FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


良いと思ったタイム・トラベルもの  (旧gooブログの記事))

  1. 2012/02/09(木) 22:50:53_
  2. 複数作品 (外国人監督と日本人監督・混合)
  3. _ comment:6
※2本とも独立した記事をアップしました。

ある日どこかで  →  ある日どこかで(80・米) ・・・ 2-1497 

いま、会いにいきます  →  いま、会いにいきます(04・日) ・・・ 2-1461 



2012年2月9日の記事
タイトル 「良いと思ったタイム・トラベルもの」

先月「いま、会いにいきます」2004年・日本製作作品
今月「ある日どこかで」1980年・アメリカ製作作品 (原題:SOMEWHERE IN TIME)
を見ました。




 
.


「いまあい」の方は、連ドラで見ているので、内容は知っていましたが、
映画はよりコンパクトになっていて、好感でした。
何よりも、時間を、ヘンに行ったり来たりして、ご都合の良いようにはなっていない、
というところが、連ドラを見た時から好きです。


いまあい


今月初見した「ある日どこかで」ですが、
これも時間をヘンに行ったり来たりしないし、ご都合良くないし、
お話の内容も、本当に良かったと思います。


ある日どこかで


両作品ともに、一番好感が持てた理由は“他の人を誰も傷つけない”という点でしょうか?
好感が持てないタイム・トラベル モノは、主人公たち以外の人に
必ず「傷つく人」が出てくる点が、とても嫌です。


「いまあい」も「ある日どこかで」も、どちらも最後は、身体が死んで完結する、という感じですが、
結局のところ、それがごく自然で、
まっとうなタイム・トラベルなのではないでしょうか?



身体が死ぬ事を、多くの人は嫌うから、それで無理やり時間や空間をご都合よく行き来して、
主人公たち以外の人間を傷つけまくって、それでハッピーエンド、とは、私は思いません。


今を精いっぱい生きる、それが、上記2作品の中にもありました。私もそうしたいと思っています。




<<ヤマダさん | BLOG TOP | 2-1500  ファンタスティック・フォー 超能力ユニット>>

comment

こんばんは

  1. 2012/02/09(木) 21:05:56 |
  2. URL |
  3. きみやす
  4. [ 編集 ]
『ある日どこかで』はとても好きな作品です。

細かいところでは色々といいたくなるところもありますが
その分、凝っているとことは凝っているので
そこは相殺ということで・・・(笑))

究極的には(二人が)幸せであれはいいかなと思います。

>一番好感が持てた理由は“他の人を誰も傷つけない”という点でしょうか?
この観点でみていなかったので
今度、再見するときは、そういったところにも
注意してみてみます!!

きみやすさん、おはようございます☆

  1. 2012/02/10(金) 08:55:05 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 『ある日どこかで』はとても好きな作品です。

良い作品ですよね~。
お好きで嬉しいです☆

> 細かいところでは色々といいたくなるところもありますが
> その分、凝っているとことは凝っているので
> そこは相殺ということで・・・(笑))
> 究極的には(二人が)幸せであれはいいかなと思います。

そうですね~。
多くの方に支持されているカルト作品とのことですが、
こんな年齢で初見した私から見ると、あまりヘンなところもなくて良かったです♪

> >一番好感が持てた理由は“他の人を誰も傷つけない”という点でしょうか?
> この観点でみていなかったので
> 今度、再見するときは、そういったところにも
> 注意してみてみます!!

これは、うまく書けませんが、現在の位置で、彼が結婚していたフシがない
というのが一番の理由です。ホントに単純ですみません。

1月に「イルマーレ」(アメリカの方)「きみが僕を見つけた日」を見て、
前者は、自分たち以外の人間を傷つけまくっていたし、
後者は、仕方ないこととはいえ、行く先々で服を泥棒するって?と
辟易としていたところに、この映画を見たから・・・というのも大きな理由です。

ところで少し前に「はれ ときどき ぶた」の記事があって、懐かしくてときめきました。
コメントさせて頂かなくてゴメンナサイ☆
本当にあのシリーズは、平成の子供達が通る道のようで、親にも想い出深い作品群ですね~。

こんにちは!

  1. 2012/03/21(水) 11:01:47 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
「ある日どこかで」を昨日観ました。彼女と出会ってからラブラブしてるところはちょっと照れましたけど、その分ラストが引き締まったと思います。
誰も傷つけないというのは大事ですよね。でも、わたしはSF好きなんで、観ているうちに忘れちゃう事もあります、あはは・・・。
何気にお守り役のオジサマが切なかったです。

あと咳のほう、心配してくれてありがとうございました。大人百日咳という可能性もありましたか。とりあえず回復傾向にあるような雰囲気なのでわたしは大丈夫そうです。あとは、誰にもうつさないように気をつけないとですね!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2012/03/21(水) 12:27:01 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 「ある日どこかで」を昨日観ました。彼女と出会ってからラブラブしてるところはちょっと照れましたけど、その分ラストが引き締まったと思います。
> 誰も傷つけないというのは大事ですよね。でも、わたしはSF好きなんで、観ているうちに忘れちゃう事もあります、あはは・・・。

記事にはなさらないのでしょうか? ちょっと残念・・・。(あ、気にしないでね)
他の人を傷付けるにも、ほどがあると思うんですよ~。
まぁ服を盗むくらいなら仕方ないですけど(笑)。

> 何気にお守り役のオジサマが切なかったです。

この映画の感想を全部アップしたのではないので、記事には書いていませんが、
このオジサマ(あの時代の子供ちゃん)は良かったです、ホントに。

と、ココまで書いて勘違い?と思いました。
クリストファー・プラマー演ずるマネージャーの方でしょうか?
まぁ片思い・・・ということで仕方なかったかな~?と思いました。

彼女が死の前に彼を見出したところに、この映画の良さがあるような気がしました。
彼が結婚していなくて、ホントに良かったです♪

> あと咳のほう、心配してくれてありがとうございました。大人百日咳という可能性もありましたか。とりあえず回復傾向にあるような雰囲気なのでわたしは大丈夫そうです。あとは、誰にもうつさないように気をつけないとですね!

数日以内とか、半月以内とかなら大丈夫ですね!
私の友人は本当に何ヶ月も咳だけしていたそうです。
そして、もしも百日咳なら、誰にもうつらないみたいですよ。

とにかく快方に向かっていて良かったです。
ご無理なさらないでね~☆

驚かせようと思って

  1. 2012/03/26(月) 16:59:50 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
記事をアップするつもりでしたが黙ってました(笑)
切なかったと思ったのは、マネージャーさんのほうです。というか、ボールの子供が主人公の時代の親切なおじさんだと気付かなかった!
マネージャーさんはきっぱり「嫁にするためじゃない」と言っていたけど、やっぱり想ってたんですかね。父親的な執着心かと思ってました。

Re: 驚かせようと思って

  1. 2012/03/26(月) 19:29:01 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
あらあらあらら・・・ビックリ☆
今日はもう更新ないのかな~?なんて思ったりしてたので!!!

> 記事をアップするつもりでしたが黙ってました(笑)

宵乃さんたら~ぁ・・・。こんばんにゃ☆

> 切なかったと思ったのは、マネージャーさんのほうです。というか、ボールの子供が主人公の時代の親切なおじさんだと気付かなかった!
> マネージャーさんはきっぱり「嫁にするためじゃない」と言っていたけど、やっぱり想ってたんですかね。父親的な執着心かと思ってました。

あの子供ちゃんは可愛かったですね~!
主人公の全部を見届けた、影の主役と思いましたよ♪

マネージャーさんは両方の心が ないまぜになって、
父親的な・・・そして男性として・・・いややっぱり芸術のため・・・と
一生涯苦しみながらも幸せに、そばにいたのではないでしょうか???

では、今からお邪魔いたしま~す☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -