FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


♪ REALITY ♪ の 物語り

  1. 2012/09/12(水) 00:00:00_
  2. あいまい訳詞クラブ
  3. _ comment:6
※この歌詞は全部ではないので、削除しません



REALITY

by Richard Sanderson

Met you by surprise
I didn't realize
That my life would change forever
Saw you standing there
I didn't know I'd care
There was something
special in the air

Dreams are my reality
The only kind of real fantasy
Illusions are a common thing
I try to live in dreams
It seems as if it's meant to be

Dreams are my reality
I like to dream of you close to me
I dream of loving in the night
And loving you seems right
Perhaps that's my reality



知らない世界に迷い込んで
懐かしいあなたがそこにいると知って、
私には全部解ってしまったの
誰も信じなくてもかまわない
その世界も もう一つの現実なのだと

夢もまたひとつの現実
どこにでもある幻想と嗤われても
私がその世界を知ったのも運命
・・・受け入れるわ・・・
どちらも本当の私だから

夢もまたひとつの現実
あなたがそこで生きているのだから
誰に笑われてもかまわない
その世界も、目の前のこの世界も
どちらも私の現実なのだから




 
.


この歌は先日再見した「ラ・ブーム」の主題歌です

公開当時、イケイケの青春モノかと思うような宣伝でしたが、
実際はそうでもなく、もちろん中学生の恋もあるけど
家庭の問題などが、内容の大きな割合を占めてもいました。

この歌が最初から最後まで優しく流れ、
すっかり忘れていたので、虜になってしまいました♪

・・・人は夢の中で生きられるのでしょうか?
私は、覚えていないだけで、毎晩夢の中で
会いたい人に会えている・・・そんな気がします。
だから、それももう一つの現実だと思いたいのです☆



ここにあったyoutubeの映像は貼らない事にしました。
後日、リンクにします。



***************************



今回の記事も「そのスピードで」犬塚ケンさんの
「あいまい訳詞クラブ」に賛同させて頂き、アップさせて頂きました☆

犬塚さんの最新記事
マシュー・スウィート『往かないで』 → こちらです♪ 





<<2-1813  フル・モンティ | BLOG TOP | 2-1812  フェリーニの道化師>>

comment

おはようございます

  1. 2012/09/12(水) 10:27:26 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
miriさんの訳詞がステキです。
>どちらも私の現実なのだから
この世だけが、夢だけが・・・でなく、
どちらも現実って認めているのがとてもいいです。

『ラ・ブーム』は観た事がないのですが
私の好きなバンドがこの曲をカバーしているので
歌は知ってて、好きな歌の一つだったんです。
歌詞の意味までは考えたことがなかったので
ますますこの歌が好きになりました。

『ラ・ブーム』もいつか観てみたいです。

こんにちは!

  1. 2012/09/12(水) 12:07:11 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
わたしは毎日の夢を覚えている方なんですが、嫌な事から逃げるために夢を忘れまいとしているところがあるので、あんまり健全じゃないかもしれません。
miriさんの気持ちやこの歌詞に込められた想いは、わたしの現実逃避とは違うなぁとしみじみ思いました。どちらも現実なんですよね!

今日は「史上最大の作戦」ですか。戦争音楽というと口笛かラッパのイメージが強いです。結構多くて、意外と区別がつかないかも。

「恋する遺伝子」は前に観ました。微妙というか割と下品な作品ですよね。昨日の”どよ~ん”からは挽回ならず…でしょうか?
素敵な作品に出会えるよう祈ってます!

*****************

あと、鍵コメありがとうございました。いつか「ジャイアンツ」を再見したら、miriさんの意見を念頭に置いて観てみますね。だいぶ忘れてきています。

>人間から、かけはなれた「イキモノ」になってしまっていました×××。

あはは、すごそうですね~。以前犯罪ドラマに登場したピアス男は、背中にプラントを埋め込んで背骨の凹凸を強調してたり、頭から金属の棘を生やしたりしてました。ホント、宇宙人と言われたら納得してしまいそうです。

「黒部の太陽」はドラマじゃなくてTVムービーでした。香取慎吾主演かな?それと勘違いしてしまって。紛らわしい!

マミイさん、こんにちは☆

  1. 2012/09/12(水) 14:28:36 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> miriさんの訳詞がステキです。

有難うございます!
全くもって妄想訳詞で、叱られても良いのに、
そう仰って頂けて、本当に嬉しいです!

> >どちらも私の現実なのだから
> この世だけが、夢だけが・・・でなく、
> どちらも現実って認めているのがとてもいいです。

共感して頂けて、嬉しいです♪

> 『ラ・ブーム』は観た事がないのですが
> 私の好きなバンドがこの曲をカバーしているので
> 歌は知ってて、好きな歌の一つだったんです。

おぉ~それは、それは~!!!

> 歌詞の意味までは考えたことがなかったので
> ますますこの歌が好きになりました。

歌詞の意味は、ネットで調べればすぐに出てきますが、
普通の恋愛モノです(笑)。

私の妄想訳詞を好きと仰って下さり、
本当に嬉しいです!!!

> 『ラ・ブーム』もいつか観てみたいです。

まぁすごく良いわけではないのですが、
青春モノとしては良い作品だと思いますので
機会があれば、是非どうぞ~♪

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2012/09/12(水) 14:39:31 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> わたしは毎日の夢を覚えている方なんですが、嫌な事から逃げるために夢を忘れまいとしているところがあるので、あんまり健全じゃないかもしれません。

前にも仰っていましたね~。
宵乃さんには宵乃さんの「らしさ」があるので
それはそれで健全なのだと思います♪

> miriさんの気持ちやこの歌詞に込められた想いは、わたしの現実逃避とは違うなぁとしみじみ思いました。どちらも現実なんですよね!

いやいやお恥ずかしい・・・妄想訳詞でごめんなさい。
どちらも現実、というところを、叱られても仕方ないのに、
優しいお言葉、有難うございます!

> 今日は「史上最大の作戦」ですか。戦争音楽というと口笛かラッパのイメージが強いです。結構多くて、意外と区別がつかないかも。

そうですね~この曲は運動会?とか、いろいろな場面でも使われますね~。
口笛とかラッパと言われれば、そうだと思います(笑)。

> 「恋する遺伝子」は前に観ました。微妙というか割と下品な作品ですよね。昨日の”どよ~ん”からは挽回ならず…でしょうか?
> 素敵な作品に出会えるよう祈ってます!

あ、そうそう下品な感じでした、残念!(一昨日に見ました)
昨夜は良い作品を見られてホッとしましたが、サッカーでサッカーで
それどころではない感じもありました(爆)。

> *****************
>
> あと、鍵コメありがとうございました。いつか「ジャイアンツ」を再見したら、miriさんの意見を念頭に置いて観てみますね。だいぶ忘れてきています。

上映時間の長い作品なので、またいつか・・・という程度でお願いしますね~。
読んで下さり、本当に有難う☆

> あはは、すごそうですね~。以前犯罪ドラマに登場したピアス男は、背中にプラントを埋め込んで背骨の凹凸を強調してたり、頭から金属の棘を生やしたりしてました。ホント、宇宙人と言われたら納得してしまいそうです。

いや~全く怖いです!
親からもらった身体で良いのではないでしょうか?(泣)
とにかく「痛そう」で、ピアスも何もかも、無理ですね~!!!

> 「黒部の太陽」はドラマじゃなくてTVムービーでした。香取慎吾主演かな?それと勘違いしてしまって。紛らわしい!

あぁ、そう言えばありましたね~!フジテレビ?でしたっけ?
見ませんでしたが、宣伝で水をたくさん使ったと言っていました。

紛らわしいというか、同じ話ですので・・・同じタイトルでも仕方ないと思いますが、
時期的に近いのはちょっといけませんね~。。。
次回はお間違えなく~♪♪♪

「ミラーズ」take51さんがあんなに怖がっていらしたのに、
宵乃さんはやっぱマジすごいですわ!!!

朝からラ・ブーム

  1. 2012/09/13(木) 09:44:57 |
  2. URL |
  3. bamboo
  4. [ 編集 ]
>家庭の問題などが、内容の大きな割合を占めてもいました。

未見の映画です。
各シーンつきの映像では若者の恋物語しか伝わってこなかったけれど、
きゅーんと甘酸っぱい思いがこみ上げて来ました。
バックに流れている音楽も映像も懐かしい雰囲気。

miriさんが訳された歌詞はとってもgooです!



Re: 朝からラ・ブーム

  1. 2012/09/13(木) 12:09:43 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
bambooさん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 未見の映画です。
> 各シーンつきの映像では若者の恋物語しか伝わってこなかったけれど、
> きゅーんと甘酸っぱい思いがこみ上げて来ました。
> バックに流れている音楽も映像も懐かしい雰囲気。

映像を見て下さり、ありがとう~☆
83年の映画ですが、なかなかにもっと昔の
学校の感じさえ伝わってきますね~!
ヨーロッパの建物は古いモノが多いからでしょうか???

中学生の話ですが、おマセなことしています(爆)。
「ブーム」って、日本で言うと「音楽とダンスの付いた合コン」
のようなものでしょうか?

中学生ですので、往復親が送り迎えしてました(笑)。
家庭の問題は両親の事やらなんやら色々でした。
映像に出てくる老婦人は、中学生の「ひいおばあちゃん」だそうで、
元気で現役(芸術系の先生)です!

> miriさんが訳された歌詞はとってもgooです!

有難うございます!
あいまい訳詞、というより妄想訳詞、になっていますが、
bambooさんにそういって頂けて、本当に嬉しいです♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -