FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-75) クレオパトラ (2回目)

  1. 1977/09/04(日) 17:30:00_
  2. ジョセフ・L・マンキーウイッツ
  3. _ comment:0
クレオパトラ 新画像




映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【史劇】 1963年・アメリカ

1977年9月4日(日) ミリオン座にて (高2)
監督 ジョセフ・L・マンキーウイッツ
主演 エリザベス・テイラー




 
.


感想
やっぱり つかれたなー 3・5HOURS
金かけた映画って 感じで それが とても とても 強くて
すごいからね あっとー されたようです
シーザー、クレオパトラ、アントニー、みんな それぞれ
生きました いっしょうけんめいに
そして これは すばらしい ロマンの人生
他の誰もが もう2どと まねの できない
かんとくより ART DIRECTORを たたえたい
美しい いしょうも そうち(セット)も 自然の風景まで
アートディレクターが かんがえたんじゃ ないんかしらんね
そんな感じです
やっぱり 一番美しいのは クレオパトラが シーザーなきあと
アントニーみたい ムシしてたのに ローマまで 来たと いうのと
ラストですね ひどい シーザーを なのってるやつが
生けどりに しようなんて 考えてるのに 対して あの2人は・・・!
シーザーの 死ぬとこの 2重うつしも 美しくて かなしくて
よかったけれど アントニーの ラストは 人間の
生への しゅうちゃく まざまざ みせつけられた 感じで
でも 死への たびだちを クレオパトラの 口づけで おわらせるなんて
ステキ でした 彼女自身の死も とても美しく
歴史ってものが ホントに 大きい 大きい 歯車として
うつった えーがです こわいくらいね 



********************************



2009年4月:追記

この映画は初見時がテレビのオンエアで、この再見時には
併映作品とともに(どちらがメインという事はない組み合わせです)
映画館で見られて本当に良かったと思いました。

2009年4月27日~5月2日の記事が、
私のミスで「記事削除」となっていたので、
この映画についてのあとがきにも、何を書いたのか忘れました。

どうもすみません。



********************************



この記事は2009年4月に投稿したのですが、
あるドジで2012年8月に削除となり、
2013年1月に再投稿しました。

大変申し訳ございませんが、頂いたコメントも消えてしまっています。
どなたから頂いたのか(多分0件ですが)
全然分からなくなってしまいました。

本当に申し訳ありません。



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6588

原題:CLEOPATRA



初見時等の感想はこちら

クレオパトラ~前篇~(63・米) ・・・ 1-75
クレオパトラ~後篇~(63・米) ・・・ 1-75
クレオパトラ(63・米)(3回目) ・・・ 1-75





<<189・あの愛を再び | BLOG TOP | 188・ローマの休日>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -