FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


3-24 国会へ行こう

  1. 1996/11/10(日) 00:24:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:1
記録のない、ほとんど映画を見られなかった時期に見たと思う映画について、今分かる事を書きます。

3-24・国会へ行こう! 1993年・日本



国会へ行こう!




 
.


監督 一倉治雄
主演 吉田栄作 (川合直哉役)



見た時の状況・感想


これはだいたい覚えています。
93年~97年に住んでいた場所で、レンタル屋さんでVHSを借りました。

多分、夫と一緒に見たと思います。
小渕恵三・元首相が亡くなった時や、緒方拳さんが亡くなった時に、
この映画のラストに近いあのシーンを、どうしても思い出してしまいました。
今でも誰かが「倒れた」と聞くと、どうしてもそのシーンを、思い出してしまいます。



今の感想


この映画は、上に書いたシーンと、そのあとのラストへの流れと、ラストシーンを
よく覚えていますが、その他はほとんど覚えていません。

吉田栄作って、ものすごく人気があって、
私は、あんまり、好きではなかったですが、嫌いというほどでもなかったです。

緒方さんは、五社監督作品が終わって、
こういう邦画の、主役級、重要な脇役で、どんな役柄もするするっと演じていらした頃ですね~。

この時以外には、オンエアも見ていないと思いますが
特に再見したいとは、思いません。
まぁ良い機会があれば、再見しても良いと思います。




<<3-25 ヒーローインタビュー | BLOG TOP | 3-23 病院へ行こう>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/05/03(火) 09:19:06 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31