FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1673 シックス・センス

  1. 2012/06/08(金) 23:00:00_
  2. M・ナイト・シャマラン 
  3. _ comment:10
THE SIXTH SENSE (シックス・センス) 1999年・アメリカ



シックス・センス




 
.


2012年6月8日(金) 地デジ 吹き替え

監督 M・ナイト・シャマラン 
主演 ブルース・ウイルス (マルコム・クロウ 役)

感想
いや~全く良い映画でした☆

1999年、ホトンド映画を見なかった頃ですが、
宣伝は何回も見ました。
覚えているのは、薄気味悪い男の子と、もっとキモイ女の子の画くらいで、

まぁ色々と聞いていないことはなかったけど、
主演がかえるママ21さんのダーリンだということさえ知らず、
何も知らないまま、今まで来ました。

今回は、ほぼ何も知らないまま、怖い作品?という感じで、
それくらいで見ました。

・・・そして、あんまり怖くなかったのは、半年くらい前に
「永遠の子どもたち」というのを見て、ものすごく怖かったので、
それに比べるとっていう感じ、というか、
こんな私でも、あぁいうドキッとさせるシーンのある映画はいくつか見たので・・・

それで、
あと10分くらいになったところで、私はふと思ったのです、
コレはおかしい、きっと、この映画はココから始まるのだ、と
そんな風に思い、すぐに答えは出ましたね。


良かったね、(見たくないモノが見えるとしても)明日への希望が見える少年も、
(愛する人をいつまでも想って良いから)次へ歩み出す若い美しい女性も、
誰もが一歩ずつ前を向いて生きてゆくんだよ、そう思いました。


見終わって思うのは、コレはホラーとは言わないという事です。
(以下3行、ネタバレなので隠し文字です)
子供の病気を作って自分に注目を集めたい病気の女、にしても
身体がなくても、し残した二つの事をしたい精神科医、にしても、
我が子の病気を初めて自分のモノにして考える母親、にしても、


これは「愛」の問題だと、こころから思いました。

最後に、監督を見たら「サイン」の人だったので、納得しました。
あれもすごく良い映画でしたね。私には素晴らしい映画でした☆
「シックス・センス」も、そうなりました。

あ、あと、やっぱりアメリカ人が怒るシーンは、(特に教師)
日本語にするとかなり変だと思いますので、
いつか字幕CMナシでオンエアがあったら、保存しようと思っています。




<<2-1674  明日を夢見て | BLOG TOP | 2-1672  リトル・ヴォイス >>

comment

気に入って頂けてホッとしました

  1. 2012/06/09(土) 10:45:16 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
わたしは怖くなかったんですが、怖いのが苦手な方はそれぞれ許容範囲が変わってきますからね~。霊的な存在が出てくるだけとか、出そうな雰囲気があるだけでアウトな方には、やっぱりこれはホラーなんだと思います。
女の子と母親のエピソードはすっかり忘れてました。そういえばいたような気もするけど、思い出せない…。一回しか観てないので、わたしもBS3でオンエアしたら再見しようかな。
世間では”どんでん返し映画”扱いなので、わたしもオチを忘れるまで再見しないでおこうかなと思ってたんですけど、やっぱムリだわ!
ドラマがしっかりしてるから、今再見しても十分楽しめそうです。
「50回目のファーストキス」ではヒロインが毎日これを観て、家族をうんざりさせてたんですよね~(笑)

Re: 気に入って頂けてホッとしました

  1. 2012/06/09(土) 11:16:57 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

こちらこそ、宵乃さんが、私でも見られる数少ないホラーとのことで
お薦め頂いていたので、見る事が出来ました。
本当にありがとう~♪

> わたしは怖くなかったんですが、怖いのが苦手な方はそれぞれ許容範囲が変わってきますからね~。霊的な存在が出てくるだけとか、出そうな雰囲気があるだけでアウトな方には、やっぱりこれはホラーなんだと思います。

そういう意味ではホラーだと思います。
あの首つり3人は、ちょっとやめてほしかった(爆)。
ただ、見終わった時、私にとってはホラーではないな~と思ったので・・・。

> 女の子と母親のエピソードはすっかり忘れてました。そういえばいたような気もするけど、思い出せない…。一回しか観てないので、わたしもBS3でオンエアしたら再見しようかな。

あのバカ母親の事は、宵乃さんはお許しにはならないと思いますので、
すっかり忘れていたのに、寝た子を起こすようなことで、ゴメンナサイね。

BS3、って言ったら叱られるんですよね・・・ごめんなさい、私が言っていたのですよね。
私はNHKは好きですが、お金を支払っている以上
こっちが「プレミアム」という必要はないと思っています。

今までも、アナログ、ハイビジョン、プレミアム、とうるさいと思いまして、
BS2とか3で結構だと思っています。
熱くなってしまってゴメンナサイね。

NHK関係者の方には不愉快になると思うのですが、
わざわざ宵乃さんの記事にコメントする事ないと思って、腹が立ちました(笑)。

> 世間では”どんでん返し映画”扱いなので、わたしもオチを忘れるまで再見しないでおこうかなと思ってたんですけど、やっぱムリだわ!
> ドラマがしっかりしてるから、今再見しても十分楽しめそうです。

ハイ、これはどんでん返し映画とも思いませんが、
ドラマがシッカリしている、というのは深く共感します。
このオチは忘れる種類のモノではないので、またいつか字幕CMなしのときに、
ご一緒に再見いたしましょう~♪

> 「50回目のファーストキス」ではヒロインが毎日これを観て、家族をうんざりさせてたんですよね~(笑)

・・・覚えていなくて・・・
多分、未見だったから、印象に残っていないのだと思います。
いつか確認してみますね☆

**************************

あのイラストは、再現以上ですよ、ジョージアナさんの
本来持っている、女性らしい、母親らしい、美しい心が、温かく伝わってきますもの♪

「コズミックフロント」こういう番組こそ、公共放送が流すべき作品ですよね。

「日の名残り」は、私も主演二人に共感しました。
貴族は見るだけって感じですかね?
執事と女中頭、って、私達のデイリーな仕事と、ほぼ同じですものね(笑)。

・・・それで「エイリアン」録画したんですけど、見られるかな~???
何十年経っている?つーねん!!!(大爆)。

  1. 2012/06/09(土) 13:21:57 |
  2. URL |
  3. かえるママ21
  4. [ 編集 ]
おはようございます。
そうですか・・・ホラーではない、と思えるお二人、尊敬です。
そうですね。首つり三人と、あと一番最初は少女もかなりショックでした。

内容の深さは単に恐ろしいだけのホラーとは全然違いますね。

教師が怒るシーン、そうですね。
原語というかどんな訳でも、吹き替えの台詞よりは、ましな気がしますね。

ペイフォワードも出てた子役の子もとても良かったです。
最初見た時はどうしてあんなにお母さんがいらだつのか分りませんでしがた、今は子供の心が理解できない事がどれほど切ない事か分る様になり、今回初めてふむふむと思いました。

そうそうブルースウィリスの演技が素晴らしかったですね。
悲しい愛がテーマの物語でしたね。
色んなテーマが盛り込まれてました。
miriさん、ありがとうございます。
素晴らしいレビューで感動しました。
ダーリンも喜んでると思います。m(__)m

かえるママ21さん、こんにちは☆

  1. 2012/06/09(土) 14:55:30 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
記事を読んで下さり、コメントを有難うございます☆

> そうですか・・・ホラーではない、と思えるお二人、尊敬です。
> そうですね。首つり三人と、あと一番最初は少女もかなりショックでした。
> 内容の深さは単に恐ろしいだけのホラーとは全然違いますね。

ママさんのお陰で鑑賞出来ました。
本当に良い作品でした。ありがとう~♪

> 教師が怒るシーン、そうですね。
> 原語というかどんな訳でも、吹き替えの台詞よりは、ましな気がしますね。

もしかしたら、字幕の方が怖さが出ていたかもしれませんね~。
是非、字幕で再見したい作品です。

> ペイフォワードも出てた子役の子もとても良かったです。

私も数作品で見ています。
ちょっとクドかったかもしれませんが、上手でした。

> 最初見た時はどうしてあんなにお母さんがいらだつのか分りませんでしがた、今は子供の心が理解できない事がどれほど切ない事か分る様になり、今回初めてふむふむと思いました。

あのお母さんのお気持ちは、針のように刺さりますね~。

> そうそうブルースウィリスの演技が素晴らしかったですね。
> 悲しい愛がテーマの物語でしたね。
> 色んなテーマが盛り込まれてました。

・・・噂で聞いていたよりも、ずっと深い作品でした。

> miriさん、ありがとうございます。
> 素晴らしいレビューで感動しました。
> ダーリンも喜んでると思います。m(__)m

こちらこそ本当に有難うございました☆
また映画のお話いたしましょうね~。

  1. 2012/06/22(金) 07:00:24 |
  2. URL |
  3. かえるママ21
  4. [ 編集 ]
miriさんおはようございます〜。
コメントありがとうございます。
久しぶりにお話出来て嬉しかったです〜。

ついつい、ダーリンの記事のとこにコメントしてしまいます。♡

「シックスセンス」の次の「アンブレイカブル」も再度見たいです。
miriさんはご覧になったでしょうか?
「アンブレイカブル」は賛否両論な映画ですね。

かえるまま21さん、こんにちは☆

  1. 2012/06/22(金) 08:41:52 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> miriさんおはようございます〜。
> コメントありがとうございます。
> 久しぶりにお話出来て嬉しかったです〜。

こちらこそコメント有難うございます☆
いつも記事は拝見しているのですが、なかなか書けなくてごめんなさい☆
昨夜はノリノリで~書かせて頂けました。
しかし「チュッ♪」が、初体験とのこと、すっごく嬉しかったですよ~!

> ついつい、ダーリンの記事のとこにコメントしてしまいます。♡

ええ、ええ、それがお互い嬉しいですよね~♪

> 「シックスセンス」の次の「アンブレイカブル」も再度見たいです。
> miriさんはご覧になったでしょうか?
> 「アンブレイカブル」は賛否両論な映画ですね。

私はその作品は未見です。機会があれば、と思います。
実はCSを録画してあるので、2作品ダーリンの主演作品があるので、
7月になったら、なるべく早めに鑑賞したいと思います。

何の作品かは、お楽しみに~!
鑑賞後に、お話に参りますネ~☆☆☆

返信コメントを読んで気になり、すぐこちらを拝見しました!

  1. 2012/09/03(月) 17:09:35 |
  2. URL |
  3. しずく
  4. [ 編集 ]
丁寧に説明すると、私の中ではシックスセンスはホラー分野には入らない映画だったので、
ホラー考で取り上げてあったこと自体に驚いたのでした。

でもレビューを読みまったく同じように感じていただけていたのが
分かり、ほっとしました(笑)

記事や他の方々のコメント内容にも諸手挙げて賛成、賛成!
ブルース・ウイりスの評価をぐっと上げたのは言う間でもありません。
とても心に残る作品となっていて、再再見したい映画です。

Re: 返信コメントを読んで気になり、すぐこちらを拝見しました!

  1. 2012/09/03(月) 20:39:02 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
しずくさん、こんばんは☆

お忙しいのに、ご訪問くださり、
コメントを、本当に有難うございます☆

> 丁寧に説明すると、私の中ではシックスセンスはホラー分野には入らない映画だったので、
> ホラー考で取り上げてあったこと自体に驚いたのでした。

そうだったんですね~。

私としては「怖い映画について考えてみました☆」というタイトルの記事の中で、
「単純に暴力的・ホラー的な描写が怖い」という項目の中で、

「シックス・センス」に“ホラー的な描写”があったのは事実なので、
思った通りにすーっと書かせて頂きました☆

> でもレビューを読みまったく同じように感じていただけていたのが
> 分かり、ほっとしました(笑)

ハイこちらこそ、共感で嬉しいです!

> 記事や他の方々のコメント内容にも諸手挙げて賛成、賛成!
> ブルース・ウイりスの評価をぐっと上げたのは言う間でもありません。
> とても心に残る作品となっていて、再再見したい映画です。

良い作品ですよね~。
今思うと、あの宣伝はダメでしたね~(爆)。

ブルース・ウイルスさんの映画も いくつかしか見ていませんが
その中でも好きな方の作品です☆

では、木曜日に「ジュリエットからの手紙」の記事をアップしますので
どうぞ宜しくお願いいたします♪

  1. 2015/08/12(水) 09:56:44 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

素晴らしい映画でしたよね!(^.^)
TSUTAYAのホラーコーナーにあったので、
ホラー映画と思ってましたが違いますよよね?(^▽^;)

>あと10分くらいになったところで、私はふと思ったのです、
コレはおかしい、きっと、この映画はココから始まるのだ、と
そんな風に思い、すぐに答えは出ましたね。

僕はホラー映画とばかり思い、ひたすら恐怖に耐えるモードに
なってましたので、あと10分で「やっと終わったハッピーエンドで
良かった」くらいにしか思ってなかったです。やっと解放された!みたいな(笑)

>これは「愛」の問題だと、こころから思いました。

そうですよね!僕も「愛」という言葉を迷いましたが、
やっぱり愛ですよね!!(^.^)

しかしこの映画はホラーコーナーにあるからこそ、
最後の展開も楽しめるんでしょうね!miriさんの記事を
読みながら感じました。

最近、見てとっても感激した映画にもコメントに
お邪魔させていただきますが、お返事は体調と相談しながら
適当でお願いします!(^^♪

take51さん、こちらにもコメントを有難うございます☆

  1. 2015/08/12(水) 10:58:58 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 素晴らしい映画でしたよね!(^.^)
> TSUTAYAのホラーコーナーにあったので、
> ホラー映画と思ってましたが違いますよよね?(^▽^;)

ハイ、素晴らしい作品でした!
ホラーと思う人が居ても仕方ないけど、私たちは違うと思いたいですね♪

> 僕はホラー映画とばかり思い、ひたすら恐怖に耐えるモードに
> なってましたので、あと10分で「やっと終わったハッピーエンドで
> 良かった」くらいにしか思ってなかったです。やっと解放された!みたいな(笑)

上手な作りでしたよね~☆

> >これは「愛」の問題だと、こころから思いました。
> そうですよね!僕も「愛」という言葉を迷いましたが、
> やっぱり愛ですよね!!(^.^)

人類愛、等の大きな意味もありますので・・・。

> しかしこの映画はホラーコーナーにあるからこそ、
> 最後の展開も楽しめるんでしょうね!miriさんの記事を
> 読みながら感じました。

知らずに見るのが一番ですので、
ホラーコーナーに置くしかないと思います、お店の人的には♪

> 最近、見てとっても感激した映画にもコメントに
> お邪魔させていただきますが、お返事は体調と相談しながら
> 適当でお願いします!(^^♪

ハイ、楽しているので大丈夫です☆
映画のお話、また致しましょうネ~!

take51さんの記事には、後ほどお邪魔させて頂きますね~!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -