FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1004  バス男

  1. 2011/03/23(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:8
Napoleon Dynamite   (バス男)  2004年・アメリカ



バス男




 
.


2011年3月23日(水)  ムービープラスにて

監督 ジャレッド・ヘス
主演 ジョン・ヘダー (ナポレオン・ダイナマイト役)




感想
いや~全く面白い映画だった~!!!
まったくこういう映画は、大好きで、あります☆

最初、これは、ずえーったい、B級だ~!、と。
タイトルを見た瞬間に、B級の匂いがプンプンと!

でもそれを承知で、こういう映画が見たいのだ~!
思いっきりバカらしくなってみたいのだ~!と、見ました。
(昨日はゾルバだったし)

しかし・・・見ている最中に、何かが、何かに似ている。
こ・こ・これは、この映画は!

この映画は、三木聡ふうなのだ~!
うまく書けないけど、そうなのよね、こだわりがあるし、雰囲気があるし、
お約束があるし、そして、押しつけがましくない優しさが光るのよね☆

ちょっとだけ「ニッポン・ダイスキ・デース」って感じもするのだし~。
汚い言葉が全く使われず、その点も好感触♪

主演の3人、そして重要なワキ、全員、美男でも、美女でもない、けど、
特にナポレオン・ダイナマイト君は、ハッキリ言って「キモイ系」だし、
でも、これでなきゃダメなのよ~って感じ♪

アメリカって、NYやロスではないのよね~
ほとんどが、こういう田舎なのよね~
そして、ふつーの人たち、なのよね~
特別な能力があるわけでもなきゃ、ご立派でも何でもない☆

エンドロールの後の、ラストシーン、本当に良かった。
ちゃんとティナもいてね、あれってラクダ?馬?らば?一体何?

ペドロに投票を! 私もあのTシャツ、ほしいな☆





再見時感想はこちら  →  バス男(04・米)(2回目) ・・・ 2-1004




<<今日で投票締め切ります☆ | BLOG TOP | 2-1003  その男ゾルバ>>

comment

これは面白いですよね!

  1. 2011/03/30(水) 08:56:04 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
”三木聡ふう”と言われて思わず納得。ゆるーい空気が似てました。
わたしもB級と思って観はじめたのに、ラストで予想外の爽やかな感動が。大好きな作品です!

あと、文化住宅の説明ありがとうございました。二階建ての長屋、まさにその言葉通りでしたね。でも、あの映画で出てきた文化住宅は外階段だったような・・・。それしかなかったのかな?

それと、お誘いの件もありがとうございます。あってもまるまる3時間はないでしょうし、たぶん大丈夫だと思いますよ。
あったかくなってきてよかった~!

Re: これは面白いですよね!

  1. 2011/03/30(水) 11:02:47 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> ”三木聡ふう”と言われて思わず納得。ゆるーい空気が似てました。

ありがとう~!
分かってくださり、嬉しいです~!

> わたしもB級と思って観はじめたのに、ラストで予想外の爽やかな感動が。大好きな作品です!

ダイスキ☆ですよね!
文句付けるなら、邦題だけでしょうか?
ナポレオン・ダイナマイトで良いのではないかしら?

> あと、文化住宅の説明ありがとうございました。二階建ての長屋、まさにその言葉通りでしたね。でも、あの映画で出てきた文化住宅は外階段だったような・・・。それしかなかったのかな?

外階段のは高級文化でしょうか?あまり詳しくないので・・・
でもまぁあの内階段の幅の細さを知ると・・・あれが本物のブンカだと思います。

> それと、お誘いの件もありがとうございます。あってもまるまる3時間はないでしょうし、たぶん大丈夫だと思いますよ。

ハイ分かりました。万一の場合は、遠慮しないで下さいね☆

> あったかくなってきてよかった~!

こちらも温かく、急に桜のつぼみが膨らんでいて、ビックリしました♪

  1. 2011/03/30(水) 17:52:45 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんにちは。

私はこの映画、震災の直後に観ようとしたのですが、
その時は結局30分ほどでやめてしまったんです。
今ならば笑えるかもしれないなぁ。

映画もタイミングが重要ですね。

マミイさん、こんばんは☆

  1. 2011/03/30(水) 18:53:01 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 私はこの映画、震災の直後に観ようとしたのですが、
> その時は結局30分ほどでやめてしまったんです。
> 今ならば笑えるかもしれないなぁ。
> 映画もタイミングが重要ですね。

あぁ~そうですか・・・
それはそれは・・・

私はちょっと前に見ました。
震災からは2週間くらい経っていて、見られました。

そうですね、タイミングが大事だと思います。
12日に、前もって座席予約していたので「英国王のスピーチ」を見に行ったのですが、
心が痛まなかったとは言えませんでした。
家で見てきたニュースと、我が街の平和ボケな感じと、その落差に・・・。

マミイさん、きっと今なら「バス男」笑えると思いますよ~!
良い機会があると良いですね☆☆☆

みました!

  1. 2011/06/25(土) 00:17:41 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
miriさんが記事にしなかったら
観なかったかもしれません。

ゆる~い世界観にはまって
最後は優しい気持ちになれました!
いや~、おもしろかったです。


ちなみにティナはリャマ、ラマらしいです。
アルパカかと思って調べてみました。

Re: みました!

  1. 2011/06/25(土) 19:07:32 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
マミイさん、こんばんは☆
コメントとTBを有難うございます☆

> miriさんが記事にしなかったら
> 観なかったかもしれません。

そう仰っていただくと、嬉しいです!
昨日のムービープラスですよね~?
私はそのオンエアを完全保存版DVDにしました。
これでいつでも見られる、イッヒッヒ~。

> ゆる~い世界観にはまって
> 最後は優しい気持ちになれました!
> いや~、おもしろかったです。

震災直後のお気持ちと少し変わられたご様子で、本当に良かったですね!
この映画は、あまり評価されていないかもしれないけど
高校生を描いた作品としては、秀作だと思います☆

> ちなみにティナはリャマ、ラマらしいです。
> アルパカかと思って調べてみました。

有難うございます☆
今思うと、可愛いって言葉が浮かびますが、
家にいて、餌を毎日あげるのはやっぱ大変だと思います☆

では、今からマミイさんのところへ、まいります♪

再見しました!

  1. 2013/03/12(火) 15:01:17 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
再見でも初見と変らない爽やかな感動を味わえましたよ~。
ティナがちゃんと結婚式に来ているのがいいですね。家族って感じで。
リャマ(ラマ)という動物らしいです。お祖母さんたら、どこで手に入れたのやら(笑)

あのダンスが成功したのも、ダンスで鬱憤を晴らそうと思わせたストレス源、リコ叔父さんのおかげだったのかもと思ったら、何気に無駄がないとわかって驚きました。
今度こそ永久保存です!

Re: 再見しました!

  1. 2013/03/12(火) 18:45:06 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

> 再見でも初見と変らない爽やかな感動を味わえましたよ~。

それは良かったですぅ~!!!

> ティナがちゃんと結婚式に来ているのがいいですね。家族って感じで。

ハイ、居ないとおかしいです☆

> リャマ(ラマ)という動物らしいです。お祖母さんたら、どこで手に入れたのやら(笑)

ハイ、種類はマミイさんが調べて下さいました。
・・・手に入れる方法・・・???
まさかその辺で捕まえたというわけではないよね~???(大爆)

> あのダンスが成功したのも、ダンスで鬱憤を晴らそうと思わせたストレス源、リコ叔父さんのおかげだったのかもと思ったら、何気に無駄がないとわかって驚きました。

ハイ、この映画は結構秀作なんですよ~!
表面のこっけいさに惑わされずに、深いところも感じたいですね!
あ、もちろんただ面白く見るのも良いと思うのですが、
再見の場合は特にね♪

> 今度こそ永久保存です!

良かったですね~☆
辛いとき苦しいとき、私たちには「バス男」がいてくれるなんて、
こんなに心強い事ってないですよね~!!!

ばんざーい!!!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -