FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


このごろ、思うこと。

  1. 2010/07/25(日) 07:08:46_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:6
「カプリコン・1」を見た時に、
ノートに書いていない映画って、自分の記憶の中にしかないんだなぁ・・・
って再確認して思った事です。



私は頭が悪く脳のキャパが狭いので、やっぱりノートに書いておいて良かった☆
・・・っていうか、書いていなかったら、どうやってあの頃につながれるのだろう?




 
このブログの“昔のノートを転記している部分”の特徴は、
「その当時に、1本ずつの映画を、見たままの気持ちや何かを、誤字・脱字・未記入・勘違い等・・・も含めて全部そのまま」
転記している事。
そして、それは、時間が戻れない以上、書き直す事も、書き足す事も、手を加える事が一切できない、
誰にも失わせることのできない (人さまには無価値のボロノートだとしても) 私だけの宝物だという事。

当時買った映画関係のモノは、失くしたモノが多く、
残っているモノは、当時持っていたモノの何分の1か分からないくらいに少ないけれども、
ノートの中の言葉は、失われることなく、私を確実に当時につなげてくれる・・・。

当時、一人黙々と映画の感想ノートを書いていなかったら、
何百本もの映画を覚えていられるわけないから(頭の悪い私には、です)

特別に思い入れの深い映画は、自分の気持ちを当時よりも良い方向に変形させて記憶している可能性があるし

思い入れが普通の映画は・・・たとえば「カプリコン・1」のように、
不確かな“多分こうだったと思います”ということしか書けなかったと思います。

・・・そして、それらは、私から見れば“いつわり”に近いモノとも言えるのではないか?・・・とも思えます。



あの頃ノートを書いていたのは、今こうしてブログをするためだったのだ
と、最近思います。



また“現在見た映画の感想を書いている”部分ですが、
私は昔から書いているやり方でしか書けないので、恥ずかしい事ですが、
詳しい内容等を調べ、自分以外の人に分かりやすく公平な目で映画を語る“レビュー”は書けず、
自分の偏見に満ちた感想文しか書けません。

でも、あまり多くの人が見ない作品を見て・感想を書いていたとしても、一度も自慢を書いた事はありません
このブログで現在の事を書いている事は、私にとっては、
自分なりの社会復帰の一つの方法だと思っています



ボロボロになったノートの転記(保存)だけの為に、このブログを始めたのですが、
今では、かけがえのない大切なお友達とお話できる、大切な場所・・・。
こうして皆さまとお話できる環境は、本当に感謝です。

☆ これからも、どうぞ宜しくお願いいたします ☆

明日は、最近出てきた「当時買ったモノ」についてアップします。




<<2-688-16  しあわせのかおり | BLOG TOP | 2-688-15  ショコラ>>

comment

こんにちは

  1. 2010/07/25(日) 10:41:16 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
記録って大切ですよね。
わたしは感想を残してなかったので、昔観た作品のことは”面白いと思ったかどうか”をかすかに覚えている程度です。
でも逆に、昔はあらすじを読めばたいていの作品は思い出せたのに、最近は感想を読んでも観たかどうかさえ怪しむような時があります。ボケてきたかな~?
これからもお互い映画鑑賞の記録を残し、共有していきましょうね。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2010/07/25(日) 11:13:21 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難う~!

> 記録って大切ですよね。
> わたしは感想を残してなかったので、昔観た作品のことは”面白いと思ったかどうか”をかすかに覚えている程度です。

子供時代から、若いと一般的に言われる頃までは良い思うのですが、
これから先は、ちょっと残しておくと良いかも?ですね~!

> でも逆に、昔はあらすじを読めばたいていの作品は思い出せたのに、最近は感想を読んでも観たかどうかさえ怪しむような時があります。ボケてきたかな~?

と、言いながら、今では「イラストとブログ」という最強の武器を持っていらっしゃるから、
大丈夫、大丈夫!!!

でも、全部はアップできないと思いますので、
イラストとブログを使わない場合は、メモ程度残す方が良いかも?ですね~?
(ボケてきたというのではないけど、誰でも年は重ねるばっかりですものね!)

> これからもお互い映画鑑賞の記録を残し、共有していきましょうね。

ハイ、イラストをお借りして、映画について楽しくお話しして、
補い合って(というか、こっちが頼るばっかりですけど)・・・ずっと末永く、仲良くして下さいね~♪

こんにちは。

  1. 2010/07/25(日) 11:20:25 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
私も宵乃さんと同じく、昔の作品に対する感想は目に見えるものは何もなく、脳裏に残っているだけです。
こういう場合、強い感銘を受けたり、誰かと一緒に観たという思い出があったりすると、その後もどんどん美化されたりしていく事があるんですよね。(^^;

なので、自分でレビューを上げるときには想像で書くことはせず、必ずレビュー前にもう一度観てからと言うことになりますね。
なのでなので、昔の懐かしい作品でDVDが出ていないとレビューがかけません。

レビューは自分の感想を交えて書くのが、読んでいて一番面白いと思いますよ。
私は一歩引いたところからの感想もまじえたりしますが、あまりのZ級に出会ったりすると、不満爆発するときがあります。実はこうい作品の方が筆が進みます。(^^; でも、どんな作品でも、なんとかして作品のいいところも一つは見つけておきたいものですね。

自慢…というのはよく判りませんけど。

では、これからも記録を残していきましょう。

忘れていた作品

  1. 2010/07/25(日) 11:27:21 |
  2. URL |
  3. ヨシリン
  4. [ 編集 ]
 miriちゃん、お久しぶりです。毎日暑いね!

そうだね~私はmiriちゃんのおかげで忘れていた作品の数々を思い出させてもらっているのです。ありがとう!

中には覚えている作品もあるのですが、ほとんどが誰とどこで見てどんな感想を持ったのか記憶にありません。
でもmiriちゃんのブログを読むとタイムスリップして、10代20代の若いもう一人の自分に出会えるような気がしています。



白くじらさん、こんにちは☆

  1. 2010/07/25(日) 14:23:18 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 私も宵乃さんと同じく、昔の作品に対する感想は目に見えるものは何もなく、脳裏に残っているだけです。
> こういう場合、強い感銘を受けたり、誰かと一緒に観たという思い出があったりすると、その後もどんどん美化されたりしていく事があるんですよね。(^^;

そうですね~!人間の脳についてはまだ全部は分かっていないけど、なかなか使っていない部分が多いらしく、
そういうところに「映画のお部屋」がほしいですネ。
そしたら、昔見たまま、残しておけるのに・・・。

> なので、自分でレビューを上げるときには想像で書くことはせず、必ずレビュー前にもう一度観てからと言うことになりますね。
> なのでなので、昔の懐かしい作品でDVDが出ていないとレビューがかけません。

白くじらさんは真面目でいらっしゃるから、そうなさらないと、ご自身を許せないのでしょうね・・・
記憶の中だけで、と、ことわりを付けて書かれても良いのではないでしょうか?

> レビューは自分の感想を交えて書くのが、読んでいて一番面白いと思いますよ。
> 私は一歩引いたところからの感想もまじえたりしますが、あまりのZ級に出会ったりすると、不満爆発するときがあります。実はこうい作品の方が筆が進みます。(^^; でも、どんな作品でも、なんとかして作品のいいところも一つは見つけておきたいものですね。

白くじらさんのレビューは本当に素晴らしいレビューだと、いつもいつも思っています。マジ。
不満爆発・・・読んでないと思いますが、色々な作品をご覧になっているから・・・
どんな作品でも良いところを・・・と仰るのには頭が下がります。
「ブラインドネス」いつかご覧になったら、是非、記事をお待ちしています☆

> 自慢…というのはよく判りませんけど。

これは、ある人に言われた言葉が心に刺さっていて、書いてしまった言葉です。
その人が読めば分かると思います。ゴメンなさいね、ヘンな事書いて。

> では、これからも記録を残していきましょう。

素晴らしいレビューを、これからもお待ちしています☆
私の感想文も良かったら読んでやって下さいね~!

追伸:ちゃぴちゃぴさん、こちらにご訪問下さいました。
私が追いかけているお二人ですが、この土日の後もご連絡なければ、ご覧にならなかったと思います。
もうそろそろ〆になりそうですね・・・。

ヨシリンちゃん、こんにちは☆

  1. 2010/07/25(日) 14:35:13 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難う~!

>  miriちゃん、お久しぶりです。毎日暑いね!

本当に毎日溶けてしまいそうだよね~!
お元気にしていますか?
頑張り過ぎちゃダメだよ~!!!

> そうだね~私はmiriちゃんのおかげで忘れていた作品の数々を思い出させてもらっているのです。ありがとう!

そう言って頂くと、このブログを書いていて良かったなあと思えます。
本当に有難う。

> 中には覚えている作品もあるのですが、ほとんどが誰とどこで見てどんな感想を持ったのか記憶にありません。
> でもmiriちゃんのブログを読むとタイムスリップして、10代20代の若いもう一人の自分に出会えるような気がしています。

ヨシリンちゃんは私なんかよりずっと前から、ずっと多くの映画をご覧になっているから、もったいないですよね!
せっかくだから、ご主人さまと一緒にご覧になった作品だけでも、全部メモして残しておくと良いのでは?

もう一人の自分・・・そうだね~!
私も、自分であって自分ではない彼女から、色んな力を貰っているような気がします。

このブログで、ヨシリンちゃんも、そんな(ヨシリンちゃんご自身の)彼女に会えるなら、是非また読みに来てね☆
これからもず~っと宜しくね☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29