FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2ー1768  ラムの大通り

  1. 2012/08/09(木) 23:00:00_
  2. ロベール・アンリコ
  3. _ comment:2
BOULEVARD DU RHUM  (ラムの大通り)  1971年・フランス



ラムの大通り




 
.


2012年8月9日(木)  レンタルVHS

監督 ロベール・アンリコ
主演 BB(リンダ 役) ヴァンチェラ(コル二― 役)

感想
どうにも こうにも ラストの運びが
「かりそめの幸福」のパクリと思い、好きになれないけど、

ヴァンチェラだとあんまり気にならないし、全体的には良い映画だったと思います。

(でも後から考えなおして・・・
 この監督もフランス人だから、あの監督を尊敬していたんだろうな~
 パクリではなく オマージュなら 嬉しいな~って思いました)


闇撃ち、のことだけど、残酷だよね~
他の描写でも・・・この監督は他の作品でも思ったけど、
男・男って感じで、どうにもこうにもちょっとね~って思うシーンが多かった。


BBは可愛かった。ちょっと年増になっていたけど(引退直前)
それでもあぁいう雰囲気持つ女優って少ないよね、
下品にならなくて良いと思う☆



二人のいきさつと、最後前のイギリス人との結婚等は、
なんというかこの映画の真中を行く話ではないけど、
女目線から見ると一番気になったところで、

海賊征伐の警察があちこちで出ていて、
最終的にはハリウッドに帰る、帰らざるを得ないけど、
本人もそれが一番の幸せ、という点が、女優だよね~って感じ。

それにしても残酷とか暴力が多かったね~「北国の帝王」とイイ勝負?
BBのエピソードがなければ、女性観客は見るとこなくて困ったよね。


禁酒法、って今思うと、
頭の悪いヒトが考えたとしか思えないよね~???





<<(1-146)  ジャイアンツ  (3回目) | BLOG TOP | (1-400)  ミスタア・ロバーツ  (2回目)>>

comment

ヴァンチェラとBBですか!

  1. 2012/08/21(火) 11:45:22 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
華やかそうな作品ですね。
でも内容は「北国の帝王」並みの暴力的なものだとは…。タイトルやパッケージからは想像もつきません。

>禁酒法、って今思うと、頭の悪いヒトが考えたとしか思えないよね~???

あはは、禁止すればいいってもんじゃないですよね。この過ちを繰り返さないようにして欲しいところだけど…もう忘れちゃってそうだなぁ。

「ダブルフェイス 秘めた女」は評判があまりよろしくないのでスルーしちゃいました。そんなに怖かったなら観ればよかったかも。
とりあえず、今週末はとっても怖いホラーを観る予定です!

「雨にぬれても」はいい曲ですよね~。「明日に向かって撃て」の曲だとは忘れがちですが、よく耳にする映画音楽で、ふと頭の中で流れていたり。
大人の雰囲気です。

Re: ヴァンチェラとBBですか!

  1. 2012/08/21(火) 15:09:33 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 華やかそうな作品ですね。

私は何も知らずに借りました。
もちろんその二人にひかれたのです♪

> でも内容は「北国の帝王」並みの暴力的なものだとは…。タイトルやパッケージからは想像もつきません。

ビックリしましたよ~!
華やかな場面も、ほんの少しありましたが、
多くは殴る殴る、撃つ撃つ、
最後の方で、もういい頃?と思ったらまた、大勢でケンカの嵐、あほ?

> あはは、禁止すればいいってもんじゃないですよね。この過ちを繰り返さないようにして欲しいところだけど…もう忘れちゃってそうだなぁ。

まぁ、もうニ度とその法律ができる事はなさそうですね(爆)。

> 「ダブルフェイス 秘めた女」は評判があまりよろしくないのでスルーしちゃいました。そんなに怖かったなら観ればよかったかも。

・・・私は怖かったのですが、宵乃さんには怖くないかも???
気味が悪い、っていう感じかな~?

> とりあえず、今週末はとっても怖いホラーを観る予定です!

宵乃さんですものね、もちろん最高レベル5でしょうね~?
記事を楽しみにしています!

私は
>奇妙奇天烈な怪物ファミリーのホームコメディ
を、楽しみたいと思います☆

> 「雨にぬれても」はいい曲ですよね~。「明日に向かって撃て」の曲だとは忘れがちですが、よく耳にする映画音楽で、ふと頭の中で流れていたり。
> 大人の雰囲気です。

ハイ、素敵です♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -