FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


今月に見た邦画いろいろ・・・

  1. 2011/11/19(土) 05:55:17_
  2. 複数作品 (外国人監督と日本人監督・混合)
  3. _ comment:4
この記事にある映画作品は
2017年にそれぞれ独立した記事をアップしましたが、
コメントを頂いているので、このままにします。



2-1355  華の乱

2-1357  反逆のメロディー

2-1367  ヘブンズ・ドア

2-1369  TAJOUMARU




 
.


2-1355・華の乱 1988年・日本

11月上旬 BS民放
監督 深作欣二
主演 吉永小百合 (与謝野晶子 役)

ミニ感想
これって見ているのよね・・・。
全部ではないかもしれないけど、チラ見以上? 宣伝だけ?
分からないけど、見ているに違いないから、このナンバーで良いのかどうか疑問だけど・・・?

これって史実?
もちろん史実もあるだろうけど・・・どうなんだろう???

まぁとにかく大正は、そんな風に過ぎて行ったのだ?
松田優作もうまいなぁ~と思いつつ、緒形拳も良いけど、やっぱ女優の皆さんがすごいね!
西川峰子も、小百合も、池上季実子も、中田喜子でさえ!すんばらし~い☆

“まぁ娯楽大作で・賞”



2-1357・反逆のメロディー 1970年・日本

11月上旬 地デジ
監督 沢田幸弘
主演 原田芳雄 (哲 役)

ミニ感想
“まぁ気楽に見られて良かったで・賞”

今年鬼籍に入られた人で、まぁ邦画界ではこの人が一番話題だったと思うから、
あちこちで追悼しているし、その流れかもしれないけど、
デビューの次に出た作品らしく、初々しかったです。

内容はまぁ暴力団の事だし、警察も含めて悪い人ばっかりだし、どうしようもないし、
大勢死ぬし、死なないといけないわけではない場合が多いから、評価する事もないけど、

出演者が皆若くて、新鮮!
地井くんとか、蛾次郎も出ていたな~。
富士真奈美は正統派美人女優だったのに、いつの間に今みたいになったんだろう?
梶芽衣子は、この前見た映画と同じで、あの独特な感じがなくてね~。
原田芳雄はこれから頑張るぞーという感じが出ていて、良かったわ。



2-1367・ヘブンズ・ドア 2009年・日本

11月中旬 日本映画専門チャンネル
監督 マイケル・アリアス
主演 長瀬智也 (青山勝人 役)

ミニ感想
もう目くじら立てても仕方ないのかもしれないけどね~
相変わらずの、どうしようもない、病気や病棟の描写に呆れ果てます。

でも、まぁ、最後まで見て、本当にどうしようもない作りだけど、
映画だから、主演者のファンらが、楽しむために見るのには、充分な感じでした。

この映画を見て、若い人がいろんな事を誤解すると危険だと思うけど、
そんなにバカな人は少ないと思うから、ギリギリ許せる範囲???かも?

福田麻由子は好きだから、今後はもうちょっとマシな作品に出てほしいと、
切に願います。



2-1369・TAJOMARU 2009年・日本

11月中旬 日本映画専門チャンネル
監督 中野裕之
主演 小栗旬 (畠山直光/新多襄丸 役)

ミニ感想
「藪の中」を、うま~くアレンジしている感じは良かった。
脚本家の勝ち、でしょうか?

他は、長すぎてダラダラと作られているから良くなかった。
役者はまぁまぁだったけど、ショーケンが出てきて、役柄といい、
またまた「呆れる」という言葉が出てきます。
わりと好きな圭君が悪い役で悲しかった。

衣装が汚れたりキレイになったり、ご都合的。
最後はどこへ行くのでしょう?
何というか・・・昔のよくある時代劇の終わり方だったなぁ~。
風景は美しかった♪




<<竹中直人出演  2作品  ミニ感想 | BLOG TOP | 2-1372  コラテラル・ダメージ>>

comment

「華の乱」だけ見ました

  1. 2011/11/19(土) 09:34:42 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
松田優作出てたんだ~。気付きませんでした。浮気相手の役かな?
風邪ひいた子供を置いていった時は、やっちゃったーと思ったけれど、まあ皆さん上手くてそれなりに楽しめました。
終わり方もなんか凄かったです。

Re: 「華の乱」だけ見ました

  1. 2011/11/19(土) 13:01:59 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 松田優作出てたんだ~。気付きませんでした。浮気相手の役かな?

こここ・・・これは・・・
えーと、多分この映画は、吉永小百合と松田優作のW主演です。
有島武郎の役で、まぁ浮気相手と言えばそうです・・・。

> 風邪ひいた子供を置いていった時は、やっちゃったーと思ったけれど、まあ皆さん上手くてそれなりに楽しめました。

このあたりが史実かどうか?分からないところですよね~。
与謝野晶子と言ったら、ご主人一筋で有名なはずで・・・

まぁ映画的には、あのくらいの描写が必要だったとは思います。
演技は、女優は全員良かったですね!
書き忘れたけど、松阪慶子の迫力は、凄くて、その場面は確かに見た事あるんです・・・。

> 終わり方もなんか凄かったです。

大正は、そうやって過ぎたって感じで、大震災で、焼け野原で、
風と共に去りぬ、の一部のラストのような感じでしたね~。
凄かったです!

こんにちは。

  1. 2011/11/19(土) 15:46:15 |
  2. URL |
  3. アスカパパ
  4. [ 編集 ]
何時もご訪問頂ながら、こちらから訪問するのが少なくて、申し訳なく思っています。

ヘブンズ・ドアをTBさせていただきました。
華の乱も観ていますが、いまいちでした。

>さぁ、投票です☆

投票させていただきました。

アスカパパさん、こんばんは☆

  1. 2011/11/19(土) 20:20:41 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 何時もご訪問頂ながら、こちらから訪問するのが少なくて、申し訳なく思っています。

いえいえ何を仰いますやら、本日は有難うございます☆

> ヘブンズ・ドアをTBさせていただきました。
> 華の乱も観ていますが、いまいちでした。

TB届いていませんので、こちらからさせて頂きますね~!
「華の乱」は、娯楽大作って感じで、感銘とは別次元の映画でしたね~!

> >さぁ、投票です☆
> 投票させていただきました。

有難うございます♪
明日も是非、お願いいたしま~す!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31