FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


ゴッドファーザー PARTⅡ・Ⅲ  (旧gooブログの記事)

  1. 2011/10/24(月) 23:00:00_
  2. フランシス・フォード・コッポラ
  3. _ comment:0
2011年10月28日の記事
タイトル 「名作映画の続編に思う事」



The GodfatherPart 2
(ゴッドファーザーPART2)1974年・アメリカ

The GodfatherPart 3
(ゴッドファーザーPART3)1990年・アメリカ



ゴッドファーザー2  ゴッドファーザー3




 
.


続編、という言葉は少し違うかもしれませんが、
記事のタイトルには書きやすかったので、書きました。

昨年の8月の第12回ブログDEロードショーで
再見した「ゴッドファーザー」は、さすがの名作で、
高校生の初見時とは また違った 多くの感想を持ちました。

そしていつかは「2」「3」を見た方が良いのだろうな~と
ぼんやりと思っていましたが、借りてまで見る気もせず、
時間だけが流れ・・・

今月の初めにWOWOWの無料放送があり、
その2本が(正確には最初のも含めて3本ともが)オンエアされ、
録画し、やっとの事で見終わりました。
感想を書きたいと思います☆



The GodfatherPart 2
(ゴッドファーザーPART2)1974年・アメリカ

10月8日(土) WOWOW

監督  フランシス・フォード・コッポラ
主演  アル・パシーノ  (マイケル・コルネオ―ネ 役)

感想
この映画は長いけど、内容も2本分になっているからお得感もあるし、
まぁそれなりに良かったけど、

全体的に、大したことない話を大げさに描いた作品だと思いました。
きっと儲かるから作った作品・・・のような気がしました。

デ・ニーロは、まぁまぁ良い感じでしたが、
アル・パシーノはちょっとね~最初から最後まで全部同じ顔で
(ケイに切れたところ以外) つまらない演技だった。

ソニーが生まれた頃や、肺炎の事、
コニーが生まれた後に、小さなマイケルたちを連れて、
皆で故郷に錦を飾るところなんか、

普通の人間の暮らしやら、気持ちで、
やはり添い遂げた奥さんが控えめだったけど、新婚時代から良かった☆

アンソニーが本当に可哀想だった、男の子には良い父親が必要だから。
邪魔者を全員殺しても、こころの平安など得られないのよね~。

あと、物語の作りで、もう少し“過去と現在の分かれ目”を
分かりやすく 描かないと いけない と 思いました。



The GodfatherPart 3
(ゴッドファーザーPART3)1990年・アメリカ

10月24日(月)  WOWOW

監督  フランシス・フォード・コッポラ
主演  アル・パシーノ  (マイケル・コルネオ―ネ 役)

感想
この映画は長くて、内容もダラダラと描いていて、
カトリックへの侮辱も感じたし、
全体的に駄作に近い作品だと思いました。

どうして作ったんだろう?トムが出ないのは、絶対に「ダメ」だし、
ケイとの色々なやり取り、現在のご主人が最初にチラッと出るだけ、
コニーがとにかく出過ぎ、等ご都合が良すぎるカットも多く、
本気でやってんのか?と思いました。

ガルシア君は(私は好きだし)とっても若くて素敵だと思ったけど、
封切り公開当時は、このようなキャストでの話の流れが多分、
いや絶対「おかしい」という評価になっていたような気がしました。

アンソニーの事は分かるけど、メアリーがどうしてあそこまで
父親べったりなのかが意味不明だった。(原作は知りません)

3本とも、ものすごく多くの人が死ぬし、
最後の最後に 皆がいちばん死んでほしくない人間を 殺して、

こんな映画を見て得るモノがあるとしたら、
マフィアはダメ、殺し合う人間達は最低、こんなところでしょうか?



2本を見終わって、今、思う事は、
このシリーズは最初の映画だけで やめておけば良かったという事で、
まぁ「2」の中の、過去の話はともかく、

マイケルという人間の事を丁寧に(?)追う必要は
全くなかったような気がする・・・という事です。

続編があって良い作品もありますが、
良くない作品の方がずっと多いような気がします、残念。

でも、やっと3本とも記憶にある中で見られて、
その点だけは、幸いでした☆



4 コメント



昔みた記録では (宵乃)
2011-10-29 07:17:55
3だけ★がついてるんですよね~。たぶん、誰が誰だか、やっとわかってきたのが3を見終わった頃だったのかと。
でも、いま再見したらどうなるかわかりません。あれをぜんぶ再見する気が起きるのは何時になる事やら・・・。



おはようございます☆ (miri)
2011-10-29 08:39:22
宵乃さん、コメントを有難うございます☆

>たぶん、誰が誰だか、やっとわかってきたのが3を見終わった頃だったのかと。

あはははは・・・宵乃さんらしいお言葉で
・・・笑ったりして、失礼いたしました。

>あれをぜんぶ再見する気が起きるのは何時になる事やら・・・。

まぁそれはしなくても宜しいのでは???
どうしてもという気持ちになったら頑張ってくださいね~♪
(私は「1」は昨年の企画で買ったので、いつかは再見しますが、
「2」「3」は、今回保存したけど、再見しないと思います・・・)



Unknown (犬塚ケン)
2011-10-29 22:44:23
こんばんは。
このシリーズに、ちょっとだけウルサイ者です。

>全体的に、大したことない話を大げさに描いた作品だと思いました。
>きっと儲かるから作った作品・・・のような気がしました。

コッポラは続篇は撮らないと明言してたんですが、
色々と苦しく、お金に惹かれて第二作を作ったみたいですね。
たっぷり製作費をもらえて好きなことができる、
それこそ「断れない申し出」だったんだとか。

>トムが出ないのは、絶対に「ダメ」だし

これもお金なんですよね(笑)。
ロバート・デュヴァルが、とても払えない様なギャラを要求したんだとか……。
まあ、そういう生臭いところも含めて、このシリーズの良さだと思っています。
ボクはIIよりIIIが好きです。
たしかにカトリックの扱いはひどいですが、
イタリア系アメリカ人であるコッポラの、複雑な思いが感じられます。

「原作者プーゾとコッポラのどちらかが死んだら、続篇を作らない」という契約があって、
プーゾが1999年に亡くなったので、もう絶対続篇は作られないそうです。
そういう盟約もマフィアっぽくて良いんだよなあ……って、一人で盛り上がってスミマセン



こんにちは☆ (miri)
2011-10-30 10:28:16
>このシリーズに、ちょっとだけウルサイ者です。

コメントを有難うございます☆

>コッポラは続篇は撮らないと明言してたんですが、
>色々と苦しく、お金に惹かれて第二作を作ったみたいですね。
>たっぷり製作費をもらえて好きなことができる、
>それこそ「断れない申し出」だったんだとか。

監督と言っても人間ですし、作りたいモノを沢山お金もらえて作れるのは嬉しいでしょうし、
お金も沢山入ってくる分、出てゆくのも多いのでしょうね~。

>これもお金なんですよね(笑)。
>ロバート・デュヴァルが、とても払えない様なギャラを要求したんだとか……。

きっと出たくなかったんでしょうね~?

>まあ、そういう生臭いところも含めて、このシリーズの良さだと思っています。
>ボクはIIよりIIIが好きです。

ケンさんの大切な作品群ですものね~。

>たしかにカトリックの扱いはひどいですが、
>イタリア系アメリカ人であるコッポラの、複雑な思いが感じられます。

きっとそうなのでしょうね~。
それと、実際にそういう事もあったとか聞きますし・・・。

>「原作者プーゾとコッポラのどちらかが死んだら、続篇を作らない」という契約があって、
>プーゾが1999年に亡くなったので、もう絶対続篇は作られないそうです。
>そういう盟約もマフィアっぽくて良いんだよなあ……って、一人で盛り上がってスミマセン

この映画群には、女にはわからない、男性の心をかきたてる何かが、
きっとあるのだと思います☆ この映画以外にも色々な作品があるのではないでしょうか?

そうやって考えると、やっぱり「映画好き」って男女の違いとか、
人それぞれで面白いです!!!




※この記事は旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなのでこの記事だけにします。




関連記事

ゴッド・ファーザー(72・米) ・・・ 1-135
ゴッド・ファーザー(72・米)(2回目) ・・・ 1-135
ゴッドファーザー(72・米)(殿堂入り) ・・・ 1-135 




<<2-1325  シャーロック・ホームズ : バスカビル家の犬 | BLOG TOP | 2-1323  薔薇の名前>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31