FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


3-39 フォレスト・ガンプ

  1. 1996/11/10(日) 00:39:00_
  2. ロバート・ゼメキス
  3. _ comment:4
記録のない、ほとんど映画を見られなかった時期に見たと思う映画について、今分かる事を書きます。

3-39・Forrest Gump (フォレスト・ガンプ / 一期一会) 
1994年・アメリカ




ganpu




 
.


監督 ロバート・ゼメキス
主演 トム・ハンクス (フォレスト・ガンプ 役)



見た時の状況・感想


これはだいたい覚えています。
93年~97年に住んでいた場所で、レンタル屋さんでVHSを借りました。

夫はとにかく「話題作は見る」普通の人だったので、
こういう作品を借りないわけがないわけです。
まぁ一緒に見ましたが、私は用事しながら・・・でした。



今の感想


この映画の内容は、まぁ超有名作品ですしね、
いろんな有名人と、時代的にどうか知らないけど、
会ったり握手したりしているところは覚えていますが、

何と言うか、それは映画を覚えているという感じでもなく、
仕方なく見ている感じで、自分的にはスッカラカンと同じです。

トム・ハンクスというヒトの事もあまり知らなかったし、
今も知らないけど、数作品見て、犬と一緒の映画が一番だと思いました。

主人公は知的障害者だったと思いますけど、そういうヒトの話は
当時も今もあまり見たくないので・・・。

・・・と、思いつつ、書きつつ、今回ネットであらすじを読んだら、
結構最初から最後まで、覚えている事に自分でビックリしました。
もしかしたら、借りている1週間のうちに、
自分だけで細切れにでも見直したのかもしれませんね。

この時以外にはオンエアも見ていないけど、
再見したいとは思いません。



*******************************



再見時感想はこちら  →  フォレスト・ガンプ / 一期一会(94・米)(2回目) ・・・ 3-39 




<<3-40 ナイト・ヘッド | BLOG TOP | 3-38 大病人>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/05/28(土) 09:26:52 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

映画館、行ってきました

  1. 2013/08/04(日) 19:46:22 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
 miriさん、こんばんは

当時、おすぎ(だったかな)が激賞してて、それで記憶に引っ掛かってた作品。

六本木は先週も今週も週末は前日までに完売状態でした。

いい映画なんだろうけど、
何を言いたいのか、ピンとこない映画でした。

障害が有るゆえに純粋で誠実で真っ直ぐ、そんな男が幸運にまみれていくだけの話。
フォレストの存在は、(僕の中の解釈として)「道」のジェルソミーナに通じるものがあるのですが、この映画の場合、だから何?になってしまいました。

これは、多分「現代のお伽話」と解釈すべきなんだろうけど、このストーリーを「お伽話」として受け入れる程、僕は人が良くないし優しくもない・・・んですよね。(笑)
ちょっとイマイチで、何故、こんなに人気があるのか、こちらの方もピンと来ませんでした。

※「恋人までの距離」、記事の誤記を教えて下さり、感謝です。
昨晩、記事を書き終わった頃は、頭が半分寝てました。(汗)

Re: 映画館、行ってきました

  1. 2013/08/04(日) 20:51:28 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

> 当時、おすぎ(だったかな)が激賞してて、それで記憶に引っ掛かってた作品。
> 六本木は先週も今週も週末は前日までに完売状態でした。

そうでしたか、この機会に見られて良かったですね☆

> いい映画なんだろうけど、
> 何を言いたいのか、ピンとこない映画でした。

そうですよね~(笑)。

> 障害が有るゆえに純粋で誠実で真っ直ぐ、そんな男が幸運にまみれていくだけの話。
> フォレストの存在は、(僕の中の解釈として)「道」のジェルソミーナに通じるものがあるのですが、この映画の場合、だから何?になってしまいました。

あはははは・・・全く仰る通りで「だから、何?」ですね~。

> これは、多分「現代のお伽話」と解釈すべきなんだろうけど、このストーリーを「お伽話」として受け入れる程、僕は人が良くないし優しくもない・・・んですよね。(笑)

・・・多分多くの人がそうなのではないでしょうか?
鉦鼓亭さんだけではないように思いますよ~。

> ちょっとイマイチで、何故、こんなに人気があるのか、こちらの方もピンと来ませんでした。

超話題作ってそうですよね、封切り当時も、今になってもなにこれ?って
今日変なのを再見したばかりで、あの映画もこの映画と同様、超話題作でした。
皆さんきっと心底では同様な感想だったりして???
私は再見したい作品ではないのでBS3でオンエアがあったらその時に考えます(笑)。

> ※「恋人までの距離」、記事の誤記を教えて下さり、感謝です。
> 昨晩、記事を書き終わった頃は、頭が半分寝てました。(汗)

あ、いえいえ、お役にたてて良かったです☆
誰にでもよくある間違いですよね~!
後ほどお邪魔させて頂きますね~♪


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/04/22(火) 18:32:14 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31