FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1075  ミクロ・キッズ

  1. 2011/05/21(土) 23:00:00_
  2. ジョー・ジョンストン
  3. _ comment:4
Honey, I Shrunk The Kids  (ミクロ・キッズ)  1989年・アメリカ



ミクロキッズ




 



2011年5月21日(土)  ムービープラス

監督 ジョー・ジョンストン
主演 みんな

感想
この監督さんの作品は3作目だけど、今まで全部好きで、
全部、どの世代の人が見ても、楽しめる作品ばかりで、
他の作品は知らないけれども、かなり良い人と思えます。

「ジュマンジ」 (昨年の準ベスト10)
「遠い空の向こうに」 (ズバリ、昨年の第2位) 
そして、今回「ミクロ・キッズ」
納得のラインナップですよね~!!!

今回のこの作品は、ディズニー社の作品で、
タイトルバックがアニメーション、
内容は人間が小さくなる(「ミクロの決死圏」を思い出します)

そして、子供たちの大冒険! 
「アーサーとミニモイの大冒険」の実写部分を思い出しました。

なかなかお話の進み具合も良くて、
誰がいつどう気付くのか?という点もほほえましく、

誰にも言えない時期のお父さん一人の奮闘
~物干しを改良して、自分が浮かぶ~ には、何回も大笑いさせられました。

子供たちの冒険中の出来事も、全部ありがちだけど、
それでも一つ一つの困難・試練・危機・を一緒に乗り越えて、

知恵と勇気と温かい心で、(特に、ありんこのエピソードに涙)
全然仲良くなかった、兄弟が、隣の奴らが、
いつの間にか、かけがえのない、大切な友人となってゆく・・・

待っている親たちにもそれは同じことが言えて、
離婚も回避、子供がどれほど大事かの再確認・・・

ラストも感激で、一つも嫌な気持ちにもならず、
整合性の合わない不満もなく、
もちろん、現実にはあり得ないのでしょうけれども、


映画としては、ほぼ満点・・・監督としての初めてのお仕事で
ココまでの作品を作れて、万人のこころを掴むとは!
ジョー・ジョンストン、もう忘れません☆





関連記事

ジャイアント・ベビー/ミクロキッズ2(92・米) ・・・ 2-1075 




<<2-1076  夢千代日記  | BLOG TOP | 2-1074  犯罪河岸(はんざいかし)>>

comment

こんにちは!

  1. 2011/06/01(水) 10:32:58 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
これはけっこう前に観て詳細は忘れてしまったけど、面白かった作品です。ディズニーランドのアトラクションも楽しかったですよ。基本3D映像を観ているだけなんですけど、椅子に仕掛けがしてあって脅かしてきたり。
続編は「青い珊瑚礁」の監督にかわってしまったけど、どちらも楽しくてほのぼのした作品だったと思います。

「ジュマンジ」や「遠い空の向こうに」の監督さんだったとは気付きませんでした!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2011/06/01(水) 17:07:18 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> これはけっこう前に観て詳細は忘れてしまったけど、面白かった作品です。

とても良い作品ですので、機会があれば是非再見なさってくださいね~!

> ディズニーランドのアトラクションも楽しかったですよ。基本3D映像を観ているだけなんですけど、椅子に仕掛けがしてあって脅かしてきたり。

これは、その、遊園地の事ですか?
そういうのがあるんですね~いいなぁ~。
恥ずかしながら、行った事ないんですよ、日本人として恥ずかしい事ですよね~?

> 続編は「青い珊瑚礁」の監督にかわってしまったけど、どちらも楽しくてほのぼのした作品だったと思います。

そうなんですか~!?
監督つながりでビックリです!
続編も、オンエアがあれば必ず鑑賞しま~す♪

> 「ジュマンジ」や「遠い空の向こうに」の監督さんだったとは気付きませんでした!

すごいですよね~☆ あったかい人ですよね~!!!

再見のきっかけをくれて

  1. 2012/08/07(火) 11:08:39 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ありがとうございました!
この記事を読まなかったら、再見したとしてもずっと先だったと思います。記憶してたよりずっと面白く、感動的な作品で、大満足でした♪
記事に書き忘れたけど、タイトルバックのアニメーションもよかったですよね~。遊び心たっぷりでワクワクしました。それに、テーマ曲も昔の記憶が蘇ってきて懐かしかったです。
この監督さんなら、他には「オーシャン・オブ・ファイヤー」がいいですよ。実話を基にした、アラブの砂漠のお馬さんのレースを描いた作品です。忘れかけてるけど、俳優さんと馬の絆が本物って感じで爽やかな後味だった覚えがあります。

今日は知らない作品の主題歌ですね。しっとりと歌うドリス・レイが素敵です。

*******************

>(男たち「ラブ・アクチュアリー」に出ていますよね
 ヒューは首相、もう一人はポルトガル人?と恋におちる良い役でした)

ヒューは覚えてるけど、もう一人は思い出せません…。いつかオンエアあったら録画しようかな。

>どちらのエピソードも、脚本家が上手なら、もうちょっと上手に入ったと思うし、
もうちょっと何とかなったと思うのですが、 このままならテレビで結構、映画にする必要なかったですよね~(爆)。

ホント、盛り上がりというものがなかったです。彼女に思いっきり共感出来るひと向けなんでしょうね~。

>でもホント、口内炎とかでもそうですが、口関係の何かがあって
食べられないときは(お腹は健康で、すくので)辛いですよね~泣けます。
なおってから言わないで、これからは早くから、愚痴かまして下さいね~!

心配して下さってありがとうございます。いつもより食事量が減って、お腹はぐーぐー鳴ってましたが、おかげで多少体重が減りました(笑)
自分でも驚くほど怪我の頻度が高いので、いちいち報告すると呆れられるかも。実は、口内の火傷とほぼ同時期に、親指にあぶらが跳ねて小さい水ぶくれができてたりします…。
それにしても、口内トラブルにはイソジンが一番効果的ですね!

Re: 再見のきっかけをくれて

  1. 2012/08/07(火) 14:11:15 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> ありがとうございました!
> この記事を読まなかったら、再見したとしてもずっと先だったと思います。記憶してたよりずっと面白く、感動的な作品で、大満足でした♪

いえいえ、でもこの記事が再見の切っ掛けになったなら、本当に嬉しいです☆
本当に良い映画ですよね~こういうのを見ると、映画を好きで良かったな~って思いますよね~!

> 記事に書き忘れたけど、タイトルバックのアニメーションもよかったですよね~。遊び心たっぷりでワクワクしました。それに、テーマ曲も昔の記憶が蘇ってきて懐かしかったです。

最初はあのアニメがいまいちだったんですけど、
物語りが進んでいくにつれ、あのアニメが効いているなぁって思いました。
音楽はちょっと思い出せない・・・後で聞いてみます♪

> この監督さんなら、他には「オーシャン・オブ・ファイヤー」がいいですよ。実話を基にした、アラブの砂漠のお馬さんのレースを描いた作品です。忘れかけてるけど、俳優さんと馬の絆が本物って感じで爽やかな後味だった覚えがあります。

良い情報、有難うございます!
覚えていて、機会があれば、と思います☆

> 今日は知らない作品の主題歌ですね。しっとりと歌うドリス・レイが素敵です。

この映画を再見したいのですが、どうもソフトがないようです(涙)。
彼女は「知り過ぎた男」のケセラセラが最高でしたね~♪

> *******************
>
> ヒューは覚えてるけど、もう一人は思い出せません…。いつかオンエアあったら録画しようかな。

もう一人は「英国王のスピーチ」でオスカーをちゃっかりとったんですよ。
まぁ良い俳優ですけど・・・たしか なるはちゃんがお好きなんですよね~。

> 心配して下さってありがとうございます。いつもより食事量が減って、お腹はぐーぐー鳴ってましたが、おかげで多少体重が減りました(笑)
> 自分でも驚くほど怪我の頻度が高いので、いちいち報告すると呆れられるかも。実は、口内の火傷とほぼ同時期に、親指にあぶらが跳ねて小さい水ぶくれができてたりします…。
> それにしても、口内トラブルにはイソジンが一番効果的ですね!

そうですか・・・
まぁ怪我か病気か、と思うと、仕方ないのかもしれませんが、
大怪我にならないように・・・本当にお気を付け下さいませね。

イソジンは、長期に使わないでくださいね☆

*********************

フランス戦も勝ちはしましたが、彼女が出なかったので
トピックスだけ見ました、残念。
次は金か銀か、ですし、金曜の夜になるので、生は無理でも
土曜日の朝に彼女も含めて、全部ちゃんと見たいです!

ところで最近もネットレンタルで安く再見映画を借りて打破し続けているのですが
その中で「王様と私」も見ましたが、
私の記憶とはちょっと違っていて、

「アンナと王様」は良い出来のリメイクだと思いました。
オリジナルもとても良い作品には違いありませんが、
まぁ機会がなければ無理にまで鑑賞なさることもないかな~?と思いましたので
お伝えいたします☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31