fc2ブログ
  • 2024_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2024_06

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1106  ノーバディーズ・フール

  1. 2011/06/13(月) 23:00:00_
  2. ロバート・ベントン
  3. _ comment:4
NOBODY’S FOOL  (ノーバディーズ・フール)  1994年・アメリカ



ノーバディズ・フール




 
.


2011年6月13日(月)  地デジ

監督  ロバート・ベントン
主演  ポール・ニューマン  (サリー役)

感想
このところ、父と息子がキーワードの作品を多く見ています。
(この作品では少しだけ母と息子の組み合わせもあったけど)

この映画、なんというか、イイ映画ですよね~。
う~ん説明しにくい・・・淡々とした大したこともない小さい町のいろんな人たち
いろんな出来事、ちょっと大きなこともあるけど、ほとんどは小さな出来事。

それなのに、なんというか、イイのですよね~。
雪ばかりなのに、あったかい。

(途中の一瞬のはともかく)
最後前のシークエンスの“おっぱい”には、超ビックリしたけど、
やっぱそれも含めて、まぁるい感じの映画です。

ポール・ニューマンは、生きているときにはあまり好きではなくて
積極的には見なかったけど、最近BS-NHKなんかでよくオンエアするから見ていると
もっと早くちゃんと向き合うべき俳優だったと反省。

でも、そんな中でも、多分、この映画が一番だと思います。
ちょっとおじいちゃんになって、お顔も老けて感じも変わっているけど、
長い俳優生活の全部を、仰々しくもなく、この映画で発揮している感じ。


家主役のジェシカ・ダンディさんはこれが遺作で、やっぱ素敵だった。
「カミ-ラ あなたといた夏」「ドライビング Miss デイジー」「この映画」と
短い期間に3本続けて見て、

一昨年に見た「ニューヨーク東8番街の奇跡」を含めて、4本しか知らない女優さんだけど、
やっぱこの年齢になってこうしてシッカリと演ずるってそれだけで人間国宝!

あと詳しくはないけど、ブルース・ウィルスさんやメラニー・グリフィスさん、
知らない俳優さんだけど、息子さん役、友達役、警官、判事、みんな皆メッチャ良かったよ~☆

あぁやっぱ監督さんよネ~凄いわ。
あの作品「プレイス・イン・ザ・ハート」の監督さんですものね。
同じような「監督の愛情ある目線」がベースになっていると思います。


この映画は、あんまりにも若い人が見るといまひとつだと思うけど、
映画が好きな人なら、いつかちょっと年齢が高くなった頃に
是非出会ってほしい、そんな作品です。


私は何の予備知識もなく、単純に録画しただけでしたが、
この年齢で、会うべくして出会えた作品だと思い、心から感謝しています。

※地デジでカットが多かったと思うので(でも字幕でした)
  いつか必ず、カットなしで再見したいと思います♪

※おぉ~今気付いたけど、この作品って、ダグラス・サーク作品にちょっと似たテイストなのよ~☆




<<2-1107  ロボコップ3 | BLOG TOP | (2-1101)  セックスと嘘とビデオテープ  (初見直後の再見)>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/27(月) 18:02:42 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントの方へ

  1. 2011/06/27(月) 21:36:37 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
本当に有難うございます。
そういう事ってありますよね~。
私も何回もありました。
パソコンとかネットって、便利のようで、不便ですよね~。
ご無理ないように、また宜しかったら、いつかお願いいたします☆

雪ばかりなのにあったかい

  1. 2012/07/19(木) 15:04:08 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ホントその通りでしたね~!
心に染み入るあったかさが心地良くて、上手く言葉が出てこなくなります。映画好きなら観てほしい、映画映画してない作品?
こういう作品って貴重ですよね。目立たないけど、色々な人に大切にされてそうな…。俳優さんにとっても、やり応えのある仕事だったに違いない!

後半のおっぱいはわたしも驚きました(笑)
お金がなくなって服も賭けてたんでしょうか?

>家主役のジェシカ・ダンディさんはこれが遺作で、やっぱ素敵だった。「カミ-ラ あなたといた夏」「ドライビング Miss デイジー」~

あ~、あの人だったんですか。なんか彼女には安心感を覚えたんですよ。最後まで役者でいる人って心から尊敬します。
ポール・ニューマンも素晴らしい演技でした!

********************

「パピヨン」の記事も読ませて頂きました。当時の感動が伝わってきますよ~。やはり、観た直後に出てくる素直な気持ちを残しておくって大事ですよね。
わたしも最近は、翌日中には自分用のブログに感想をメモするようにしてます。…あんまり文章になってないけど(笑)

>今でも、どんな映画よりも、海の色、空の色、は
この映画に勝るものはないと思っています。

やっぱり一度観たら目に焼きついてしまいますもんね。
わたしも思い出せるうちは再見しないだろうな~。

Re: 雪ばかりなのにあったかい

  1. 2012/07/19(木) 16:44:27 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
こちらにもコメントを有難うございます☆

> ホントその通りでしたね~!
> 心に染み入るあったかさが心地良くて、上手く言葉が出てこなくなります。映画好きなら観てほしい、映画映画してない作品?
> こういう作品って貴重ですよね。目立たないけど、色々な人に大切にされてそうな…。俳優さんにとっても、やり応えのある仕事だったに違いない!

そう書いて下さり、本当に嬉しいです!
私はうまく記事に書けなかったけど、そういうことも言いたかったのです!

> 後半のおっぱいはわたしも驚きました(笑)
> お金がなくなって服も賭けてたんでしょうか?

あぁそういう意味だったのかもしれませんね~!
私はひたすらビックリして、意味も分からず、凝視してしまいましたよ~(爆)。

> あ~、あの人だったんですか。なんか彼女には安心感を覚えたんですよ。最後まで役者でいる人って心から尊敬します。
> ポール・ニューマンも素晴らしい演技でした!

二人とも、こういう年齢で、この作品に抜擢された?自分から出演した?
どちらか分かりませんが、きっと「ご縁」があった作品だと思います。

そういう作品を、見る人にも、見るべき時(出会うべき時)があるのだと思いました。
宵乃さんにも、私にも、それぞれに出会うべき良い時期だったと、そう思います♪

> ********************

> 「パピヨン」の記事も読ませて頂きました。当時の感動が伝わってきますよ~。やはり、観た直後に出てくる素直な気持ちを残しておくって大事ですよね。

読んで下さり、有難うございます。
ハイ、若い頃からすぐに感想を書こうとしていたので
(なかなか書けなくても努力はしたので)
今もなるべく・・・と思っています、

> わたしも最近は、翌日中には自分用のブログに感想をメモするようにしてます。…あんまり文章になってないけど(笑)

いえいえ素晴らしいですよ~!
宵乃さんは賢いですし、ボキャブラリーが豊富で、分からない事をいい加減に書かなくて
調べてから書かれるので、いつも安心して読ませてもらっています。

今日の記事なども、人生を切り取る、っていう表現は、
流石だな~と、本当に感激しました♪

> やっぱり一度観たら目に焼きついてしまいますもんね。
> わたしも思い出せるうちは再見しないだろうな~。

ハイ、再見はその時期がきてからなさってくださいね~♪

私は今のところ体力が要るので「パピヨンは」・・・・。
まぁ「エイリアン」で助走するか~?と思ったりしています(笑)。

ところで昆布は塩分が取れるからですか?
だし昆布は、ただ食べるだけでも美味しいですしね!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ご挨拶

2021年2月から新ブログ「スクリーンのこちら側から・・・」に記事をアップしています。 このブログは今後も月に一度のまとめ記事をアップし続けます。 

このブログの検索フォームです

カテゴリです❀

1975年からの記録

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -