FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


531・アマデウス 1985 , U.S.A.

  1. 1986/10/20(月) 23:00:00_
  2. ミロス・フォアマン
  3. _ comment:2
アマデウス



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1986年10月20(月) (20歳~)

Directed by ミロス・フォアマン
主演 F・マーリー・エイブラハム

見たかった アマデウス 1year で オンエア されるなんてね
ノーカット版 それなら スーパーにして ほしかった




 
.


感想
サリエリを やった人、すごく うまい オスカー もらったって
モーツアルトを やった人も うごく うまかったよ
作品、かんとく、衣しょう etc. もらったってね オスカー
うん、うなずけます

サリエリは 神を賛美し モーツアルトの 音楽の中に 神の声を
きき しっとし 憎み 神を捨て 挑戦していく という
ふうに なっていくけど 結局、この映画は 神を たたえて
いるのだと 思いました

ファーストシーン ラスト近く 黒マントの男 今のサリエリ
告白が続き それが こわーい ふんいき というのは
たしかに そうなんだけど でも 重さを感じて いいのです

モーツアルトの 死体が 共同ボチへ ポイと 捨てられたとこ
ゾーッと するね でも サリエリも あーゆー病院に
入れられ 余生を ながらえる どっちも どっちかなぁ

今まで 考えられていた モーツアルトと 違って おもしろい
おくさん やった子 かわいくて 迫力あった 男に まけてないです
でも私 ドイツ皇帝が よかったなぁ かわいくて かみも にあって
ピアノ たどたどと ひいて 独裁者だけど いばりすぎず
かわいい感じで
でもこういう 社会制度は やはり よくないですね

手ぬいてないの すべてのシーン すべての衣しょう、美術、舞台
そして すべての 演出 ミロス・フォアマンは カッコーだけで
終わらず すごいと 思いました

○○会(友人が入っていた合唱団)で きいた 「レクイエム」
もっと ずっと 重く やはり すばらしかった



************************************



2010年11月:追記

2010年10月の「ブログ DE ロードショー」の 作品の 初見時感想文です。
恥ずかしいですネ~。

やっぱり皇帝のあのピアノ(ホントはチェンバロ)を弾く姿に
この時も“可愛い”と思っていました。

この時の最終的な感想は「この映画は神を賛美してる」という事でした。
先月は違っていたけど、それぞれで、同じ人間でも違っていて、
それで良いのだと、心から思います☆



************************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1199
製作年:1984年



************************************



再見時の感想は → こちらです。




<<532・ルパン3世 バビロンの黄金 1985、日本 | BLOG TOP | 530・若い人>>

comment

  1. 2010/11/28(日) 13:23:34 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
再見で見方が変わる面白さに最近ハマリ始めてきたところです。初見時は見えなかったものが見えてきたり、自分や周りの変化に気付いたり、いろいろと考えさせられますよね。
新しい作品に出会いたい!という思いはまだまだなくなりませんが、時間に余裕があるときは好きな作品を再見していきたいです。

宵乃さん、ニアミスですネ☆

  1. 2010/11/28(日) 13:37:18 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
こんにちは、コメントを有難うございます♪

> 再見で見方が変わる面白さに最近ハマリ始めてきたところです。初見時は見えなかったものが見えてきたり、自分や周りの変化に気付いたり、いろいろと考えさせられますよね。

本当に仰るとおりです!
私など、宵乃さんの人生の長さと同じくらいの分の時間をかけて再見している作品が多いので、
本当に色々と考えさせられています。

> 新しい作品に出会いたい!という思いはまだまだなくなりませんが、時間に余裕があるときは好きな作品を再見していきたいです。

本当にそうですネ!!!
お互い無理しない程度に、再見も楽しみたいですし、初見もどんどんやってくるから、
がんばろーおぉーーー!!! ですね!?

追伸:やっぱり皇帝は、今思い出しても可愛いです♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31