FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


3-52 男はつらいよ(第一作)

  1. 1996/11/10(日) 00:52:00_
  2. 山田洋次
  3. _ comment:2
記録のない、ほとんど映画を見られなかった時期に見たと思う映画について、今分かる事を書きます。

3-52・男はつらいよ 1969年・日本



男はつらいよ第一作DVD



記録のない、ほとんど映画を見られなかった時期に見たと思う映画について、今分かる事を書きます。


監督 山田洋次
主演 渥美清 (車寅次郎 役)
マドンナ 光本幸子 (住職の娘だと思います…冬子 役)




 
.


見た時の状況・感想


この作品を見ている事に気付いたのも、ブログを書いていた時です。
多分、寅さんを調べていた時だと思います。

多分、87年~88年に、テレビのオンエアがあって、録画して見たのだと思います。
昼間に、一人で見た記憶があります。



今の感想


この作品は、ラストまで見て「これで終わりの形」に、なっている事に
非常に驚いたので、その点をよく覚えています。

他の点は、だいたい いつもと同じ感じでしたが、
時代的に?でしょうか? 皆さん激しい感じに描かれていたように思います。

その後「寅さん」が、

①最初はテレビドラマで、ラストに死んでしまって、
 ものすごくクレームが来て、この映画を作った

②ところが、この作品も「終わる」ので文句が出て、とうとう95年まで続いた

・・・という事を、
この時やその後、色々な機会を得て知ったので、本当に驚きました。

数年前に、BS2や民放で「寅さん全集」がオンエアしましたが、
この作品は見ていません。

まぁ記念すべき第1作ですし、今後良い機会があれば
再見しても良いと思います。



****************************



再見時感想はこちら  →  男はつらいよ(69・日)(2回目) ・・・ 3-52 





<<3-53 植村直己物語 | BLOG TOP | 3-51 天河伝説殺人事件>>

comment

こんにちは。

  1. 2011/06/18(土) 10:47:43 |
  2. URL |
  3. アスカパパ
  4. [ 編集 ]
「男はつらいよ」寅さんシリーズ、その後のもととなる記念すべき第1作は、私の地元が出てきますので特に印象深いです。
その後、全シリーズを観ましたが、映画館でリアルタイムで観た作品や、オンエアーで観た作品など、バラバラです。

なお、TBさせていただきました中の画像に、映画はカラー作品ですと断り書きしていませんが、私のミステイクです。
作品によって多少の優劣や、好みの度合いもありますが、日本人の心の故郷とでも言うべき、愛すべき作品ばかりです。

アスカパパさん、こんばんは☆

  1. 2011/06/18(土) 19:21:08 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆
先日は本当に失礼いたしました。(ペコリ)

> 「男はつらいよ」寅さんシリーズ、その後のもととなる記念すべき第1作は、私の地元が出てきますので特に印象深いです。

それはそれは、宜しかったですね~!

> その後、全シリーズを観ましたが、映画館でリアルタイムで観た作品や、オンエアーで観た作品など、バラバラです。

何と言っても、長~く続いた作品ですし、日本もどんどん変わる時代、
アスカパパさんご自身も、青年期から、どんどん変化もあったのでしょうね~☆

> なお、TBさせていただきました中の画像に、映画はカラー作品ですと断り書きしていませんが、私のミステイクです。

いえいえ、鑑賞なさった方には、お分かりになる事ですもの。

> 作品によって多少の優劣や、好みの度合いもありますが、日本人の心の故郷とでも言うべき、愛すべき作品ばかりです。

本当にそうですね~。
私も覚えている作品以外でも、見ている作品は多分あると思います。
物心ついてからずっと、お盆お正月は、寅さんが当たり前でしたから。
では、今からお邪魔いたします。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -