FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


106・荒野の用心棒

  1. 1976/06/28(月) 23:00:00_
  2. セルジオ・レオーネ
  3. _ comment:2
荒野の用心棒最新画像



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【マカロニ・ウエスタン】 1964年・イタリア

1976年6月28日(日) PM9:00~10:50 (高1)
監督 セルジオ・レオーネ
主演 クリント・イーストウッド

楽しみでした マカロニの元祖 そして いちばんはじめのイーストウッドが




 
.


感想 このごろマカロニみてないなァ
    ホントにマカロニの元祖というべき作品ね
    ざんこくな人殺し リアルな人間関係のびょうしゃ
    そして何より イーストウッドの主人公の行動 
    あたまのよさも 何もかもすべて・・・
    でもホントいうと 思ったよりよくなかった
    夕陽のガンマンみたいの方がおもしろかったかなァ
    でもいっつも イーストウッドは どーしてあんなに
    ステキなのだろ・・・



**************************



2009年2月:追記

今のイーストウッドは大御所みたいな感じですが、
最初はマカロニウエスタンだったのですよね~!
隠したい過去?だったりして?

荒野の用心棒・・・あまり覚えていないけど、
マカロニは同じようなタイトルで、乱作って感じで・・・
でも好きだったのよね・・・多分ジェンマの次に好きだったと思います。
ハハハって感じですが、今は。



**************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=7583 

原題:PER UN PUGNO DI DOLLARI
製作国:イタリア/スペイン/西ドイツ



再見時感想はこちら  →  荒野の用心棒(64・伊/西/西独)(2回目) ・・・ 1-106




<<107・カサブランカ | BLOG TOP | 105・ベニスに死す>>

comment

イーストウッドが

  1. 2012/06/29(金) 13:37:01 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
好きだった頃の作品ですね~。
実を言うと、黒澤さんの「用心棒」もこの作品も、あまり主人公が印象に残ってません。悪役の嫌~なイメージばっかり記憶に残ってるんですよね。
でも、この頃のイーストウッドはすらっとしてカッコよかったです。きっとモテモテだったろうに、これで隠したい過去なんて言ったら贅沢すぎますよ~(笑)

>マカロニは同じようなタイトルで、乱作って感じで・・・

ホント、記憶がごっちゃになって困ります。番組表チェックしていても、観た事があるかどうか、いちいち調べないとわからない…。タイトルど忘れしてる作品なんて再見するほどじゃないだろうし!

*****************

>汚名はそそげたから、映画になっているのではないでしょうか?

すみません、言葉が足りなかったですね。家族が酷い目に遭う前に、もしくは生きている間に、汚名を雪げたのかな~と思ったんです。作品内で説明してたかな?思い出せなくって。

>これはもしかして同名の韓国映画では?

同名韓国映画があるんですか~。でも、わたしの記憶では白人のヒロインですね。いつもお世話になっている「映画のテレビ放送に関するサイト」で調べてみたところ、2006/03/29にBS2でオンエアしたようです。同じ月に観た「恋愛小説家」と比べちゃって、ちょっとがっかりした覚えがあります(笑)

Re: イーストウッドが

  1. 2012/06/29(金) 17:03:59 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆

> 好きだった頃の作品ですね~。

・・・見つかってしまった、ハハハ(大爆)。
コメントを有難うございます☆

> 実を言うと、黒澤さんの「用心棒」もこの作品も、あまり主人公が印象に残ってません。悪役の嫌~なイメージばっかり記憶に残ってるんですよね。

こちらは覚えていないのですが(録画済み・・・再見リストにはあります)

本家の「用心棒」は覚えています。
宵乃さんの仰るように悪役の嫌なイメージは、ありますね~残念ながら。
でも見てまだ2年も経っていないので、一応主人公のことも覚えています。
「椿三十郎」の良さと、裏腹な感じですよね・・・。

> でも、この頃のイーストウッドはすらっとしてカッコよかったです。きっとモテモテだったろうに、これで隠したい過去なんて言ったら贅沢すぎますよ~(笑)

ハハハハハ~(大爆)。
日本人は昔から(うちらの世代は)笑ってごまかす、人種なのですよね~。

> >マカロニは同じようなタイトルで、乱作って感じで・・・
> ホント、記憶がごっちゃになって困ります。番組表チェックしていても、観た事があるかどうか、いちいち調べないとわからない…。タイトルど忘れしてる作品なんて再見するほどじゃないだろうし!

宵乃さんは昔あまり見ていなかったようですので、
今しばらくは努力なさってでも鑑賞されるのが良いのかもしれませんね~。

私は・・・あまり見る気しませんが・・・。

> *****************
>
> >汚名はそそげたから、映画になっているのではないでしょうか?

いや~これは私もダメなお返事でした、反省します☆

> すみません、言葉が足りなかったですね。家族が酷い目に遭う前に、もしくは生きている間に、汚名を雪げたのかな~と思ったんです。作品内で説明してたかな?思い出せなくって。

たしか、うろ覚えですが、この映画内で国王のその後は、言っていたと思います。

家族の事ですが、この件では個人個人の答えを追及されていたので、
家族が酷い目に合うって事はなかったと思います。

かえって、周りの人はほぼ全員が、どっちが正しいか分かっていたので、
「正式に汚名が雪げた」のは、かなり後年だったのかもしれませんが
(よく知らないのでごめんなさい)

家族が生きている間に、このヒトの件で苛められたということは
ないと思う・・・と、私は思います☆

> 同名韓国映画があるんですか~。でも、わたしの記憶では白人のヒロインですね。いつもお世話になっている「映画のテレビ放送に関するサイト」で調べてみたところ、2006/03/29にBS2でオンエアしたようです。同じ月に観た「恋愛小説家」と比べちゃって、ちょっとがっかりした覚えがあります(笑)

それは失礼しました☆
オンエアがあったんですね~。

「恋愛小説家」とは、作られたのが35年も違うし、物語りの舞台も全然違うので、
比べるというのも・・・ちょっと難しいかと思います☆

宵乃さんとこでココ数日書き忘れまして、この場で・・・。

「ヤギと男と男と壁と」は、ユアン・マクレガーが、可愛く見えて仕方なかったです(爆)。
内容は、私は事実と思っているので、バカかもしれません(大爆)。

「モーリス」は好きですね~。
結局こういう話は、宵乃さんも書かれた通りにただのメロドラマなので、
好きか嫌いかで良いような気がします。
この監督で初めて好きになった作品です♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30