FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(147) カサンドラ☆クロス 2回目

  1. 1977/03/17(木) 17:00:00_
  2. ジョルジ・パン・コスマトス
  3. _ comment:2
カサンドラ・クロス ポスター



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1977年3月17日 毎日地下劇場にて (高1)

映画の中でゲリラが あくせいはいえんに かかったら
なんか 体の調子が おかしく なってしまった.




 
.


感想 やっぱり 何度 みても いい 作品.
    だれが監督したのか わすれたけれど
    とにかく いい. だって スタンリー・ドーネンの
    シャレードのときと 同じ気分になるんですもの.
    おもしろさ、サスペンス、せまってくるとこ、こわさ
    それは とても とても すばらしかった
    それに注意してみると ヨーロッパのけしきも
    すばらしいし、カサンドラクロスも なーんか あわれで よかったね
    はいゆう 1人1人 (アクターね) とても 生きてる
    特に あの おじさん キャプラン やった人
    ソフィア・ローレンとエバ・ガードナーとバート・ランカスターは
    ベテラン!といった感じだけれど マーチン・シーンや
    リチャード・ハリスは とっても シンセンな感じで
    よかったナ・・・
    さいごの あのセリフは やっぱ キクね
    3人 対 1000人 おもしろかった
    3人のうちの 1人 1人の 胸のうち・・・
    1000人のうちの 1人 1人の 胸のうち・・・
    それを表わしたのは とっても よかった
    だけども やっぱり 2両 くらいしか 助からなくて
    いろんなギセイを 出してしまって・・・
    それは とっても 悲しいことだと 思うのよ
    何もしらず 死んでった人が いちばん みじめ もち ロボットも
    音楽がよかった 
    2ど みて よかった



*****************************



2009年3月:追記

この映画が、テレビでオンエアされるたびに、
なつかしい気持ちになりました。

これ以降、見た事はなかったと思うけど、
またいつか見られると良いなと思っています。

追記:メモを見つけて、
    ボンちゃん(ハンドルネーム)と一緒に行ったとわかりました。
    ボンちゃんは、高1のクラスメイトで、
    この後も、長い間にわたって、いくつも映画を、一緒に見に行っています。

    いつも私が付き合ってもらった、という感じで
    彼女には、本当に感謝でいっぱいです。

    ・・・長い間、年賀状だけのお付き合い程度でしたが、
    去年から、またメールのやり取りが出来るようになって、嬉しいです☆



*****************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4456

原題:THE CASSANDRA CROSSING
製作国・年:1976年・イギリス/イタリア
監督:ジョルジ・パン・コスマトス
主演の一人:リチャード・ハリス



*****************************



初見時等の感想はこちら

カサンドラ・クロス(76・伊/英/西独) ・・・ 1-147
カサンドラ・クロス(76・伊/英/西独)(3回目) ・・・ 1-147




<<(148)  ラストコンサート  (2回目) | BLOG TOP | 149(本当は1)ボルサリーノ2>>

comment

この作品って有名だったんですね

  1. 2012/05/14(月) 14:25:21 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ぜんぜん知らなくて、B級作品のひとつかな、くらいの気持ちで観てしまったので、ほとんど覚えてないです。医者が主人公で、終わり方がやるせない感じだったくらいしか・・・。機会があったら再見したいです。

「ぼくセザール~」はまだ観てません。こっちにも投票してたんで、決まらなかった時に即BS3にリクエストしときました(笑)

あと「マンデラの名もなき看守」ご覧になってるんですよね。記事がないのが残念!
一言感想にも書いたんですけど、いろいろ考えさせられたものの家族(とくに奥さん)の心情の変化とかまでは伝わってこなくて、少し物足りなかったです。長い年月の事を描いているので難しいですけどね~。

Re: この作品って有名だったんですね

  1. 2012/05/14(月) 14:52:56 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます!

> ぜんぜん知らなくて、B級作品のひとつかな、くらいの気持ちで観てしまったので、ほとんど覚えてないです。

私達の世代(当時高校生)では、この作品は、
お正月公開作品で、オールスターキャストで、
今は多いけど、その頃までには「パンデミックもの」が ほとんどなかったので、
かなりな扱いの作品です☆

> 医者が主人公で、終わり方がやるせない感じだったくらいしか・・・。機会があったら再見したいです。

ちょっと前にBS民放でオンエアありましたよね~。
また再放送あるのでは?
私もあんまり覚えていないので、またいつかご一緒しましょう~是非☆

> 「ぼくセザール~」はまだ観てません。こっちにも投票してたんで、決まらなかった時に即BS3にリクエストしときました(笑)

良い作品なので、こちらも是非♪

> あと「マンデラの名もなき看守」ご覧になってるんですよね。記事がないのが残念!
> 一言感想にも書いたんですけど、いろいろ考えさせられたものの家族(とくに奥さん)の心情の変化とかまでは伝わってこなくて、少し物足りなかったです。長い年月の事を描いているので難しいですけどね~。

読ませて頂いています☆
本当に色々と考えさせられました。
長い年月で、本当に難しい題材ですが、着眼点の違いで感想も変わるのかな?と思います。

私の記事、実は2年前の6月の鑑賞で、虹のブログにアップして
宵乃さんにも、読んで頂いているのです。
(当然お忘れだと思いますが・・・)

もし良かったら、また過去記事に混ぜてアップさせて頂きますが、
押しつけみたいなので、迷っています。

「プリンセストヨトミ」は見ませんでした。
夫は見て色々と言っていました。

私は用事しながら、綾瀬がお好み焼きをガツついていたのと、岡田君のメガネと
中井と堤の対決をチラッと見ました。
いつかちゃんと見ますね~♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -