FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1014  愛のそよ風

  1. 2011/04/05(火) 22:30:00_
  2. クリント・イーストウッド
  3. _ comment:0
Breezy  (愛のそよ風)  1973年・アメリカ



愛のそよ風




 
.


2011年4月5日(火)  ムービープラスにて 

監督 クリント・イーストウッド
主演 ウィリアム・ホールデン(フランク役)

感想
これも何も知らずに見始めて、タイトルバックのところで監督名が「エッ・・・」
私はこの人の監督作品を見ると、いつもたいへん嫌な気持ちになるので
「え~!?どうしよう???」と、思いつつ、他の映画に変えるのも面倒だったので、そのまま見ました。


本人が出てこなくて、かなりホッとしました。
私はこの人の事を、ずっと昔には大好きだったのですが、
最近の作品が、どうしても、良くなくて・・・。

鑑賞後に、これは日本未公開作品で、監督初期の作品とかで、
結構異例づくめで、私が見て嫌な気持ちになった最近の作品とは
色々な意味で違うという事が分かり、良かったです。

見ている最中の感触としては、別にこの人の作品とかでもなく、
まぁこういう恋もあって良いじゃん、と思える可愛い小品でした。


ホールデンが、結構トシで(55歳だったらしい)
娘か、ことによると孫と間違えられそうなヒッピーちゃんと
あぁいう仲になるのは、まぁホールデンだから仕方ないかぁ~って感じ?

私が子供の頃にいたのよね~あぁいうヒッピーの人たち。
この映画の製作年の頃は、もうそんなにいなかったと思うけどなぁ~。

フランクの女性を愛せないところ、ひとりでキレイに暮らすところ、
そこに来た彼女、ブリージー、滅茶苦茶な子だけど、
二人の心が触れ合う過程がちゃんと描かれていて、本当に良かった☆

ブリージーの寂しい心と、フランクの寂しい心は、
決して同じように共鳴しているわけではなかったけど、


あのラストシーンは不思議と自然に受け入れられて、
これからの二人が、きっと気持ち良く生きていけると、
力を入れずに、ゆるーい感じで、私にもそう信じられました。




<<2-1015  イカとクジラ | BLOG TOP | 2-1013  Shall we Dance?  (旧gooブログの記事) >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31