FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1147  シャーロットのおくりもの  (旧gooブログの記事)

  1. 2011/07/11(月) 23:00:00_
  2. ゲイリー・ウィニック
  3. _ comment:2
2011年7月22日の記事
タイトル 「つないでゆく命」



シャーロットのおくりもの



Charlotte’s Web (シャーロットのおくりもの) 2006年・アメリカ製作作品を見ました。




 
.


2011年7月11日(月)  BS3

監督  ゲイリー・ウィニック
主演  ブタのウィルバー  (声は小清水一輝)
     シャーロット  (声は鶴田真由、笑えるわ)
     人間は一応、ダコタ・ファ二ング  (田舎者の役が全然似合わない、ミスキャスト)(ファーン 役)

感想
アメリカの田舎の風景って、きっとそこに住めば退屈で見慣れるのでしょうけど、
本当に絵本のように美しくて、特に秋だけど、春も夏も冬も、本当に見とれてしまう・・・。
「天はすべて許し給う」の世界だよね~。

ファーンの声優の福田麻由子の声がひたすら暗くて低いから、似合わなかった。
だいたい、吹き替えではなく、字幕でオンエアしてほしかった。
まだ夏休みには間があるだろうに、NHKってバカ。

ジュリア・ロバーツって役得なんだね~。
きっと自分が母親になったから引き受けたんでしょうね~???

シャーロットのおくりもの、高校生の頃にデイズニーのオリジナルアニメ見ているんだけど、
全く覚えていないから、今回のオンエアは嬉しかったけど、
出来ればオリジナルの方も見たいと思う。


豚が主人公で、今年の初めころに「ベイブ」見ているので、
何というか、パクリ的な感じを受けたけど、こちらもあちらもそれぞれ独立した話だろうと納得。
しかしブタって可愛いと思うのは、人間と生物学上近いからでしょうか?


でもね、シャーロットは頑張ってこういう話になったけど、
私は「かなわない願い」というモノは厳然としてあると思っているので、
なんでも頑張ればかなう系の話は嫌いなので、その点はまたか~という感じをうけた。

でも、シャーロット自身が死んでゆく事をごまかさなかったので好感が持てた。
ペットとして飼うとしても、ブタ一頭、何十年も生きるような気がするから、
毎年ショーに出すわけにもいくまい、あの女の子も大きくなったら豚よりBFでしょうし・・・。

まぁでも、いっときの話としては良いと思うし、
子供に向けて、ある程度なんでも頑張れよという励み話にはできると思う。
まぁ全く信じ込んだら罪だから、小さい子に見せる方が良いと思うけど。

シャーロットの命が、あぁいう描写で引き継がれてゆくのを見られて、
それがこの映画で一番良かった。
豚を食べない事よりも、ずっと大切な事だと思いました。

声優のあの人この人、ウザかった。
シャーロット以外は、本職を使ってほしかった。
これは昨今の吹き替え版全部に当てはまる事です。
(この作品では蜘蛛の糸の文字を日本語にしていて、非常に良かったけど、
 字幕版ではオリジナルにしてほしいと思う)

こんな感じ。

“アメリカの田舎は美しいで・賞”



高校生の時に見た、
この作品の元になっているオリジナルアニメの感想 → こちら




※この記事は旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなのでこの記事だけにします。




<<2-1148  テイラー・オブ・パナマ | BLOG TOP | 2-1146  幸せになるための27のドレス  (旧gooブログの記事)>>

comment

「ベイブ」を思い出してしまいますよね。

  1. 2012/06/20(水) 10:57:13 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
この作品は声優が合わなかったという印象しか残ってません。シャーロットの声は今でもはっきり思い出せるくらい良かったけど。NHKも子供向け映画だと吹替え版を選んじゃう事が多くて、がっかりですよね。
たぶん感想はmiriさんと同じような感じだったと思います。上手くいきすぎなとこもあったし、一時しのぎでしかなかったけど、シャーロットみたいに頑張りたいとは思えたかな。
オリジナルのアニメは観てみたいですね~。

あと「ノスタルジア」、無事観終えたようで、おめでとうございます。
あれは観終えた自分を褒めてあげたくなりますよね(笑)
わたしも内容を忘れてしまったから、10年くらい(遅っ!)したらまた挑戦してみたいです!

Re: 「ベイブ」を思い出してしまいますよね。

  1. 2012/06/20(水) 12:31:03 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> この作品は声優が合わなかったという印象しか残ってません。シャーロットの声は今でもはっきり思い出せるくらい良かったけど。NHKも子供向け映画だと吹替え版を選んじゃう事が多くて、がっかりですよね。
> たぶん感想はmiriさんと同じような感じだったと思います。上手くいきすぎなとこもあったし、一時しのぎでしかなかったけど、シャーロットみたいに頑張りたいとは思えたかな。

そうですね~。
共感できるところが多いようで、嬉しいです☆

> オリジナルのアニメは観てみたいですね~。

今年の夏はこちらにしてもらいたいですね~。
吹き替えでも良いですから(爆)。

> あと「ノスタルジア」、無事観終えたようで、おめでとうございます。
> あれは観終えた自分を褒めてあげたくなりますよね(笑)
> わたしも内容を忘れてしまったから、10年くらい(遅っ!)したらまた挑戦してみたいです!

有難うございます☆
見終えたというだけで達成感を味わう作品って、なかなかありません(笑)。

私は多分、すぐに再見挑戦すると思います。夏が終わったくらいに・・・。
タルコフスキーの作品は、これ以降(さかのぼっているので、これ以前ですね)のは、

本当の初期の学生時代の作品以外は、
とっても手が届かないような値段が付いているので、
どうしようか?と思案中なので当分は「ノスタルジア」と「サクリファイス」を
交代に見るしかないかな?と思ったりしています(爆)。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31