FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-388-2)   ダンボ  (3回目)  ほか、アニメ数作品

  1. 2010/08/09(月) 23:00:00_
  2. 外国人監督作品が複数ある記事
  3. _ comment:10
※この記事にある「ダンボ」以外のアニメ作品は全て
2017年に新しく独立した記事をアップしました。
でも、コメントを頂いているので、この記事はこのままにします。



再見   DUMBO  (ダンボ)  1941年・アメリカ  



ダンボ




 
.


2010年8月9日(月)  BS2

監督  ベン・シャープスティーン

感想
この映画は小学生の頃と高校生の頃に見ていますが、ノートに記帳していなくて、ビックリ☆です。
なので、見た時期は全然違うけど「カプリコン・1」の後のナンバーにします。

でも今回は感想的にちょっと・・・ひねくれた想いしか持てなかった。残念・・・。

ダンボが一言も話さないのが、ちょっとムカついたし。
なんというか、サーカスの人や他の動物よりも、ダンボ親子が良いというわけではなかろうにという感じ?

まぁそれでも空を飛ぶところはやっぱり良いし、
「ファンタジア」を作った会社なんだなぁって思えるところが多かった。
動物たちのダンスとかね・・・。

あと、涙を流すのがいろいろなシーンであったけど、
なんというか押しつけがましい感じを受けたし、人間がイヤな奴らばっかりで、本当に呆れ果てた。

1941年に、こんな映画作れて、そんな国に勝てるわけないじゃん。

あ、最初のコウノトリが子供を運ぶ描写が凄く良かった☆
子供が運ばれると、どの動物も、お互いを見てニッコリして、
すぐに抱き合ったり、なめたり、大切にして、父親も嬉しそうで!!!

追記:えらい可愛いでないの、DVDの表紙!





*****************************





世間さまの夏休みという事で、アニメが色々とオンエアされましたので、いくつも見ました。
ミニ感想を書きます


2-709 ノートルダムの鐘 1996年・アメリカ
監督 ゲイリー・トゥルースデイル / カーク・ワイズ 
声の出演 石丸幹二(カジモド役)
感想
昔、私たちが聞いていた「せむし男」のお話だよね?と思います。童話で読んだわ。
キレイな絵で、アニメとしてはディズニ―の歴史を継ぎ、継いでゆくのにふさわしい作品だと思った。
アニメと言っても、ミュージカル・アニメで、斬新で、その点もすっごく良かった☆



2-710 バグズ・ライフ 1998年・アメリカ
監督 ジョン・ラセタ―
声の出演 宮本充(フリック役)
感想
主人公のお調子者な感じが、どうしても好きにはなれなくて、残念。
それを面白がれる人が見たら面白い作品だと思うけど・・・。
最後近くに、バッタの大将が、鳥に食べられるとこは、まぁ人間もあんなもんだろうな・・・とも思えた。



2-711 ポカホンタス 1995年・アメリカ
監督 マイク・ガブリエル / エリック・ゴールドバーグ
声の出演 土居裕子(ポカホンタス役) 古澤徹(歌は 立花敏弘)(ジョン・スミス役)
感想
史実として、この後は、イギリス人と、ネイティブ・アメリカンとの間には、たいへんな事が長い期間起こり、続くのでしょうけど、
この作品だけは、この後の二人の事だけは、信じたい気になりました。
美しい自然と、そこからインスパイアを受けて生きる人々・・・



2-714・サーフズ・アップ 2007年・アメリカ
監督 アッシュ・ブラノン 
声の出演 小栗旬(コディ役)
感想
「ビッグ・ウェンズデー」を見た直後なので、まだまだあの感触が残っているので、
波や空や海や、板に乗る事は、胸躍らせて見ました。
・・・でも、ペンギンってちょっとね~!(私の中では「皇帝ペンギン」が、一番☆) 声優もヘタ!




<<2-706  欠番 | BLOG TOP | 2-705  フェイク>>

comment

こんにちは

  1. 2010/08/20(金) 09:42:56 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
確かに周りに悪人ばかりが溢れていて、押し付けがましいところもあったかもしれませんね~。

>ダンボが一言も話さないのが、ちょっとムカついたし。

最近のミッキーのアニメを見かけたとき、ドナルドだけが異様な喋り方をしていてムカついたけれど、ダンボが喋らないのは赤ちゃんだし(言葉を知らないとかいじめられたショックとか)仕方ないかな~と思えました。

全体的にじめじめしてるので、やはりコウノトリのシーンと空を飛ぶシーンは楽しかったです。ファンタジーですよね♪

「ノートルダムの鐘」はわたしもよかったと思います。意外と重くてビックリしたけど、あの悪人も見ごたえのある悪人で、最後まで引き込まれました。
「バグズ・ライフ」はmiriさんの感想とまったく同じです!
「ポカホンタス」は思いのほかファンタジーでしたね。現実的にその後のことを考えないでもいいので良かったです。続編も観たかった・・・。
「サーフズ・アップ」は眠かったです。

では、「ゴッドファーザー」観るために、さっさと今日の記事を上げますか!

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2010/08/20(金) 14:33:05 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難う~!
健さんに見とれていました~☆

> 確かに周りに悪人ばかりが溢れていて、押し付けがましいところもあったかもしれませんね~。

この映画の良いところは、そういう事を、早く忘れる点でしょうね~?
今はもう、そういうのはどうでも良くて、最後あたりに皆がニコニコしたシーンだけが浮かびます☆

> >ダンボが一言も話さないのが、ちょっとムカついたし。
> 最近のミッキーのアニメを見かけたとき、ドナルドだけが異様な喋り方をしていてムカついたけれど、ダンボが喋らないのは赤ちゃんだし(言葉を知らないとかいじめられたショックとか)仕方ないかな~と思えました。

そうですね~赤ちゃんだものね・・・ゴメンネ、ダンボちゃん♪

> 全体的にじめじめしてるので、やはりコウノトリのシーンと空を飛ぶシーンは楽しかったです。ファンタジーですよね♪

ハイ、最初のシーンは、例の悲しい事件(幼児二人が・・・)後だったので、人間はダメだとか思ったけど
よく考えるとほとんどの人は(あの犯人でさえ)最初は、あの動物たちと同じだと思いました。

> 「ノートルダムの鐘」はわたしもよかったと思います。意外と重くてビックリしたけど、あの悪人も見ごたえのある悪人で、最後まで引き込まれました。
> 「バグズ・ライフ」はmiriさんの感想とまったく同じです!
> 「ポカホンタス」は思いのほかファンタジーでしたね。現実的にその後のことを考えないでもいいので良かったです。続編も観たかった・・・。
> 「サーフズ・アップ」は眠かったです。

ディズニーって、この「ダンボ」と昔の「シャーロットの贈り物」くらいしか見ていなくて、
最近のは一切見ていないので、今回本当に良い機会でした☆

宵乃さんのお好きな「アラジン」は録画したけど、3作品なので、
どうしようかなぁ~?と思っているところです。

> では、「ゴッドファーザー」観るために、さっさと今日の記事を上げますか!

ふふふ・・・今日は、他の事を全部後回しにして、もう見たんですよ~!
そして、やっとさっき、パソコンをあけました~!!!

宵乃さんは今頃“感激の中”???でしょうか~?
皆さんの記事が、今夜から出てきそうですので、楽しみにして読ませてもらいたいですネ♪

こんばんは。

  1. 2010/08/20(金) 23:31:03 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
>ダンボが一言も話さないのが、

ダンボ、喋らなかったのですね!
結構、ネズミと喋っているのかと思っていましたが。(^^;
…なるほど、体は大きくとも赤ちゃんなのですね。

「バグズ・ライフ」は私も観ましたが、ジョン・ラセタ―が関わっているにしては、イマイチな作品で、ピクサーの作品では唯一最観賞していない作品だったりします。

それにしてもディズニー作品が続々と観られるのはいいなー。

白くじらさん、おはようございます☆

  1. 2010/08/21(土) 07:04:02 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントをありがとう~!

> ダンボ、喋らなかったのですね!
> 結構、ネズミと喋っているのかと思っていましたが。(^^;
> …なるほど、体は大きくとも赤ちゃんなのですね。

結構ふてぶてしい感じがしたんですけど、宵乃さんに言われて、反省しました☆

> 「バグズ・ライフ」は私も観ましたが、ジョン・ラセタ―が関わっているにしては、イマイチな作品で、ピクサーの作品では唯一最観賞していない作品だったりします。

全然知らないのですが、フルCGとか、フル3Dとか、今はアニメって言っても凄いですよね~!

> それにしてもディズニー作品が続々と観られるのはいいなー。

BS2はまとめて放送するから、のめりこむような傾向があります。
最近はずーっとフランス映画やっています。今週はドロンで、まだ1本も見ていないけど、
多少は好きになるかなぁ???(好きくないのです・・・)

こんにちは。

  1. 2010/08/21(土) 07:33:34 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
あ、最観賞→再観賞でした。
失礼しました。(_ _)

CGアニメーションは増えてきましたね。
何でもかんでも3Dにすることはないと思いますけど。(^^;

ドロン作品の特集ですか…私もあまり観てないですねぇ。
嫌いって訳ではないですけど…なぜか敬遠しているような。

白くじらさん、こんにちは☆

  1. 2010/08/21(土) 14:55:23 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントをありがとう~!

> CGアニメーションは増えてきましたね。
> 何でもかんでも3Dにすることはないと思いますけど。(^^;

初めて見た3Dアニメの「ミニモイ」がすごく良かったので、好印象を持っています☆

> ドロン作品の特集ですか…私もあまり観てないですねぇ。
> 嫌いって訳ではないですけど…なぜか敬遠しているような。

シシリアン、見ましたが、ゴッドファーザー、と、リンクしていて、
私的にはM・ブランドより、ギャバンの方が何百倍も好きなので、
ちょっとチョイス間違えたかな~?と反省しましたが、仕方ないです。
今回の作品、シシリアンの他は、再見が多いような気がします。BS2ではなくハイビジョンでした。

白くじらさんも、ドロンは今ひとつな感じですか?
私たちの頃は大スターでしたよね~???
また機会があったら、ご覧くださいね~!ジャン・ギャバンの出ている映画がお薦めです!

こんにちは。

  1. 2011/11/20(日) 13:33:35 |
  2. URL |
  3. ascapapa
  4. [ 編集 ]
コメントとTBありがとうございます。

>人間がイヤな奴らばっかりで

たしかにそういうところは見受けられたと思います。

しかし私は全般的に眺めた場合、予想外によかったです。
よく、旅に出て、「予想していた以上に、いいところだった」と思う場合と、「思っていたほどではなかった」と思う場合があると思いますが、私は前者の方で、miriさんは、後者のケースに近かったかもしれませんね?。

>1941年に、こんな映画作れて、そんな国に勝てるわけないじゃん。

これは、ビックリしました!。
こんなことって、あるのですよねッ!。

ノートルダムの鐘

  1. 2011/11/20(日) 13:46:30 |
  2. URL |
  3. ascapapa
  4. [ 編集 ]
「ノートルダムの鐘」は、当時、劇場鑑賞しました。
よかったです。
TBさせていただきます。

>昔、私たちが聞いていた「せむし男」のお話だよね?と思います。童話で読んだわ。

「ノートルダムのせむし男」(フランス映画)のほうも、1957年に、映画館で観ました。
なお、こちらのほうは、私としましては、あまり感心した出来映えではありませんでした。

アスカパパさん、こんにちは☆

  1. 2011/11/20(日) 14:59:48 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
こちらこそ、コメントとTBを有難うございます☆

> >人間がイヤな奴らばっかりで
> たしかにそういうところは見受けられたと思います。

まぁアニメの事ですしね・・・。

> しかし私は全般的に眺めた場合、予想外によかったです。
> よく、旅に出て、「予想していた以上に、いいところだった」と思う場合と、「思っていたほどではなかった」と思う場合があると思いますが、私は前者の方で、miriさんは、後者のケースに近かったかもしれませんね?。

ハイ、そうかもしれません・・・。
私はこの映画を昔見ていて、良い印象が強かったので、
昨年見たときには、「こんな映画だったかな?」と、ビックリしたという感じだったのです。

> >1941年に、こんな映画作れて、そんな国に勝てるわけないじゃん。
> これは、ビックリしました!。
> こんなことって、あるのですよねッ!。

いつもいつもシンクロ有難うございます☆

こうなったら、シンクロの世界記録を目指して、
お互い好きな事書いて、シンクロを楽しみましょう~(爆)

Re: ノートルダムの鐘

  1. 2011/11/20(日) 15:01:44 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
こちらも有難うございます☆

> 「ノートルダムの鐘」は、当時、劇場鑑賞しました。
> よかったです。
> TBさせていただきます。

私もTBさせて頂きますね~。
アスカ・スタジオには、この後、飛んでまいります☆

> >昔、私たちが聞いていた「せむし男」のお話だよね?と思います。童話で読んだわ。
> 「ノートルダムのせむし男」(フランス映画)のほうも、1957年に、映画館で観ました。
> なお、こちらのほうは、私としましては、あまり感心した出来映えではありませんでした。

その映画は存じませんが、童話の方はよく覚えています。
アニメの方がキレイに出来そうな作品ですね♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -