FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1694 三つ数えろ

  1. 2012/06/22(金) 23:00:00_
  2. ハワード・ホークス
  3. _ comment:13
The Big Sleep (三つ数えろ) 1946年・アメリカ



三つ数えろ




 
.


2012年6月22日(金) レンタルDVD

監督 ハワード・ホークス
主演 ハンフリー・ボガード (フィリップ・マーロウ 役)

感想
とても内容(プロット)が難しくて、鑑賞後、ネットで読んで
それでも、いまひとつ、分からないところもあるような、ないような?
あまり頭がおよろしくないので、仕方ないかと思います、自分。

原作も知りませんしね・・・
まぁここは分かる事を書くしかないわけで、

このソフトはとっても美しくて感激☆
ホークス監督らしい、
スピーディで、スマートな物語りの運び・・・


ボギーさんはともかく、ローレン・バコールさんは今まで見た中で一番若くて
多少は美人に見えるので、良かった、良かったって感じです。
(なんだ、新婚夫婦だったんかい、そりゃキレイに映るわね~笑)

他のパープーの妹や、本屋関係の女性はキレイで、お人形的?
どれほどバコールが演技うまいか分かるようになっていますね~。

助演の男優たちは、それなりに怖そうに見えるのですが、
最初に出てきた、爺さん、もうくたくたで、蘭の育つ温室であんなに着こんで、
そりゃあんな姉妹を遺して逝けないから、必死よね~!!頑張れ!!

まさかあんなに何人も、結構むごい死に方するとは思わず、
結構ヒドイ話だな~と思ったりしました。


運転士の死が、原作者にも解き明かされず、今もそのままというところに「ははははは」
今現在の出版業界では許される事のないアナ、そんな時代だったのですね~。

ホークス監督は昨年結構沢山見て、それぞれ分野が違って、
それがまた全部それぞれに良くって、やっぱ凄い監督ですわ~☆(記事はこちらです♪

中3で見たままの「ハタリ!」と「リオ・ブラボー」を再見したいです。
「リオ・ブラボー」は録画してあるし、「ハタリ!」はレンタルにあるけど
もうちょっと後回しになりそうです。

そういうわけで、今月も楽しく見られました。
皆さまの感想で、プロットのあれこれ、教えて頂きたいと、
楽しみにしていま~す♪

追伸:ボギーさんのこと書き忘れたみたいで・・・
    まぁ別に特にこれということもなく・・・
    いつもと同じような感じでしたね。
    好きでもないし、嫌いでもないです。
    もうちょっと「だらしない感じ」の方がこの探偵役に合いそうですけどね~。
    結構好かれているみたいだけど、早く亡くなっているのもあるよね~。




<<2-1695  さよならをもう一度 | BLOG TOP | 2-1693  世にも怪奇な物語>>

comment

よくわからなかったですよね~!

  1. 2012/06/23(土) 09:54:45 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
仲間がいてよかった。人が多いし、次々死んでいくし、付いていけませんでした。まあ、それでも別にいいかと思えるところが凄いけど。

>ローレン・バコールさんは今まで見た中で一番若くて
多少は美人に見えるので

あはは、イラストを描こうと画像を探したら、三白眼な彼女の画像が出てきてビビリました。なんで彼女がヒロイン役なんだろうと思ってたけど、そうか新婚さんだったか。でも、机の上に座って脚をかく姿は可愛かったです。

>最初に出てきた、爺さん、もうくたくたで、蘭の育つ温室であんなに着こんで、そりゃあんな姉妹を遺して逝けないから、必死よね~!!頑張れ!!

このお爺さんもよかったですね。殺伐とした中で、癒しでした。
あと、好きな人の居場所を言わずに死んでいった男にもちょっとウルっときました。

ボギーは思ってたより渋くて良かったです。モテすぎだけど!
あの人、小柄だったんですね~。何故か背が高いイメージ持ってました。わたしもあの人は好きでも嫌いでもないです。
今回もご参加ありがとうございました。記事にリンク張らせていただきます!

あと、「マスク」再見なさったんですか。わりと好きな方ですけど、笑い疲れるから自分からは観ない作品かな~。ジム・キャリーはクドイので、連続ではみたくないです(笑)

Re: よくわからなかったですよね~!

  1. 2012/06/23(土) 10:23:11 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 仲間がいてよかった。人が多いし、次々死んでいくし、付いていけませんでした。まあ、それでも別にいいかと思えるところが凄いけど。

こちらこそ、宵乃さんは全部分かっちゃっているのでは?と
思い込んでいたので、ホッとしました~(笑)。

> あはは、イラストを描こうと画像を探したら、三白眼な彼女の画像が出てきてビビリました。なんで彼女がヒロイン役なんだろうと思ってたけど、そうか新婚さんだったか。でも、机の上に座って脚をかく姿は可愛かったです。

この前の作品で知りあって、って感じらしいですね。
わずか10年くらいで死別しているので何とも言えませんが、
早世した人はよく言われるばっかりなので、まぁそういうことにしておきましょう。

脚をかく姿、ホント可愛かったですよね☆
別の女優さんなら、なかったシーンかも???

> このお爺さんもよかったですね。殺伐とした中で、癒しでした。
> あと、好きな人の居場所を言わずに死んでいった男にもちょっとウルっときました。

そうそう、あの爺さんも良かったけど、
絶対に言わない、っていうのが愛情の証になったと、この場合悲しいけど思いますね。

> ボギーは思ってたより渋くて良かったです。モテすぎだけど!
> あの人、小柄だったんですね~。何故か背が高いイメージ持ってました。わたしもあの人は好きでも嫌いでもないです。

俳優とかスポーツ選手って、本当に背の高いヒトも多いけど、
案外ビックリするような体型の人がいますよね~。
演技力でカバーでしょうか???

> 今回もご参加ありがとうございました。記事にリンク張らせていただきます!

こちらこそリンク有難うございます!
来月以降も、楽しみましょうね~♪

> あと、「マスク」再見なさったんですか。わりと好きな方ですけど、笑い疲れるから自分からは観ない作品かな~。ジム・キャリーはクドイので、連続ではみたくないです(笑)

それが全く嫌気せずに・・・良かったです。
たしかに顔や演技はクドイですけどね~今回は良かったです。

両方とも10円だったので、三つ数えろ(50円)と一緒に借りました♪
もう一本はベルトリッチで、さっきポストに返してきました。

あの人とこの人とあっちの人とさっきの人が・・・あれ?

  1. 2012/06/24(日) 00:42:24 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
 miriさん、こんばんは。

これだけ確認作業の要る映画はなかった・・・。(笑)
初めてDVDで良かったと思いました。

昔の人はどうしたんだろう。
まあ、終わりまで見れば何となく解ったような気にはなれたと思うんですけど、
この雰囲気が好きで、見直していく内に内容も正確に解って、大ファンになった人が多かったのかなァ。
これが一度で頭にスッと入る人って、余程の推理マニアか、明晰すぎる頭脳の持ち主だと思いますよ。(笑)

「ハタリ!」と「リオ・ブラボー」>2作とも好きなんですが、どちらも終わり方が一緒。
J・ウェインとヒロインを一緒にさせるには、これしか方法がないのか、ホークス!(笑)

Re: あの人とこの人とあっちの人とさっきの人が・・・あれ?

  1. 2012/06/24(日) 08:53:32 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> これだけ確認作業の要る映画はなかった・・・。(笑)
> 初めてDVDで良かったと思いました。

確認作業なさって、すごいですね~。
この映画の場合、もう序盤から諦める感じでして・・・(恥)。

> 昔の人はどうしたんだろう。
> まあ、終わりまで見れば何となく解ったような気にはなれたと思うんですけど、

そうだと思います。

> この雰囲気が好きで、見直していく内に内容も正確に解って、大ファンになった人が多かったのかなァ。

1946年当時はテレビもなかったと思いますので、
映画館の入場料もそんなに高くなくて、
何回も見に行った人が多かったのかもしれませんね~?
そして仰るように、理解度が深まり、大ファンに・・・って感じ。
ただし、男性に限るって感じですね(爆)。

> これが一度で頭にスッと入る人って、余程の推理マニアか、明晰すぎる頭脳の持ち主だと思いますよ。(笑)

この映画のスタッフだけでしょう~(大爆)。

> 「ハタリ!」と「リオ・ブラボー」>2作とも好きなんですが、どちらも終わり方が一緒。
> J・ウェインとヒロインを一緒にさせるには、これしか方法がないのか、ホークス!(笑)

あぁそうなんですか~?
再見と言ってもほぼ忘れているので、初見同様なんです。
いつか見られると思いますが・・・。

雰囲気が素敵な映画でした。

  1. 2012/06/25(月) 11:33:55 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんにちは。
先日は私のブログ表示が遅い事を教えてくださってありがとうございました。
色々いじったものの、直ったかどうか正直不安だったのですが、
すぐにそちらもコメントいただけたのでとっても嬉しかったです。

で、この映画についてですが
私も内容はよくわからない・・・というか、
観終わってすぐなのに、あんまり覚えてないです(^^;
フィリップ・マーロウの雰囲気に酔いしれたというか、
ウットリしているうちに終わってしまいました。

>まさかあんなに何人も、結構むごい死に方するとは思わず、
>結構ヒドイ話だな~と思ったりしました。
これもそう言われれば・・・という感じです。
ハードボイルドな世界観を楽しむ映画だったように思います。
印象に残っているのは煙草の煙だけです。

Re: 雰囲気が素敵な映画でした。

  1. 2012/06/25(月) 16:35:54 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
マミイさん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 先日は私のブログ表示が遅い事を教えてくださってありがとうございました。
> 色々いじったものの、直ったかどうか正直不安だったのですが、
> すぐにそちらもコメントいただけたのでとっても嬉しかったです。

いえいえうるさくて、ごめんなさい。
元々seesaaさんのブログは、どなた様のもちょっと時間かかるのです・・・。
まぁfc2でも重いヒトはいますけどね~(笑)。

> で、この映画についてですが
> 私も内容はよくわからない・・・というか、
> 観終わってすぐなのに、あんまり覚えてないです(^^;
> フィリップ・マーロウの雰囲気に酔いしれたというか、
> ウットリしているうちに終わってしまいました。

よっしゃー!!!
マミイさん、貴女もご立派な女性です☆

うふふ・・・皆一緒ですよ~きっと。
この映画のプロットを、全部解析なさる女性は、きっと少ないでしょう~☆

雰囲気はたしかに、昔ですから調度品等も感じ良いですしね。

> >まさかあんなに何人も、結構むごい死に方するとは思わず、
> >結構ヒドイ話だな~と思ったりしました。
> これもそう言われれば・・・という感じです。
> ハードボイルドな世界観を楽しむ映画だったように思います。

いや~殺し方はひどかったですよ~結構。
まぁそういえば、という感じでも良いと思うのですが、
私はその場で「ギョッ」と、数回感じたので・・・。

> 印象に残っているのは煙草の煙だけです。

凄い!素晴らしい!!!
スモークと同じです、煙に巻いて終わりましょう~(笑)。

こんばんは。

  1. 2012/06/25(月) 22:09:56 |
  2. URL |
  3. 犬塚ケン
  4. [ 編集 ]
この映画のプロットは難しいというより、つまらないですよね。
ボガードがせわしなく行ったり来たりするだけ、という感じです。
ボクなんてDVDはいつも3倍速で見ますから(今回は2倍速)、
大まかな流れだけつかんで、細かいところはあまり気にしません。

ボガードとバコールって、イメージとちょっと違って、
当時のハリウッドにしては夫婦仲が良かったそうですね~。
その雰囲気が出てる気がします。

ケンさん、こんにちは☆

  1. 2012/06/26(火) 09:37:16 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> この映画のプロットは難しいというより、つまらないですよね。
> ボガードがせわしなく行ったり来たりするだけ、という感じです。

エッ?
そんな風に思えるのは、頭の出来が違うのでは???

・・・う~ん、でも今よくよく思い返してみると
そうなのかもしれない・・・う~ん・・・。

> ボクなんてDVDはいつも3倍速で見ますから(今回は2倍速)、
> 大まかな流れだけつかんで、細かいところはあまり気にしません。

そそそそそれは、それは、ものすごい「カムアウト」でしょうか???
たしか、ご本も速読されていらっしゃいましたよね???

それでは映画はやっぱり映画館でないと・・・という感じでしょうか?

> ボガードとバコールって、イメージとちょっと違って、
> 当時のハリウッドにしては夫婦仲が良かったそうですね~。

そうらしいですね~特にこの映画はまだ1年くらいで新婚と言っても良いし・・・。
でも、10年くらいで死別しているので、
仲が良い、という点は、私から見ると「?」ですよ~(笑)。

> その雰囲気が出てる気がします。

そうですね、たしかにこの映画には、その良い点が、
よく反映されていたと思います♪

管理人のみ閲覧できます

  1. 2012/06/26(火) 18:02:44 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2012/06/30(土) 22:18:45 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!
皆さんの感想を読んでると、理解できなかったのが
僕だけでなくて安心しました(笑)

>ボギーさんはともかく、ローレン・バコールさんは今まで見た中で一番若くて
>多少は美人に見えるので、良かった、良かったって感じです。

僕は初めてこの女優さんを見ましたが、ちょっとファンになっちゃいました!
どう考えても恋愛対象にはなりませんが(笑)

彼女が出てる他の作品も見てみたいと思います!
「オリエント急行殺人事件」を見てみようと思います!!
この映画は何かの映画の話をしてて、出てきた作品のような??

>他のパープーの妹や、本屋関係の女性はキレイで、お人形的?

あの妹はどうしようもないですね!
動くと家の恥を晒すだけのような(爆)

話は解りませんでしたが素敵な映画でした!(^^)

take51さん、こんにちは☆

  1. 2012/07/01(日) 09:11:56 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 皆さんの感想を読んでると、理解できなかったのが
> 僕だけでなくて安心しました(笑)

いや~私はtake51さんの明晰な理論を期待していたのに、残念だな~ぁ、
と、ジョーダンはココまでにしましょう。
やっぱりね~って感じです、ごめんチャイ☆

> 僕は初めてこの女優さんを見ましたが、ちょっとファンになっちゃいました!
> どう考えても恋愛対象にはなりませんが(笑)

演技はうまいですよね~ど迫力。
美しくない、演技のうまい人、が、やっぱり女優としては
一番魅力があると、私は思います♪

> 彼女が出てる他の作品も見てみたいと思います!
> 「オリエント急行殺人事件」を見てみようと思います!!
> この映画は何かの映画の話をしてて、出てきた作品のような??

「オリエント急行殺人事件」は良いですよ~お薦めです☆
オールスターキャストで、お話を知っていても、いなくても楽しめるし、
ルメット監督の中では、私は一番です♪

もちろん、バコールさんもすっごく上手ですし、
昔の人ですが、ちょっと美人も出てて、take51さんのご感想を聞かせて頂きたいです。
(グラマー、ではないです(爆))

> あの妹はどうしようもないですね!
> 動くと家の恥を晒すだけのような(爆)

時々いますよね、現実にも。
大金持ちの家には座敷牢があるって、昔の日本では当たり前的な。

> 話は解りませんでしたが素敵な映画でした!(^^)

ハイ、ほぼ全員同感想ですし、それで宜しいのでは~(笑)

多分、公開当時に見に行っていたら、テレビもない時代だし、
男性であるtake51さんは、遊ぶ機器類もないし、
通いつめて、謎を解かれると思うのですが、今は娯楽の多い時代で~残念です~(笑)。

こんにちは。

  1. 2012/08/18(土) 17:57:24 |
  2. URL |
  3. ascapapa
  4. [ 編集 ]
 お伺いして、ただいま読ませて頂きました。
 この映画に関しましては、私もコメントは出し尽くしましたので、(笑)もう書くことはありません。
 それですみませんが私も雑談コメントです。
 主役のハンフリー・ボガートは、「マルタの鷹」でも、サムという探偵を演じていますが、こちらの方が正に嵌り役で良かったと思います。
 尾行人を撒く場面の鮮やかさ。太っちょ親分の護衛の拳銃を奪う手捌きの見事さ。時々漏らす何とも言えぬ一人笑い。等々、活き活きとしていました。
 ジョン・ヒューストン演出も、ハワード・ホークス演出より上だったと思います。
 同じハードボイルド作品でも、上下は出てきますね。
 ということで、今回はこれにて。
 また。

パパさん、こんばんは☆

  1. 2012/08/18(土) 22:01:18 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
>  お伺いして、ただいま読ませて頂きました。

コメントを有難うございます☆

>  この映画に関しましては、私もコメントは出し尽くしましたので、(笑)もう書くことはありません。

パパさんの記事への、私のコメントへのお返事ですが、
悪の親玉の件です・・・実はもうすっかり忘れてしまって
そのあたり思い出せないのです、本当に頼りなくて申し訳ございません(ペコリ)。

>  それですみませんが私も雑談コメントです。
>  主役のハンフリー・ボガートは、「マルタの鷹」でも、サムという探偵を演じていますが、こちらの方が正に嵌り役で良かったと思います。
>  尾行人を撒く場面の鮮やかさ。太っちょ親分の護衛の拳銃を奪う手捌きの見事さ。時々漏らす何とも言えぬ一人笑い。等々、活き活きとしていました。
>  ジョン・ヒューストン演出も、ハワード・ホークス演出より上だったと思います。
>  同じハードボイルド作品でも、上下は出てきますね。

昔から名作と聞いていますが、未見です。
いつか見るときには、ここに書いて下さった事を参考にさせて頂きますね~!

>  ということで、今回はこれにて。
>  また。

ハイ、では、また・・・。
明日も天候不順でしょうか?
どうぞ、お気を付け下さいませ~。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -