたのですが、
やはり、ものすごく怖くて、序盤ちょっとでギブアップしました。

「エイリアン」を録画してあるのですが、
今回はそちらは見る気にはなれず、

私なりに、
これで「夏のきもだめし大会」参加とさせていただきました☆




感想
怖くない、全然怖くな~い!!!
最後の手も怖くなくって、そういえば「キャリー」の
再見をすれば良かったなんて、冷静に考えてました(笑)。

見た目とライフスタイルが変わっているだけで、
どこにでもいる普通の家族ですよね~?

人の不幸を願うとか、死を望むとか
何かに書いてあったけど、全然そんなふうもなく
自分たちの生活を幸せにやっていくだけのヒトタチ(?)でした。

今回のゲストらしきあの女性は、ジョン・キューザックさんのお姉さんとかで
キレイで、上手でした。
でももう20年も前の作品だから、皆さん年取ったでしょうね~?
知らない俳優ばっかりのような中に、

クリスティーナ・リッチさんがいたけど、まだ少女で、
気味の悪いメイクと、風変わりな性格で、
私の知っている「スリーピー・ホロウ」(こっちの方がよっぽど怖い(爆))や
「耳に残るは君の歌声」などの数作品の、美しく成長した姿の方が
素敵だったな~と思います。

サマーキャンプの描写等で、
この監督らしく、
大笑いさせながらも、ちょっと考えさせたりするシーンが多く、
そのあたりとっても良かったです☆




*********************************



・・・ムービープラスでオンエアしていたのを録画して用意していたのですが、
どうも私には無理そうな怖さらしく、一旦見ることそのものを諦め、

「アダムス・ファミリー2」が全然怖くなかったので、
見始めたけど、やっぱり怖くて序盤で諦めました。

今後、いつか、見られるかどうかは分かりませんが、
録画は削除せずに、しばらくおいておく事にしました。
こちらの作品です「サイレントヒル」



サイレントヒル



*********************************



今年見た映画で一番怖かった作品は
「あるスキャンダルの覚え書き」です。

高齢の女性の、おぞましい姿が、
私にとっては「一番なりたくない未来像」なのだな~と、
しみじみ思います☆




※追記

今、きみやすさんの記事を読ませて頂き、ものすごく怖くなり、涼しくなりました。
有難うございました☆

今回の目的達成は、皆さまの記事を読ませて頂いて、
自分のモノにしようと思いはじめました。




<<2-1788  新宿アウトロー ぶっとばせ  | BLOG TOP | 2-1786  男と女の詩>>

comment

二作品も見て下さり

  1. 2012/08/25(土) 09:29:19 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます!
やっぱり「アダムスファミリー」は怖くなかったですよね。いちおうモンスターやら何やらが登場すれば、ホームコメディでもホラーに分類されるのでOKです。ブラックな笑いも楽しまれたようで良かった!
1はもっと面白いので、万が一見る機会が訪れたら、ぜひご覧になって下さい♪
クリスティナ・リッチは初めて見たのがこれだったので、この不気味な可愛さが一番と刷り込まれてます(笑)
普通に見れば、その後の成長した姿がきれいですよね~。

「サイレントヒル」はゲームが原作の作品で、後半はわりとゲームっぽい展開になっていったと思います。知らないひとは置いてきぼりかも?
わたしもゲーム内容を知らなかったので、CGで描かれた世界の雰囲気しかもう覚えてないです。
怖い作品に挑戦してくれてありがとうございました。

>高齢の女性の、おぞましい姿が、
私にとっては「一番なりたくない未来像」なのだな~と、
しみじみ思います☆

あはは、そういう怖さもアリですよね!

>今回の目的達成は、皆さまの記事を読ませて頂いて、
自分のモノにしようと思いはじめました。

この企画を存分に楽しもうとして下さって、本当にうれしいです♪
これなら毎年恒例でいけそうです。
今回もご参加ありがとうございました。

あと、今日の「カサブランカ」のピアノと歌も良かったです。こういうワンシーンの曲がテーマ曲より印象に残ることもありますよね~。

Re: 二作品も見て下さり

  1. 2012/08/25(土) 13:00:15 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> ありがとうございます!

いえいえ、サイレントヒル、は見たとは言えませんので、恥ずかしいです・・・。

> やっぱり「アダムスファミリー」は怖くなかったですよね。いちおうモンスターやら何やらが登場すれば、ホームコメディでもホラーに分類されるのでOKです。ブラックな笑いも楽しまれたようで良かった!
> 1はもっと面白いので、万が一見る機会が訪れたら、ぜひご覧になって下さい♪

ハイ、機会をうかがいたいです!

> クリスティナ・リッチは初めて見たのがこれだったので、この不気味な可愛さが一番と刷り込まれてます(笑)
> 普通に見れば、その後の成長した姿がきれいですよね~。

彼女の初見でしたか~!
それはそれは、仰る意味、分かります!!!
今も美人で素敵な感じですね~☆

> 「サイレントヒル」はゲームが原作の作品で、後半はわりとゲームっぽい展開になっていったと思います。知らないひとは置いてきぼりかも?

何かにゲームを知らなくても見られるとか書いてあったのですが、
やはり難しいかも?なのですね~。

> わたしもゲーム内容を知らなかったので、CGで描かれた世界の雰囲気しかもう覚えてないです。

norさんが絶賛なさっていたので、どうしても見たいのですが・・・。

> 怖い作品に挑戦してくれてありがとうございました。

ハイ、チャレンジ精神だけは・・・
来年はエイリアンとキャリーと、鬼畜も再見しなくては・・・
あぁ無理無理・・・

> あはは、そういう怖さもアリですよね!

「怖い」映画について考えまして、
明後日記事をアップします。
良い機会を頂き、有難うございました☆

> この企画を存分に楽しもうとして下さって、本当にうれしいです♪

きみやすさんのブログを開くたびに、叫びそうです。
宵乃さんの記事も楽しみにしています!
(追加記事かな???)

> これなら毎年恒例でいけそうです。

ハイ、是非8月は恒例にいたしましょう~☆

> 今回もご参加ありがとうございました。

こちらこそ、有難うございました♪

> あと、今日の「カサブランカ」のピアノと歌も良かったです。こういうワンシーンの曲がテーマ曲より印象に残ることもありますよね~。

仰る通りで、この映画全体はヘンな映画でしたが、
このシーンの素晴らしさ☆
共感して頂いて本当に嬉しいです!

ども、こんばんわ。

  1. 2012/08/26(日) 01:04:34 |
  2. URL |
  3. nor
  4. [ 編集 ]
この作品はコメディホラーですから、
怖いってよりは風刺の効いたブラックジョークを楽しむものなのかな?
もうずっと昔に観たので内容は殆ど覚えていませんけど、
アダムス家の個性的なキャラクターは印象に残ってます。


それとサイレントヒルですが、やっぱり怖かったですか~。


宵乃さん
>後半はわりとゲームっぽい展開になっていったと思います。知らないひとは置いてきぼりかも?
いや、そうでもないかも?
むしろリングとか着信ありみたいな謎解きだったような・・・
モンスターは後半にいくにつれてゲーム染みてきますけど。
私もゲームはチラッとプレイ中を見ていただけなので、詳しくは分かりませんけど、
ゲームを全然知らなくても問題ないと思います。


>今後、いつか、見られるかどうかは分かりませんが、
>録画は削除せずに、しばらくおいておく事にしました。
是非、来年挑戦してみて下さい!
常に灰が降り注ぐ、不気味な街並み。
鳴り響くサイレンの音で暗転する世界。
灯り乏しく暗闇の中を何とも言い様の無い雰囲気で進むも、
異形の生物が徘徊し、狂気染みた教団が支配している。
そんな世界観がすっごく好きです♪

Re: ども、こんばんわ。

  1. 2012/08/26(日) 09:10:53 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
norさん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> この作品はコメディホラーですから、
> 怖いってよりは風刺の効いたブラックジョークを楽しむものなのかな?
> もうずっと昔に観たので内容は殆ど覚えていませんけど、
> アダムス家の個性的なキャラクターは印象に残ってます。

笑えるところが多かったです。
あまり映画を見ていない時期だったら、怖かったと思いますが、
だんだん慣れてきてしまい・・・
ブラックジョーク、も、いまひとつだったように思います・・・。

> それとサイレントヒルですが、やっぱり怖かったですか~。

ハイ、まだたどり着く前に、一度地下の燃えている中の、
女性の顔?のようなモノが映って
あれは何だ?あれが待っている?と思いながら見て、

たどり着いたら雪ではなく灰で、
あぁやっぱり地下が燃えている~!と思い、
彼女の歩いている姿だけでも恐ろしかったです。

> 宵乃さん
> >後半はわりとゲームっぽい展開になっていったと思います。知らないひとは置いてきぼりかも?
> いや、そうでもないかも?
> むしろリングとか着信ありみたいな謎解きだったような・・・
> モンスターは後半にいくにつれてゲーム染みてきますけど。
> 私もゲームはチラッとプレイ中を見ていただけなので、詳しくは分かりませんけど、
> ゲームを全然知らなくても問題ないと思います。

あぁそうですか~!
それなら良かったです。

> >今後、いつか、見られるかどうかは分かりませんが、
> >録画は削除せずに、しばらくおいておく事にしました。
> 是非、来年挑戦してみて下さい!
> 常に灰が降り注ぐ、不気味な街並み。
> 鳴り響くサイレンの音で暗転する世界。
> 灯り乏しく暗闇の中を何とも言い様の無い雰囲気で進むも、
> 異形の生物が徘徊し、狂気染みた教団が支配している。
> そんな世界観がすっごく好きです♪

何というか・・・ちょっと見ただけですが、画面が美しいのと、
音楽が素敵に怖さを盛り上げて、
これはきっと映画としては良い映画だろうな~という予感はあります。

私は多分、モンスター(異形の生物)というのが かなり苦手だと思うので
しばらくそばに置いて、いつかその気になれば・・・と思っています☆

こんばんは。

  1. 2012/08/27(月) 00:05:12 |
  2. URL |
  3. 犬塚ケン
  4. [ 編集 ]
メールをありがとうございました。
でもリンクなどについてまだ考え中で、返信はもう少しお待ちください。
勝手ばかり言ってすみませんm(_ _)m

『アダムス・ファミリー』シリーズは見たことないですね~。
たしかにそんなに怖くなさそうです(笑)。
それでも本格的なホラーに挑戦されてるのが偉いですね!

ボクも大の苦手であるホラーを見ましたが、
作品選びが甘かったのか、それほど恐怖は感じませんでした。

ケンさん、こんにちは☆

  1. 2012/08/27(月) 08:42:29 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> メールをありがとうございました。
> でもリンクなどについてまだ考え中で、返信はもう少しお待ちください。
> 勝手ばかり言ってすみませんm(_ _)m

いえいえ、ゆっくりとお待ちしています。

> 『アダムス・ファミリー』シリーズは見たことないですね~。
> たしかにそんなに怖くなさそうです(笑)。
> それでも本格的なホラーに挑戦されてるのが偉いですね!

あら? ご覧になった事ないのですか~?
全然怖くなくって、ビックリしました!

本格的なホラー・・・まぁ挑戦した姿勢だけは・・・
しかしほんの序盤で、お恥ずかしい限りです。

> ボクも大の苦手であるホラーを見ましたが、
> 作品選びが甘かったのか、それほど恐怖は感じませんでした。

ザック・スナイダー監督作品なのですね?
「エンジェル・ウォーズ」も、見る人によっては怖い作品だと思います(笑)。
私もあの脳の手術の事を考えると、恐ろしくて、すーすーしました。

今週も暑そうですね~!
怖いのは熱中症、気を付けましょう~☆

こんばんは

  1. 2012/09/04(火) 01:06:42 |
  2. URL |
  3. バーンズ
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんばんは。
僕の「オーメン」の記事に一番最初にコメントして頂いたのに
返事が遅れてすいません。

アダムズ・ファミリーの特に2は結構TVでも放送されたので知名度高いと思います。
あの坊主頭の伯父さん、「バックトゥザフューチャー」の博士だって後で知って驚きましたね。

サイレントヒルはもうすぐ続編が公開するそうで......
予告を見ると相変わらずグチャっとしたクリーチャーが一杯出てきて怖そうでしたが
主役の女の子はカワイイ感じの人です(^^)

バーンズさん、こんにちは☆

  1. 2012/09/04(火) 08:43:06 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 僕の「オーメン」の記事に一番最初にコメントして頂いたのに
> 返事が遅れてすいません。

いえいえ、いつもご訪問下さり、有難うございます☆
昨夜も、お忙しい中、有難うございました☆

> アダムズ・ファミリーの特に2は結構TVでも放送されたので知名度高いと思います。

それが初見で、お恥ずかしい・・・(焦)。

> あの坊主頭の伯父さん、「バックトゥザフューチャー」の博士だって後で知って驚きましたね。

あぁそうなんですか~!!
そういえば、面影が・・・☆

> サイレントヒルはもうすぐ続編が公開するそうで......

えっ!そうなんですか!!
それではなんとか、早めに見ないと・・・またまた(焦)。

> 予告を見ると相変わらずグチャっとしたクリーチャーが一杯出てきて怖そうでしたが

クリーチャーという単語、知らなくて調べました。
あぁ・・・怖そう・・・(泣)。

> 主役の女の子はカワイイ感じの人です(^^)

それは男性陣には良かったですね~♪
女から見ても、カワイイ感じの女の子って、見ていて楽しいですよ☆
・・・録画してあるのを、何とか見なくては・・・。

  1. 2012/09/10(月) 23:17:10 |
  2. URL |
  3. ロッカリア
  4. [ 編集 ]
ああ、単純にピーター・フォーク繋がりか…。
でも、『カリフォリニア・ドールズ』って、一体どんな映画だったか思い出せないぞ!?
女子プロレス?
ロバート・アルドリッチ?
ん~、何となく見た記憶がある。
でも、プロレスって嫌いだったんだよなぁ、昔から。
だから、TVでは見たかも知れないけど、全く憶えてないよ。
あれだけ有名になったミッキー・ロークの復活作『レスラー』も見てない。

感性が違うのか、今と昔では…。
かも知れないなぁ。
今の監督は、昔の映画なんて見ないんだろうか?
それも考えにくい。
やっぱり、プロデューサーと映画会社の責任がかなりあるんだろうな。
監督の名前で映画がヒットする、そんな時代じゃないし、監督の名前で映画を見に行く時代でもないし。(クリストファー・ノーランは別)

新作映画も気になるからレンタルで見るけど、まぁ、良い作品に当たらん!
だから結構昔の作品を見る比率が高くなって来ているよ。
もちろん良い作品もあるんだろうけど、大作と言われる映画ほどつまらん。

この『アダムス・ファミリー2』も劇場に行ったよ。
『1』の方が好きだったけどね。
しかも、『1』の方は今現在ツタヤが版権を持っている会社を探していて、見つかり次第交渉、DVD化に踏み切るらしい。
レンタルか販売のみかは、その時が来るまで分からないけど。
僕はこの『1』は、LDで持ってるぞい。(ちょっと自慢)

ちなみに、『サイレント・ヒル』はきついぞ~。
ちょっと気持ち悪いし、あんまり好きなタイプのホラーじゃない。

長々と、どうも…。

ロッカリアさん、こんにちは☆

  1. 2012/09/11(火) 09:08:28 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> ああ、単純にピーター・フォーク繋がりか…。
> でも、『カリフォリニア・ドールズ』って、一体どんな映画だったか思い出せないぞ!?
> 女子プロレス?
> ロバート・アルドリッチ?
> ん~、何となく見た記憶がある。

そうですか~私は劇場で初見したので、
どうしても再見したい作品の中のひとつでした☆

> でも、プロレスって嫌いだったんだよなぁ、昔から。
> だから、TVでは見たかも知れないけど、全く憶えてないよ。
> あれだけ有名になったミッキー・ロークの復活作『レスラー』も見てない。

ボクシングは良いのですか???(笑)
私は雨で遠出できなくて映画でも見ようという事になり(女子3名)
「ロッキー3」と「カリフォルニア・ドールス」の
封切り公開2本立てを見て、

ボクシングもプロレスも嫌いだったのに、
両方ともいたく感激したのですよ~☆
(ロッキーはその時が初見で、以降、3年半前までには見ていません)

「レスラー」は良い映画だと思いますよ~。
もちろんプロレスの場面が多いから、お嫌いなら無理には薦めませんが、
親子の愛情とかも描写されていて・・・。

> 感性が違うのか、今と昔では…。
> かも知れないなぁ。

まぁ人それぞれでしょうけど、
昔は皆、その場で見るしかなくって、今はいつでも見られるから
「必死さが違う」ことは間違いないと思います。

> 今の監督は、昔の映画なんて見ないんだろうか?
> それも考えにくい。
> やっぱり、プロデューサーと映画会社の責任がかなりあるんだろうな。

お金、ですね、お金。
悲しい事ですけど、お金なんでしょう・・・。

> 監督の名前で映画がヒットする、そんな時代じゃないし、監督の名前で映画を見に行く時代でもないし。(クリストファー・ノーランは別)

その監督さん、お好きなんですか???
私はあんまり・・・ですけど嫌いというほどではありません。
数作品しか見ていないし、なんとも言えませんが、
オンエアがあったらまた見てみます☆

> 新作映画も気になるからレンタルで見るけど、まぁ、良い作品に当たらん!
> だから結構昔の作品を見る比率が高くなって来ているよ。
> もちろん良い作品もあるんだろうけど、大作と言われる映画ほどつまらん。

大作がお好きなロッカリアさんには残念な事ですね・・・。

> この『アダムス・ファミリー2』も劇場に行ったよ。
> 『1』の方が好きだったけどね。
> しかも、『1』の方は今現在ツタヤが版権を持っている会社を探していて、見つかり次第交渉、DVD化に踏み切るらしい。
> レンタルか販売のみかは、その時が来るまで分からないけど。

オンデマンドですね、あれは法律的に良くないらしく
いずれなくなるシステムのようですよ。
多分、オンデマンドで起こしたDVDは、レンタルにはしません。
ものすごくやり方が汚いと思います。(お金、お金、、、)

> 僕はこの『1』は、LDで持ってるぞい。(ちょっと自慢)

それは良かったですね~♪
いつも思うのですがLDのソフトってどんな形しているのですか?
DVDと同じ円盤ですか???
恥ずかしいけど、その時代は全くの暗黒時代だったので
LDについては何も知らないんです(爆)。
・・・もしかして大きい円盤???どこかで見たような気が???

> ちなみに、『サイレント・ヒル』はきついぞ~。
> ちょっと気持ち悪いし、あんまり好きなタイプのホラーじゃない。

そうですか・・・
norさんがレベル5(5まで)に なさっていたし、
多分、私には見ることはできない作品だと思いますが、
一応、まだ録画は残しておこうと思いまして・・・。

> 長々と、どうも…。

いえいえ、こちらこそいつも有難うございます☆
非公開になっていないので公開しますが
良くなかったら教えてくださいね。

では、お天気が悪くても、良い一日をお過ごしくださいね~!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -