FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-817  卒業  (旧gooブログの記事)

  1. 2010/11/02(火) 22:30:00_
  2. マイク・ニコルズ
  3. _ comment:0
2010年11月6日の記事
タイトル 「ガッカリした映画」



The Graduate  (卒業)  1967年・アメリカ製作作品を見ました。



卒業





 
.


2010年11月2日(火)  ムービープラスにて

監督 マイク・ニコルズ
主演 ダステイン・ホフマン(ベンジャミン役)

感想
なんじゃこれは~? やっぱ、「クローサー」の監督だけあるわ、オスカーだと!!!
例のシーンも、教会を出た一瞬だけは良いけど、あんなに人を殴ったりして、みっともないったらありゃしない。
この映画は♪サウンド・オブ・サイレンス♪だけの映画だね~!

話のすじも、最初の方はまだマシなんだけど、
最後の方はダラダラと全く「クローサー」と同じで、アホかいな~?と思ったりした。

アン・バンクロフトはさすがの演技で、あのミセス・ロビンソンは、なんというか飢えているとかではなく、
中年女性の哀歌を感じたわ。でも、娘の事になるとキチガイみたいで、その辺整理されていない感じが否めない、
もちろん、そういう女性は多いんだろうけど、ちょっと滑稽。

音楽に乗って、そのあたりだけはすごく良かったけど、監督賞は疑問。
それと、またネットのあらすじの間違いを見つけた。 (ちょっと前にも見つけた、信用できない)

エリノアの描き方も変だし、ベンジャミン自身の描き方もね~。
どちらにしても、この映画は大した事ない作品で、長年見たかったけど本当に残念な映画だった。
これでオスカー監督賞はヒドイ!!!音楽だけ異常に良かった。



*****************************



長年見たかった映画で、何故かご縁がなく、今まで見られなかったけど、CSさまさまで、見られて嬉しかった☆ 
でも、本当にビックリしました!

例の場面は、本当に一瞬は良いのだけど、その前のシーンはヒドイし、そのあとのシーンも良くないし。
何故監督賞をとれたのか?とったからこそ長年監督業を出来る事になり、あの駄作「クローサー」が生まれたのです。
オスカーを差し上げる時は、先々を考えてからにして下さいね、審査員の皆さん!!!



※これは旧gooブログの記事ですが、感想文もほぼ同じなので、この記事1本にします。




<<(1-302)  マンハッタン  (2回目)  | BLOG TOP | (1-234)  天井桟敷の人々  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31