FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1029  サイドウェイズ  (旧gooブログの記事) 

  1. 2011/04/15(金) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
2011年4月17日の記事
タイトル 「期待はずれでした×××」



sideways



サイドウェイズ 2009年・日本/アメリカ合作映画を鑑賞しました。




 
.


2011年4月中旬 日本映画専門チャンネルにて

監督 チェリン・ブラック
主演 小日向文世(さいとうみちお役)

感想
なんというか、最初から最後まで、
3人の年齢の高さに、やっぱりヘンだと思ったりして、違和感。

菊池凛子くらいの年齢の俳優で固めた方が良かったのかも?
でもまぁあのくらいの年にならないと、分かんない事もあるけど、

せめて男二人は50代ではなく、40歳代初め、
鈴木京香の役柄は、30代前半で行って欲しかった・・・
ずっとそう思って見ていたので、あまり楽しくなかった。

生瀬の結婚相手役の女優さんキレイだし、
心も広いけど、浮気中に電話して来なくなっていたのは、
ご都合主義的な脚本だと思う。
お父さんに言われていたワイン、持って行かなくて良かったのか???

良かったのは、あの風景の美しさだけかも?
警官のエピソード要らない。
脚本家の話とは、とても思えないよね~。
とにかく長い、ウザい、無駄に長い、もうちょっと何とかしてくれ。

最後のエピソードも、もうちょっとね~電話通じないところから狂っているし・・・
終わり方も良くない。

配役ミス、オリジナルは機会があれば見ます。
期待していただけに、かなり残念。
“配役ミスで・賞”



※これは旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなので、この記事1本にします。




<<2-1030  フットルース | BLOG TOP | 2ー1028  さらば、ベルリン / ソダーバーグ監督作品について>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31