FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


3-46 月はどっちに出ている

  1. 1996/11/10(日) 00:46:00_
  2. 崔洋一
  3. _ comment:2
この作品からは、このブログを始めてから思い出した分です。
まだ思い出していない作品も、きっとあります。




記録のない、ほとんど映画を見られなかった時期に見たと思う映画について、今分かる事を書きます。

3-46・月はどっちに出ている 1993年・日本



月はどっちに出ている



監督 崔洋一
主演 岸谷五朗 (本名・姜忠男 通名・神田忠男 役)
    ルビー・モレノ (コニー 役)




 
.


見た時の状況・感想


これは、一昨年か昨年に、このブログを書いていて、突然、見ていた事を思い出しました。
93年~97年に住んでいた場所で、多分、オンエアを録画して見たと思います。

夫と一緒に見たと思います。
思い出すと、あるシーンなどは印象的によく覚えていたのですが、
サーッと1回見ただけで、忘れ去るような作品でした。



今の感想


この映画は、昨年オンエアがあり、再見しましたので、今は内容はよく覚えています。

この監督は、私にとっては
ある時期までは「マークスの山」の監督、
ある時期以降は「クイール」の監督、
今・現在は「うるさいコメンテーターの おっちゃん」ですので、

この映画については、長い間かなりボケていて、
昨年の再見で、深い問題を持っている事にハッとしたのですが、

なかなか身近にそういう人もいないし、
自分自身がこの映画に出てくる人たちに何かを言える事なんて
ないなぁ~と、思っています。

今後はあまり再見したいとは思いません。




再見時感想はこちら  →  月はどっちに出ている(93・日)(2回目) ・・・ 3-46  





<<3-47・知りすぎていた男 | BLOG TOP | 3-45 トイ・ストーリー>>

comment

もう覚えてないと思いきや

  1. 2011/06/16(木) 09:32:52 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
案外覚えてました。興味のないものはス~っと記憶から消えていくから、何気に印象に残ってたんですね。自分でも意外です。
主人公とコニーちゃん、お母さん、主人公のことは好きだという男・・・思い返してみると濃い面々とエピソードでした。

Re: もう覚えてないと思いきや

  1. 2011/06/16(木) 11:48:25 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます。

> 案外覚えてました。興味のないものはス~っと記憶から消えていくから、何気に印象に残ってたんですね。自分でも意外です。

まだ昨年の事ですから・・・
でもきっとそれだけではない「何か」があったのですね!

> 主人公とコニーちゃん、お母さん、主人公のことは好きだという男・・・思い返してみると濃い面々とエピソードでした。

本当に「こゆい」人々の「こゆい」お話でした。
お話の筋とは関係ないけど、武田真治の乗り逃げをはかる男も印象的です☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29