FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2011年9月の映画鑑賞について

  1. 2011/10/01(土) 00:00:01_
  2. 2009~2011年
  3. _ comment:0
2011年10月2日の記事
タイトル 「9月の映画鑑賞について」



9月に見た映画について、ぐだぐだと書かせていただきたいと思います。




 
.


ドキュメンタリー2本見ました。
「マルチェロ・マストロヤンニ 甘い記憶」  出演陣の豪華さに、ただただ、ため息・・・。
「モンドヴィーノ」  ワイン業界のいろいろ・・・自分の好きなワインは自分で選びたいと思いました。


ヴィスコンテイの未見だった 「郵便配達は2度ベルを鳴らす」
買って見ましたが、あまりにもガックリ来て困っています。


久々に「キチガイ」と思う映画を見ました。(この言葉、使ってはいけないらしいのですが・・・)
デ・パルマ監督の「ファントム・オブ・パラダイス」です。
でもただのキチガイではなく(若い時に作ったから)只者ではない感触でした。
(これに比べれば「マーズ・アタック」もたいしたことないです)


とても美しい映画が2本。
「アース」  でもこれはテレビの焼き直しと聞き、ガックリしています。
「利休」  これは内容はともかく、美しさは満点の映画ですね~。


9月に見た比較的新しい邦画群
「サマータイムマシーン・ブルース」「252生存者あり」「純喫茶磯辺」
「座頭市 THE LAST」「SP野望篇」「書道ガールズ!!わたしたちの甲子園」
・・・どれもこれも全く~って感じです。
情けない、しっかりしてくれよ、頼むわ~って感じです。
(「いけちゃん と ぼく」 と 「なくもんか」 の2本は ちょっと違う感じでした)


9月に見た洋画で、現代の若いよく知らない女優さんを何人も拝見しました☆
エミリー・ブラントさん、アン・ハサウエイさん2本、アナ・ムグラリスさん、
ルイーズ・ブルゴワンさん、ローラ・ネマルクさん・・・全員見た目も演技も悪くないけど、
いまひとつ「スター」っていうのがいない、小粒!つまらないです。


最後に子供が見る映画をご紹介しましょう~。
「スカイキャプテン  ワールド・オブ・トゥモロー」  
コレを見て喜ぶ人は、何歳であっても「子供」です!
大人の鑑賞に堪える作品ではありませんので。





<<2-1283  僕と彼女とオ―ソン・ウェルズ | BLOG TOP | 9月に見た映画>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -