FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


484・レイダース 失われたアーク 1983,USA.

  1. 1985/10/13(日) 23:00:00_
  2. ステイーブン・スピルバーグ
  3. _ comment:6
レイダース



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1985年10月13日(日) (20歳~)

Directed by スティーブン・スピルバーグ
  ハリソン・フォード 他

たまには こういうの 見なきゃあ と思って 見ました
Producted by ルーカス だもの




 
.


感想
がくっときた と いっちゃあ わるいけど
スピルバーグも ルーカスも 5年、10年前の 輝きが ないもの
なんだか 残念でね

インディ・ジョーンズ シリーズ というのは スターウォーズの 現代版か?と
思ったり したんだけど
スター・ウォーズの あの1作目に 勝てるものは ないしね
どことなく ワンパターン化 してくる

ヒーロー ヒロイン わき 悪役 物語の 運び方 全て

でもねぇ そんなこと 考えず ドキドキ ハラハラ ワッハッハと
大人の ひまつぶしの 娯楽映画なら すてきかもね

あの女の子 わりと よかったよ 体当たり演技
ハン・ソロも あいかわらず かっこいい
連続活劇 というのか ドキドキ ハラハラ ばかりで
すごく そーゆーとこ いいね
1941 みたいな とこ あった

ラストあたりで モーゼの 十戒 見た人たち
あの煙が オニのように なって 溶けて 死ぬでしょう
どことなく やっぱ プロテスタントの 国 といった 感じ しました
クリスチャン でなきゃ こうは 作れない 気が しました

まーまー でした



*************************



2010年8月:追記

この映画の事は全く覚えていません。
ハリソン・フォードは私から見るとハン・ソロで、この映画のヒトではなくて・・・。

これ以降、こういったシリーズ物は全く見ていない気がします。
興味がないというか・・・
今後もどうでしょうね~???
分かりません。



*************************



☆ 2013年1月に再見しました ☆ 



1年少し前にBS3でオンエアがあってBDに保存してありました。
今回良い機会があり、再見しました。

ノートの記述は、製作年度が間違っているようです。
正しくは1981年・アメリカ製作、
正しい邦題はレイダース/失われたアーク《聖櫃》です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2154



今回の感想

やはり音楽だけは良くって覚えていたけど、
中身は覚えていなくて、初見同様でした。

ただ最初のシークエンスだけは、見ているうちに
スーッと思い出してはきたのですが、
結局このお話は逃げて捕まっての繰り返しで、
どこを覚えていたのかは、よく分からなくなりました(笑)。

ヒロインはあんまり可愛くなかったし、
ナチスドイツとの絡みもいまひとつ説得力に欠けた。
この時代のドイツさえ悪者にすれば良いという
ハリウッドのよくある映画は、嫌いです。

まぁ初見時感想は素直で、今回もまーまー程度でした。
砂漠系の冒険譚ですが、この4年でもいくつか見ましたが、
ものすごく良い作品はなくて・・・

砂漠系ではないけど、やはり冒険系は
私にとっては78年の「スター・ウォーズ」(今では4作目となっている)に
勝る作品は、ないと思えます。

ただ砂漠の最後のシーンの十戒を開けるとこうなるという表現は
本当に良かったと思いました。




<<485・潮騒 1985、東宝 | BLOG TOP | 483・セーラー服と機関銃 1981、角川>>

comment

こんばんは。

  1. 2010/08/26(木) 22:15:28 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
今まで見たことのないようなアクションの連続と適度なギャグが相まって夢中になった作品でした。
の割には、実はビデオが出てから観ていたりして。(^^;

あの序盤の巨岩が転がってくるシーンは数々のパロディを生みましたねぇ。

2作目はかなり子供向けになってしまったのが残念。3作目はショーン・コネリーが登場したものの、ちょっと馴染めませんでした。が、鞭、帽子、顎の傷、ヘビ嫌いの訳、トレジャーハンターになったきっかけ、名前の由来など、全てが判る作品しては楽しめました。さすがは完結編!

…と思ったのに…少し前に4が出てしまいましたね。観たのにあまり記憶に残っていません。




※伊藤和也さん…合掌。

ブッシュマン・・・

  1. 2010/08/27(金) 08:23:20 |
  2. URL |
  3. マミイ
  4. [ 編集 ]
これは家族で映画館に行った記憶がある
数少ない映画の一つです。
(両親はそんなに映画好きではなかったので)

確か、この映画ではなくて同時上映の
「ブッシュマン」が目的だったのですが
当時8歳だった子供の私には
コチラの方がわかりやすかったです。
(同時上映を2本とも覚えているのはこれだけなので
両方とも好きだったのかもしれません。)

白くじらさん、こんにちは☆

  1. 2010/08/27(金) 10:41:26 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 今まで見たことのないようなアクションの連続と適度なギャグが相まって夢中になった作品でした。
> の割には、実はビデオが出てから観ていたりして。(^^;

この作品は大人気でしたものね~。公開時には見に行かれなかったのですネ???

> あの序盤の巨岩が転がってくるシーンは数々のパロディを生みましたねぇ。

そうですか・・・忘れてしまったので・・・。

> 2作目はかなり子供向けになってしまったのが残念。3作目はショーン・コネリーが登場したものの、ちょっと馴染めませんでした。が、鞭、帽子、顎の傷、ヘビ嫌いの訳、トレジャーハンターになったきっかけ、名前の由来など、全てが判る作品しては楽しめました。さすがは完結編!

だいたいは3つでワンセットみたいですネ~!

> …と思ったのに…少し前に4が出てしまいましたね。観たのにあまり記憶に残っていません。

そうですか、4匹目のドジョウは居なかったのですネ。
シリーズにすればよい、というモノでもないですものね。

> ※伊藤和也さん…合掌。

有難うございます。
昨日は何の報道もなくて、頭にきて、悲しかったです。
白くじらさんが心にとめて下さり、嬉しいです。(ペコリ)

マミイさん、こんにちは☆

  1. 2010/08/27(金) 10:44:51 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> これは家族で映画館に行った記憶がある
> 数少ない映画の一つです。
> (両親はそんなに映画好きではなかったので)

想い出の作品だったのですネ!

> 確か、この映画ではなくて同時上映の
> 「ブッシュマン」が目的だったのですが
> 当時8歳だった子供の私には
> コチラの方がわかりやすかったです。
> (同時上映を2本とも覚えているのはこれだけなので
> 両方とも好きだったのかもしれません。)

本当に良いご家庭にお育ちで、お幸せな想い出ですのね・・・
これからもずっと大切にお心に残されますように~♪

「ブッシュマン」聞いた事ありますが、目に浮かびません、宣伝は見たと思います☆

レイダース

  1. 2010/08/28(土) 00:20:16 |
  2. URL |
  3. tonbori
  4. [ 編集 ]
懐かしいですねえ。
インディシリーズ第一弾。アバンタイトルの遺跡の探検。トンネルの玉落としのしかけは今でもあちこちで使われてるネタですね。
結構男子はこのシリーズ好きな人多いんじゃないかな?
冒険とか子どもっぽいとこも含めて、そんな感じがします。

アフガニスタンは未だに戦闘がつづいていますがそういう方がいらっしゃったんですね。>伊藤和也さん。
心に留め置きたいと思います。

tonboriさん、こんにちは☆

  1. 2010/08/28(土) 10:43:08 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 懐かしいですねえ。
> インディシリーズ第一弾。アバンタイトルの遺跡の探検。トンネルの玉落としのしかけは今でもあちこちで使われてるネタですね。

もしかしてネプチューンが司会しているクイズ番組のセットなどもそうでしょうか???

> 結構男子はこのシリーズ好きな人多いんじゃないかな?
> 冒険とか子どもっぽいとこも含めて、そんな感じがします。

ハイ、男性陣、特にこの当時少年から青年だった方には、いつまでも心に残る
大切な映画なのだと思います。羨ましいです!!!

> アフガニスタンは未だに戦闘がつづいていますがそういう方がいらっしゃったんですね。>伊藤和也さん。
> 心に留め置きたいと思います。

ハイ、是非・・・ペシャワール会、という中村哲さん(医師)が始めたボランティア団体なのですが、
あの事件以降、日本人は帰宅させ、中村先生だけで頑張っていらっしゃる様子です。

アフガニスタンの子供たちが大人になった時のために、と、働いて働いて、そして殺されました。
どうか、忘れないでほしいです。(ペコリ)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -