FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-481 ブラック・ブック

  1. 2010/01/14(木) 23:00:00_
  2. ポール・ヴァーホーヴェン
  3. _ comment:0
ZWARTBOEK / BLACK BOOK (ブラック・ブック)
2006年・オランダ、ドイツ、イギリス、ベルギー



ブラックブックDVD




 
.


2010年1月中旬 BS民放

監督 ポール・ヴァーホーヴェン
主演 カリス・ファン・ハウテン

感想
すごい映画だなぁ・・・と、最初に戻して大納得、
そして、ラストシーンは「まだイスラエルは戦いの中なんだよ」というメッセージ・・・
この反戦映画もすごいと思う。
そう、戦後11年、子供たちは10歳未満に見える二人、
多分穏やかな夫、そして教師という職業・・・。

ロニーという女性は、ドイツだろうがカナダだろうがどっちでも良かったんだろうけど、
11年経った時には牧師の妻になって落ち着いていたし、イスラエルに旅行出来るなんて、
結構なご身分だしね・・・。沢山死んだ人の事を考えたら、ホントすごい強運!

話の流れが速く、ついてゆけそうにない時もあったけど、なんとかついていけた。
あのドイツ人将校と心が通い合ったのに、残念だった・・・。
ヨーロッパ戦の終り頃には、ものすごい混乱があって、
いろんな誤解が渦巻いていたんだろうね~???
言葉を、沢山話せて、すごいと思うけど、多分事実は「通訳」が必要だったんだろうね?
オランダはドイツの田舎・・・そうなのかもしれない。




<<第6回 ブログ DE ロードショー の ご案内 | BLOG TOP | (1-101)  わが命つきるとも  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31