FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1326  地上より永遠に  (旧gooブログの記事)

  1. 2011/10/25(火) 23:00:00_
  2. フレッド・ジンネマン
  3. _ comment:0
2011年11月1日の記事
タイトル 「好きではない2枚目」



From Here to Eternity  (地上より永遠に) (ここより とわに) 
1953年・アメリカ製作作品を見ました。



地上より永遠に




 
.


この映画は、東日本大震災より前に買ってあったDVDで鑑賞しました。
震災以降、DVDを買う事を自粛していた私が、
8月のある日にとうとう買ってしまった、その日までは、
それ以前に買ってあったDVDは、初見は、もうこれ1本しか残っていない状態でした。

なかなか見る気にならなかったのは、どうも戦争関係らしいと思ったからですが、
やっと良い機会が来て、見ました。

53年度オスカー作品賞・他、総なめ、フレッド・ジンネマン・・・と知り、
それは凄いだろうと期待でいっぱい・・・だったのですが、
全体的には何故オスカー もらえたのか 分からないような 作品でしたが、

最後の方になって、例の日本軍の真珠湾攻撃の描写があり、
その中で懸命に闘うヤンキーの皆さんを見て、

あぁこれが受けたんだろうな~と思いました。
私は日本人、不愉快極まりなかったです。

他の感想も色々とありますが、長くなりますので、
1つだけ・・・

この映画の重要な役どころを演じているのが「モンクリ」と呼ばれる
アメリカの2枚目俳優、早世したという点でもジミー(ジェームス・ディーン)と
色々と比べられる俳優でもある、モンゴメリー・クリフトです。

ジミーはハンサムとはちょっと違いますけど、魅力的で素晴らしい俳優ですよね~。
私は昔からモンクリは好きではなくて・・・

・・・やっぱり早世したジェラール・フィリップというフランス人の2枚目俳優を好きなのですが、
映画のブログを書き始めてから、昔・彼を好きだったことを、長い間忘れていた事を思い出して、
作品を見てからは のめりこんでいます・・・。

そのジェラール・フィリップや、演技のうまいジェームス・ディーンに比べると
モンクリというヒトは、本当に本当に

申し訳ないのですが、どんな作品を見ても、好きになれないな~ぁ。
と、どうでも良い事だと思いますが、強く思うのです。

すっごく2枚目なんですけどね~残念です☆



※この記事は旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなのでこの記事だけにします。




<<映画に見るカトリックのタブー  (旧gooブログの記事) | BLOG TOP | 2-1325  シャーロック・ホームズ : バスカビル家の犬>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31