FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-141)  シャレード  (2回目)

  1. 2011/05/17(火) 23:00:00_
  2. スタンリー・ドーネン
  3. _ comment:2
再見  Charade  (シャレード)  1963年・アメリカ



シャレード




 
.


2011年5月17日(火)  BS3

監督 スタンリー・ドーネン
主演 オードリー・ヘップバーン (レジーナ 役)
    ケーリー・グランド (ピーター 役)

感想
昨年もケーブルテレビでのオンエア時に、チラチラ見ましたし、
数回チラ見はしているのですが、ちゃんと全部最初から最後まで見るのは
高1(15歳)以来でして、本当に見られて嬉しかった♪

あの音楽ね~耳についていたわ☆ 
ヘンリー・マンシーニって天才♪


そして・・・スタンリー・ドーネンって当時、私の中では特別な監督だったのよね~。

ケーリー・グランドも、オードリーも、皆大好きだった♪
ファッションも、当時なりに素敵だったのだと思います。
私が幼児の頃の映画だから、ピンとは来ないけど。

悲しい事に、って言うか、高1の記憶力のために
謎解きの最重要部分は、シッカリと覚えていたので、
その点は楽しめなかったけど、


他の多くのエピソードは、忘れていたので、
楽しく、夢中で見られました☆☆☆



J・コバーンとかG・ケネディ見ると
ココ2年で見た(初見・再見)数々の映画が浮かんで、懐かしい・・・
・大脱走・特攻大作戦・突撃隊・エアポート75・飛べ!フェニックス・暴力脱獄・・・・・・
数えきれないわね、60~70年代の名俳優たち♪


今回はあの坊やに胸キュンで、坊やのお母さんにシンパシー(チョイ役)
オードリーにも子供がいて、でもこの役柄は子供がいなくて
上手に演じていたわね~そのあたり。
高1当時は、子供には多分、全然目が言っていなかったと思います。


あとは・・・ラストの軽い感じも良かったですね!
彼が独身であることは、この場合、必要なことだったので許せます。

愛のない結婚だと思っていても、相手はそうではなかったのかもしれない・・・
たとえ表現が間違っていた ~お金があれば幸せにできる~ としても・・・
だからきっと今度こそ、幸せになれるわね☆

あ、ウォルター・マッソーさん、怖いわよね、実際あのお顔。うまいけど。
ファンの皆さんごめんなさい☆



初見時感想は → こちらです





<<2-1070  ノー・マンズ・ランド | BLOG TOP | 2-1069  グランド・ホテル>>

comment

こんにちは!

  1. 2011/05/21(土) 10:09:19 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
これよかったです。昔、リメイクを観たんですけど、それは陰気な雰囲気でぜんぜん面白くありませんでした。
やっぱりオードリー・ヘプバーンじゃないとね♪坊やも可愛かったです。
ちなみに、謎解きの最重要部分は忘れていたのに、直前に家族にネタバレされました!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2011/05/21(土) 11:09:42 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> これよかったです。昔、リメイクを観たんですけど、それは陰気な雰囲気でぜんぜん面白くありませんでした。

リメイクですか~!
知らないけど、きっとこういう作品は、作られるのでしょうね~☆

> やっぱりオードリー・ヘプバーンじゃないとね♪坊やも可愛かったです。

ハイ、出てくる人、全員、その人でなくては!という感じでした。
良い意味で60~70年代は、俳優さんの棲み分けがうまく出来ていたようですね~☆

> ちなみに、謎解きの最重要部分は忘れていたのに、直前に家族にネタバレされました!

おぉ~それは残念!!!
そういう時、宵乃さんは怒るのですか? 
あまり考えられない・・・う~んどうするのだろう???

ところで、ワールダーさんのブログが更新されていました。
企画の話はしていませんが、良かったらご訪問お願いしま~す♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -