FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1253  明日、君がいない  (あしたと読む)  (旧gooブログの記事)

  1. 2011/09/15(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
2011年9月17日の記事
タイトル 「映画「明日、君がいない」を見て思ったこと」



2:37(明日、君がいない)2006年・オーストラリア製作作品を見ました。



明日、君がいない




 
.


2011年9月15日(木) BS11  BS民放にて

監督 ムラ―ル・K・タルリ
主演 数人

感想 
監督が19歳から2年間で作った作品との事、
何かの賞をもらっているし、
年齢に対して、たしかに凄い作品だとは思うけれども、

この映画を見て残念な気持ちになり、
少しして数年前の「安楽椅子探偵」を、思い出しました。
あのガッカリ感と同じ、というか、
「安楽椅子探偵」の方が、この映画をパクったような気が・・・



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



しかしこういうのってどうかなぁ~?って思わない?
美しい若葉の季節、
それぞれに悩み、しかも深刻な悩みを抱える数人の生徒たち・・・

一人ずつ深く追って、本人にも話をさせて(言い分を聞いて)
(その部分のモノクロは監督のドヤ顔が浮かぶ感じ)

いろんな角度から撮って、多分、マジ高校生だと思う。
俳優は、いなかったような気もするけど?

でもあぁいうすれ違う時の描写とかって、
テレビ番組とかで見飽きた手法では?

今回は「自殺」そのものについては書きません。
なのでそれはすっ飛ばして・・・

まぁ監督さんご自身の経験というけれども、
友人の立場ってこういう映画作れるんだ~と感心。

ケリーなる可愛い子が、最初にチョロッと出て、
存在をすっかり忘れていて、若葉の下での孤独?
好きな人にしゃべってもらえない?
だから死ぬのか??? しかもハサミで???

・・・そりゃ分かんないんでしょうけど、
分かんないなりに、彼女自身をもっと浮き立たせなくては、
映画を作った意味もないというか・・・

とにかく良い作品とは思えず、とっても残念。
「賞」を与えた人に「どうして?」って聞きたい。
駄作とは全然違うんだけど、
見なきゃ良かったとしか思えない作品でした。




※この記事は旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなのでこの記事だけにします。




<<9月の 「ブログ DE ロードショー 」 の お誘い | BLOG TOP | 2-1252  ダウト ~あるカトリック学校で~>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -