FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1301  ミルコのひかり  (旧gooブログの記事)

  1. 2011/10/11(火) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
2011年10月12日の記事
タイトル 「大切な事を思い出させてくれた映画」



「ミルコのひかり」 2005年・イタリア製作作品を見ました。



ミルコのひかり




 
.


2011年10月11日(火)  BS11

監督 クリスティアーノ・ボルトーネ
主演 ルカ・カプリオッティ (ミルコ 役)

ミニ感想

一番良かったのは ラストシーンです。
学芸会のシーンも もちろん素晴らしかったけれども、

最初に遊んでいたのと同じ、
故郷の友達は、特別な目で見ずに、

「ミルコという自分達の仲間」 として 見てくれる事を
私達鑑賞者が スーッと理解できたからです。
(ミルコ本人にはすぐに分かったはず)

きっとこの人は、こうして自分を自分として受け入れる人に囲まれ、
少年時代を、青年時代を、きっと今・現在も
お過ごしなのだろうと・・・感涙でした☆


**************************


今月は実話ベースの映画を何本か見ていて、
良い作品が多いのですが、

この映画はその中でも本当に心を打ち、
普段、BS民放はCMカットが辛いので保存しないのですが、
即・保存決定しました☆

今後、イタリア映画を見るときに、
音響編集者の名前を注意して見たいと思います♪



※この記事は旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなのでこの記事だけにします。




<<(1-81)  駅馬車  (2回目) | BLOG TOP | 2-1300  モロッコ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31