FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


187・獄門島  初見時と再見時

  1. 1977/08/28(日) 21:00:00_
  2. 市川崑
  3. _ comment:0
獄門島 新画像



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【推理ドラマ】 1977年・JAPAN

1977年8月26・28日(金・日) 試写会とふつーの どちらも会場は名宝劇場にて(高2)
監督 市川崑
主演 石坂浩二

石坂浩二は とっても イイ男だから ムフフ・・・LOVELY




 
.


感想 よい映画 でした かしら ストーリーのことは 何も言わない
    だけど だけど 日本映画にしては とても 
    よいものだと 思いましたよ. ホントに
    耕さんの イメージじゃない 石坂浩二は カッコいいもの
    よかったよ・・・ウン



********************************



2009年4月:追記

今は石坂が嫌いなので、カッコいいとか思いません。
何回も書いて自分ながら情けない。

この映画は、一日おいて、試写会と普通の鑑賞を、
同じ大きな映画館でしています。

試写会ではない方に、弟と行ったのですが、
原作と違う犯人の事で、大ケンカして、ものすごく不愉快でした。

試写会と二回行った理由がよく思い出せませんが、
もしかしたら、母か親戚(例の従姉妹のお姉さん)と行って
両方とも無料だったからかもしれません。



********************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=87909



殿堂入りの記事はこちら  →  獄門島(77・日)(殿堂入り) ・・・ 1-187



********************************



この記事は2009年4月に投稿したのですが、
あるドジで2012年8月に削除となり、
2013年1月に再投稿しました。

大変申し訳ございませんが、頂いたコメントも消えてしまっています。
どなたから頂いたのか(多分0件ですが)
全然分からなくなってしまいました。

本当に申し訳ありません。




<<188・ローマの休日 | BLOG TOP | 186・男と女>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -