FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


4月の「ブログ DE ロードショー」の感想 / 次回のお知らせ等

  1. 2011/04/08(金) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:14
(ブログ DE ロードショーってこういう企画です)



皆さまへ

まだまだ、被災地はたいへんな状況が続いています。
微々たる力ですが、毎日のお祈りは続けてまいりたいと思います。

皆さま、それぞれご鑑賞、有難うございました~! 楽しんで頂けましたでしょうか?
まだ今後もレビューを書かれる方がいらっしゃると思いますので、たまに記録の記事を見てくださいネ~☆


***********


次回は “たまさんのHR/HM シネマカフェ” の
たまさんが、作品を決められます。

http://tamametal-cafe.cocolog-nifty.com/blog/) 
いつもどおりに1週間前にお知らせしますので、皆さま、どうぞお楽しみに~!


****************************************



2-1018  Bring It On  (チアーズ!)  2000年・アメリカ

※匿名さん、リクエストして下さり、本当に有難うございました☆




 
.


2011年4月8日(金) 初めて利用した“ネットレンタル”で借りたDVDを鑑賞しました。

監督 ベイトン・リード
主演 キルスティン・ダンスト(トーランス役)

感想
サーッと見やすくて、どこにも嫌な気持ちにならない
可愛らしい映画でした。

最近高校生が主人公の映画をいくつか続けて見ましたが、
それらの中では、この作品は、汚い言葉もバンバン使うし、
眉をひそめる場面も、結構多かったけど、

アメリカでは、多くの場合、高校生が車で通学したり、
大人と同じような男女の付き合いもあるみたいだし、
それらは仕方なかったかな?とも思いました。

日本ではあまり男子がチアにいるのを見たことないと思うのですが、
(今では違うのかな?)
男子がいるからあんな大技もできるんですね~。

トーランス役の彼女は、マジに映画を見る事を再開した一昨年に
一番好きになった映画「ウィンブルドン」の主演で、
それ以降、色々な映画で注目しています。
この映画は11年前の作品で、高校生役がすっごくピッタリでした☆

エンドロールがメイキング映像になっている映画は多いけど、
この作品の場合は、まぁまぁ良かった方ですね。

ちょっと残念だったのは、あと3週間となった時に、
新しい振り付けを作る過程が、かなり簡単になっていた点と、
トーランスの恋心の変遷が分かりにくかった点です。

最後の優勝・準優勝のシーンは良かったです☆
ホロリとはしなかったけど、

今の日本に必要なのは、あぁいう正々堂々と戦って勝つ事
正々堂々と応援する事、だと思い、
今回第1回リクエスト企画作品として、この映画を皆で見られた事には、
大きな意味があると思い、感謝でいっぱいになりました






<<2-1019  グッドモーニング.ベトナム | BLOG TOP | 2-1017  エニグマ>>

comment

こんにちは

  1. 2011/04/11(月) 11:03:20 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
男子のチアリーダーってあまりイメージ湧かなかったけれど、”男子がいるからあんな大技もできる”っていうのはほんとその通りですよね。チアリーディングを創めたのは元は男子だったみたいですし、想像以上にパワフルでハードなスポーツでした。

>ちょっと残念だったのは、あと3週間となった時に、新しい振り付けを作る過程が、かなり簡単になっていた点と、トーランスの恋心の変遷が分かりにくかった点です。

そうですね~、あの三週間はもっとしっかり描いてほしかったです。
あと、トーランスがあっさり浮気心を出しすぎかな。彼も浮気しちゃって、お互い様?
でもクリフとはお似合いでした。

ラストの対決はほんと圧巻だったし、後味爽やかで楽しい作品でしたね!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2011/04/11(月) 15:44:07 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 男子のチアリーダーってあまりイメージ湧かなかったけれど、”男子がいるからあんな大技もできる”っていうのはほんとその通りですよね。チアリーディングを創めたのは元は男子だったみたいですし、想像以上にパワフルでハードなスポーツでした。

よく考えたら、日本でも「応援団」というのがありましたよね~。
今もあるのかな?
あれは男子というか、おっさん風学生軍団ですよね~☆
パワフルでハードは、洋の東西を問わずですね、きっと。

> そうですね~、あの三週間はもっとしっかり描いてほしかったです。

多分、監督の技量が問題なのだと思うので、
ダラダラとなるよりは良かったような気もしました。

> あと、トーランスがあっさり浮気心を出しすぎかな。彼も浮気しちゃって、お互い様?
> でもクリフとはお似合いでした。

なんというか、高校生ですよね~?
最近見た「バス男」とか「夜のピクニック」とか思うと、
ちょっと大人っぽ過ぎるというか・・・でも「ジュノ」もあったしね~。

> ラストの対決はほんと圧巻だったし、後味爽やかで楽しい作品でしたね!

同感です!!!
全体的には、今の時期に見るのには、ふさわしい良い作品だったと思います♪

  1. 2011/04/11(月) 16:17:01 |
  2. URL |
  3. かえるまま
  4. [ 編集 ]
今回もブログdeロードショーにお誘い下さってありがとうございます。
「チアーズ」面白かったですね。
今回ばかりは、かえるままも、乗り遅れなかったですよ!(o^^o)
今日の記事に載せました~。ヘ(^o^)/

かえるままさん、こんばんは☆

  1. 2011/04/11(月) 18:26:00 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 今回もブログdeロードショーにお誘い下さってありがとうございます。

いえいえ、ご参加くださり、本当に有難う~☆

> 「チアーズ」面白かったですね。

全体的には良い映画でしたね~!!!

> 今回ばかりは、かえるままも、乗り遅れなかったですよ!(o^^o)

ハイ、とっても嬉しいです☆

> 今日の記事に載せました~。ヘ(^o^)/

今ご訪問させて頂きました。
かえる少女のそのお姿のお写真は残っていないのでしょうか?
もしあれば・・・是非・・・今度、アップお願いしま~す☆

元気になる作品

  1. 2011/04/12(火) 01:37:22 |
  2. URL |
  3. たまさん
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
次回もよろしくお願い致します。

こういう時期だからこそ、
こんな明るく楽しい作品が見れて良かったと思います。

後半、盛り上がりに欠けたのはおっしゃるように「あと3週間」が簡潔に示されていたからだと思います。

しかしながら、パワフルな作品で好感が持てました。

Re: 元気になる作品

  1. 2011/04/12(火) 12:57:55 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
たまさん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 次回もよろしくお願い致します。

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします♪

> こういう時期だからこそ、
> こんな明るく楽しい作品が見れて良かったと思います。

本当にそうですね~!
被害にあわなかった私たちにできるのはマジ「応援」ですものね~☆

> 後半、盛り上がりに欠けたのはおっしゃるように「あと3週間」が簡潔に示されていたからだと思います。

ハイ、その部分はね~残念でしたが、
まぁダラダラと描写されるよりはマシだったかもしれませんね~。

> しかしながら、パワフルな作品で好感が持てました。

全体的には本当に良い作品でした♪

こんばんは。

  1. 2011/04/12(火) 23:33:25 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
こんばんは。

確かに観やすい作品でしたね。初めて時計を確認したときにはもう1時間過ぎてました。

リフトはやっぱり男性パワーが必要なようですね。
それにしてもあれほど高く飛ぶのにはびっくりでした。

私も練習時間の少なさにはちょっと残念でしたが、黒人チームのインパクトやほかのチームの演技などはよかったですね。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。

  1. 2011/04/12(火) 23:41:40 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんにちは。

>眉をひそめる場面も、結構多かったけど、
そうなんですよね。
私もおいおい・・・発想がオヤジだわ^^;って
思う場面がいくつかありました。

>ホロリとはしなかったけど、
あはは、実は私も・・・。
楽しく力いっぱい踊れさえすれば、
勝ち負けなんてどうでもいい!と思いました。

ノリで一気に見られる楽しい映画でした。

白くじらさん、おはようございます☆

  1. 2011/04/13(水) 08:59:44 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントとTBを有難うございます☆
TBお送りして、何も書かずに失礼いたしました。

> 確かに観やすい作品でしたね。初めて時計を確認したときにはもう1時間過ぎてました。

アッという間的で、良かったです☆

> リフトはやっぱり男性パワーが必要なようですね。
> それにしてもあれほど高く飛ぶのにはびっくりでした。

すごいですよね~!
若いって素晴らしい♪(えっ?違う?)

> 私も練習時間の少なさにはちょっと残念でしたが、黒人チームのインパクトやほかのチームの演技などはよかったですね。

きっと若い頃に初見していたら、すごく印象が違ったと思います。
でも今の時期、こういう明るいのを皆で見られて嬉しかったです!

「2」も鑑賞なさったのですね~。
続けてのレビューで、一瞬人間が違う?と思ってしまいました(笑)
私は鑑賞予定にないけど、オンエアがあったら、見てみたいと思います。
では、次回も、どうぞ宜しく~☆

マミイさん、おはようございます☆

  1. 2011/04/13(水) 09:16:59 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆
遅ればせながら、TBさせていただきました(ペコリ)

> >眉をひそめる場面も、結構多かったけど、
> そうなんですよね。
> 私もおいおい・・・発想がオヤジだわ^^;って
> 思う場面がいくつかありました。

やはり例の「バス男」が良かったので、
フ○○ク、とか、シ○○、とか、一切なくても高校生の映画は作れるので、
この作品は、多過ぎてギョギョッとしました。

(「夜のピクニック」は邦画らしく良かったし、「ジュノ」はそういう言葉は出ても
妊娠という大きな事柄に、興味が惹かれて、気にならなかったのですよね~)

> >ホロリとはしなかったけど、
> あはは、実は私も・・・。
> 楽しく力いっぱい踊れさえすれば、
> 勝ち負けなんてどうでもいい!と思いました。

この映画は、きっと若い頃に初見していたら
ホロリとして、大感激した作品だと思います。

今の私には、感激とは遠いところにあったけど、
マミイさんの仰るように、楽しく力いっぱい踊ってくれれば、それで良かったのです♪

> ノリで一気に見られる楽しい映画でした。

ハイ、ご参加有難うございました☆
次回も宜しくお願いいたします!

  1. 2011/04/13(水) 19:19:20 |
  2. URL |
  3. 犬塚ケン
  4. [ 編集 ]
【すみません、名前を書き忘れてたようなので修正します】
こんばんは。

同じ高校生でも、アメリカと日本では事情が異なるので、
なかなか自分の高校時代を重ねては見れないですよね。
むしろ未知の世界を覗く調子で、楽しめました。

トーランスの恋心の変遷は、前の彼氏は本気で好きだったのではなく、
チアに注ぐ感情が、先輩への愛情とゴッチャになった感じですかね。
彼女の両親も、応援するというより、呆れてましたし。
ロック好きの男とは、年相応の恋愛に目覚めた風で、微笑ましかったです。

ケンさん、おはようございます☆

  1. 2011/04/14(木) 08:37:29 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆
2度もおいでくださり、ありがとう~!

> 同じ高校生でも、アメリカと日本では事情が異なるので、
> なかなか自分の高校時代を重ねては見れないですよね。
> むしろ未知の世界を覗く調子で、楽しめました。

そうですね~。
多くの場合、アメリカでは、高校生が自分で車を運転して通学したり、
恋も大人と同じで・・・
日本でも色々な人がいると思いますが、私はおとなしかったので、

昨今のアメリカの高校生の映画は、本当に見知らぬ世界で、
映画として楽しむしかないなぁ~と思っています。

> トーランスの恋心の変遷は、前の彼氏は本気で好きだったのではなく、
> チアに注ぐ感情が、先輩への愛情とゴッチャになった感じですかね。
> 彼女の両親も、応援するというより、呆れてましたし。

最初に両親が出てきて何か言っていましたが、
さっきの続きですが、アメリカの高校生の多くの場合、
自己責任という感じで、両親といえども、何も言えないようですね・・・

> ロック好きの男とは、年相応の恋愛に目覚めた風で、微笑ましかったです。

そうですね、前の恋が、恋と言うのではないのなら
まぁ理解できない事もないですね。
恋に恋するとかよくありますものね。

今度の彼氏とは、楽しくやれそうでしたね♪

今頃ですが、こんばんは~♪

  1. 2011/04/25(月) 00:25:13 |
  2. URL |
  3. ちゃぴちゃぴ
  4. [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

チアは女子専門と思っていただけに、私も男子も参加になるほどでした。
あ~そういや汚い言葉だったわね。
コレの前に観たのが、とにもかくにも最低にお下劣な映画だったので、さほど気にならなかったです(爆)
向こうの高校生の実体というのは、映像媒体として強調された部分も多いでしょうから、はっきりはわからないのですけど、さすがに高校で車社会なのはわかんないわ。
日本では「カワイイ」の文化だけど、セクシーがcoolとする点も違うかもしれないですね。
私も、あの3週間の特訓が、あっさりだったのは残念に思いました。
恋については、やっぱこれはラブコメじゃなくってスポ根?
こういう時期に、そして第一回のリクエスト企画にこの作品というのは、よかったです。
爽やかな気分が、本当によかったです。

Re: 今頃ですが、こんばんは~♪

  1. 2011/04/25(月) 09:34:34 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆
いつでも、お待ちしていますよ~!!!

> チアは女子専門と思っていただけに、私も男子も参加になるほどでした。

最初は男子から発祥したと聞き、ビックリしました!

> あ~そういや汚い言葉だったわね。
> コレの前に観たのが、とにもかくにも最低にお下劣な映画だったので、さほど気にならなかったです(爆)

あはははは・・・
私は反対に、汚い言葉ナシ、車ナシ、の田舎の高校生の映画を見たばかりだったので
ショックが大きかったのかもしれません。

> 向こうの高校生の実体というのは、映像媒体として強調された部分も多いでしょうから、はっきりはわからないのですけど、さすがに高校で車社会なのはわかんないわ。

広いですしね、他の映画でも見たことあるので、地域に寄るのでしょうね~。

> 日本では「カワイイ」の文化だけど、セクシーがcoolとする点も違うかもしれないですね。

そうですね~。
バービー人形とかも、こっちのリカちゃんとは全然違いますものね。
幼児期から、全然違うって感じでしょうか?
でも最近は「カワイイ」が輸出されてもいますよね~。

> 私も、あの3週間の特訓が、あっさりだったのは残念に思いました。
> 恋については、やっぱこれはラブコメじゃなくってスポ根?
> こういう時期に、そして第一回のリクエスト企画にこの作品というのは、よかったです。
> 爽やかな気分が、本当によかったです。

そうですね、細かい点は色々と思いますが、
全体的には、引っかかる点も無く、良い作品だったと思います。
そして、この時期に、この作品を、皆で選んで一緒に見た、という点に、感謝です☆

次回もどうぞ宜しくお願いしま~す♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -