FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-829-2  荒野の七人

  1. 2010/11/14(日) 23:00:00_
  2. ジョン・スタージェス
  3. _ comment:0
The Magnificent Seven  (荒野の七人)  1960年・アメリカ



荒野の七人




 
.


2010年11月14日(日)  BS2

監督  ジョン・スタージェス
主演  ユル・ブリンナー  (クリス役)

感想
何回もチラ見しているけど、結局見ていないのよね~。
多分「七人の侍」を見るためなんでしょうね~。
やっぱりどこかで見ているね~まあ一応初見という事にしておきましょうか。

この映画の感想としては、
まぁガンマンの心意気なんでしょうけど、「たいした金ももらえず、三人位も死んで・・・
結局農民が勝ったなんて言うし、ひとりは農民の娘のところに残る
」し・・・。

色々なエピソードもあるけど、やり方が時代劇と西部劇では違うところがあって
それは根本的な宗教感が一番で、そこから来ているんだけど、
侍の方を知っていて、時代劇になれている人間としては、ちょっと・・・だったかな?

大昔からチラ見を繰り返して、あの音楽は頭にこびり付いているからね~。

ブロンソンのエピソードに泣ける。
マックインとコバーンと、大脱走か?と思った。
ブリンナーの役柄はカッコ良いけど、撮影秘話のようなモノが今はネットで出回っているから、
白けて面白くなかった。




<<(1-228)  さすらいの航海  (2回目) | BLOG TOP | (1-208)  愛と喝采の日々  (殿堂入り)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -