FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


3-10 ディスクロージャー

  1. 1996/11/10(日) 00:10:00_
  2. バリー・レヴィンソン
  3. _ comment:0
記録のない、ほとんど映画を見られなかった時期に見たと思う映画について、今分かる事を書きます。

3-10・Disclosure (ディスクロージャー) 1994年・アメリカ



ディスクロージャー




 
.


監督 バリー・レヴィンソン
主演 マイケル・ダグラス(トム役)
    デミ・ムーア(メレディス役)



見た時の状況・感想


これは、うっすらと覚えています。
93年~97年に住んでいた場所で、レンタル屋さんでVHSを借りたと思います。
(もしかしたらテレビのオンエアの録画かもしれない)

これも夫と一緒に見ました。
あんまり好きな話ではなかったです。



今の感想


この映画は、いまひとつでしたね~。
内容も、うっすらとしか覚えていません。

彼女がヘンなメガネのようなモノをして、
パソコンの中をのぞいていた様子が、面白かったですね。
ただ、セクハラ?の件は、なんだかな~って感じでした。

特に再見したいとは思いません。
まぁ機会があって、時間があれば、見ても良いと思います。



*****************************



☆ 2013年1月に再見しました ☆ 

ムービープラスでオンエアがあったので、再見しました。
(上記にあるように時間があったわけではありませんが・笑)



今回の感想です


たいした映画ではなかった。
最後のキレイなこと、キレイなこと!

序盤のセクハラのシーンですが、迫力はあるし
必要なんでしょうけど、見たくもないモノを見せられたって感じでした。

セクハラが切っ掛けではないけど、
大きな陰謀の件が、かすむというか、もうちょっと上手に描いてほしかった、残念。

個人的にM・ダグラスって、カーク・ダグラスの息子さんのままで、
この映画の長い髪が汚くて、切ってやりたかった(爆)。

デミの魅力の1つって、あの声でしょうね~?
すごい女だわ、全く。

まぁいまひとつ だったけど「レインマン、ばいばいって言ってた」の
言葉が忘れられない監督だから、許します☆




<<3-11 氷の微笑 | BLOG TOP | 3-9 めぐり逢えたら>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -