FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


135・ゴッドファーザー  (初見時/再見時)

  1. 1976/10/13(水) 23:00:00_
  2. フランシス・フォード・コッポラ
  3. _ comment:0
ゴッドファーザー



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【ギャング映画】 前編 1972年・アメリカ

1976年10月13日(水) PM9:00~10:50 (高1)
監督 フランシス・フォード・コッポラ
主演 マーロン・ブランド

どんなもんか みたかったので・・・




 
.



感想 マフィアのうらは すごくこわいね そーいえば“バラキ”
    でそう 強く感じたんだった
    で、コニーの結婚式の場は すごくきれいだった
    すべてのものが 輝いて 光あふれる午後
    いうことを きかない プロデューサーに 
    ふくしゅーしたとこは こわかった
    三男のマイケルだっけ アル・パシーノ かっこよかったね
    父おやんとこ いって 
    “ボクがついてるから もう安心だよ”いって
    父おやが いしき 少しのあいだ もどして 
    ニコッとしたとこ すごいな
    と思った 父子の愛 ゆうんかナ
    そのマイケルが 2人の人間を 殺したとこ すさまじかったナー
    後へんを 早くみたいものであります

☆後へんは10月20日はみなかったけれど
  あとで がっこうの 必クラ(注・必修クラブ)で みました

11月18日に みた分
    アル・パシーノは スケアクロウ(注・11月7日に見た)の
    ライオンの方が にあいそうです
    マフィアってこわいのです 殺しあいばかり
    そしてはじめての ばめんだった コニーのけっこんしき そのすばらしさ  
    とは全く反対の コニーのけっこんせーかつ、悲しくなりました
    マイケルと 愛しあった 女の子との けっこんしき よかったです

11月25日に みた分
    すごくうれたわけが わかったようです ものすごく感動しました
    マイケルはすごいナ・・・って感じです
    ナポリ娘と別れたのか 昔の恋人、ケイとけっこんして
    コルレオーネ ファミリーをつよくして
    まって まって 時をへて いっきに復しゅう
    自分はコニーの子どもの洗礼をしてる時 
    すべてのファミリーのボスetcを殺して・・・
    ラスト 少しぎもんのこったけど よかった
    ようですね あの2人が愛しあい 信じあってることが わかって
    そして女には 仕事はカンケーないと ドアをしめたとこ
    印象的でした 親子(父子)の愛もカンドーした



*******************************



2009年3月:追記

この映画は超話題大作だったけど、封切り時には
まだ映画を見ていなかったので、あまり気にしていませんでした。

テレビで後編が見られず残念だったけど
必修クラブが映画のクラブだったので、
ビデオ?で見られて良かったです。

そういえば、家庭用ビデオが普及する前から、
学校ではビデオがあったよね。

さて、内容ですが、例の音楽が耳につくのと
結婚式・洗礼式の場面、沢山の人を殺すところ・・・等を
覚えていますが、
あんまり好きではありません、やっぱり怖かった。

アル・パシーノはこれ以降大スターへの道を歩んでいましたね。
マーロン・ブランドは本当にマフィアの人みたいで怖かった・・・。

超話題大作、でも、自分にとっては
あまり好きではない怖い映画、だった、という事です。



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=7931

原題:THE GODFATHER



再々見時の感想・関連記事はこちら

ゴッドファーザー(72・米)(殿堂入り) ・・・ 1-135 

ゴッドファーザーPARTⅡ(74・米) ・・・ 2ー1297 
ゴッドファーザー PARTⅢ(90・米) ・・・・ 2-1324 





<<(55) 風と共に去りぬ (3回目) | BLOG TOP | 134・ポセイドン・アドベンチャー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31