FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


191・宇宙戦艦ヤマト

  1. 1977/10/04(火) 17:30:00_
  2. 複数の日本人監督による1作品
  3. _ comment:0
宇宙戦艦ヤマトBD



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【アニメ ドラマ】 1977年・日本

1977年10月4日(火) セントラル劇場にて
監督
声の人 ・・・(?)

Tさんと いっしょでして それが よかったかナ ・・・ ナンテ




 
.


感想
まぁ期待なんて しません でしたが
いがいと 絵がキレイで よかった
アニメは 絵が命だろ
ストーリーは すごく よーちでなく 考えてあるのが
わかって よかったナ
スターシャや サーシャは キレイでした
おきた かんちょーが 死ぬのは イヤだった
ガラミスでも 星が こわれて 人が死ぬのは
イヤだった
1年以内に 地球に ヤマトが もどってこれて
放しゃのうが なくなって もとの みどりの 地球に
かえった なんて ラストは とっても いみしん だった
考えさせられたな ホントに きれいに しなあか
んってね・・・ BUT BUT・・・
もっと ガーンと こなきゃ いけない はずだと 思った



******************************** 



2009年5月:追記

Tさんとは、高校のクラブが一緒の1年先輩で、
「スターウォーズ」を一緒に見た人です。
高1の途中から高3の12月まで好きでした。

でも、向こうはそういう感じがなくて
2年の間に数回映画を見たり、どこかに行ったりしたけど、
デートという感じではなく、まぁハッキリ言って片思いでした。

テレビ版の「ヤマト」は、私は見ていなかったし
ホントは他の映画(渥美清の「八つ墓村」)を 見たかったのですが、

相手はその頃の普通の高校生だったので「ヤマト大好き人間」で、
私が合わせました、多分当時は喜んで、今思うと仕方なく(笑)。

高3の12月に、ちょっとしたきっかけで嫌いになって
それきり、でしたね~(笑)。
(正確に言うと、クラブ皆で一緒の集まりが、この3年くらい後に1回だけあったけど、
 私はもうOL2年生で大人で、向こうはまだ学生で、お話になりませんでした・爆)

ヤマト、は、よくCSでオンエアしているけど、見る気なし、です。



********************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=90208

正しいタイトル:宇宙戦艦ヤマト <劇場版>
監督:松本零士 / 舛田利雄



再見時感想の記事は → こちらです。



********************************



この記事は2009年5月に投稿したのですが、
あるドジで2012年8月に削除となり、
2013年1月に再投稿しました。

以下、頂いたコメントです☆



これは実写版公開前に

2012/05/06(日) 15:41:32 | URL | 宵乃 [ 編集 ]

TVでオンエアしてるのを観ました。
まったく観たことがなかったけれど、歌はよく知ってましたね~。懐かしのアニソンというと必ず歌われますもんね。
細かい所は思い出せませんが、オチに「ええ~!」ってなった気がします。イスカンダルの女性が原因にみえたのか、それとも彼女なら敵を救えたのか(地球侵略の理由をなくす)・・・よく覚えてません。
最近、実写版をみたら設定が変わっていました。やはりTVシリーズをぜんぶ観ないとストーリー把握できないのかな?



Re: これは実写版公開前に

2012/05/06(日) 20:32:14 | URL | miri [ 編集 ]

宵乃さん、こんばんは☆
いつも記事を見つけて下さり、コメントを有難うございます☆

> TVでオンエアしてるのを観ました。
> まったく観たことがなかったけれど、歌はよく知ってましたね~。懐かしのアニソンというと必ず歌われますもんね。

あの歌手のお顔とセットでね(爆)。

> 細かい所は思い出せませんが、オチに「ええ~!」ってなった気がします。イスカンダルの女性が原因にみえたのか、それとも彼女なら敵を救えたのか(地球侵略の理由をなくす)・・・よく覚えてません。
> 最近、実写版をみたら設定が変わっていました。やはりTVシリーズをぜんぶ観ないとストーリー把握できないのかな?

私は全然分かりませんが、人気のある作品ですしね~。
まぁいろんなやり方でお金を引っ張る、というのが
会社と作者の基本的な目的だと思いますので、
もし機会があっても、全部テレビシリーズを見る時間は、もったいないような気も・・・
したりします(笑)。

木村拓哉、良かったですか?




<<(1-139) ひまわり (2回目) | BLOG TOP | 190・約束>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -