FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


465・担え銃

  1. 1985/08/11(日) 18:00:00_
  2. チャールズ・チャップリン (出演のみ作品含む)
  3. _ comment:0
チャップリン短編集



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1985年8月11日(日)  (20歳~)

Directed by Charles Chaplin
 エドナ・パーヴァインス , チャーリー

チャーリーの サイレントムービーが TVで 来ました
るんるんして 見ます




 
.


感想
街の灯は サイレント だったよね
でも あれほどの 長さも ドラマも ないから
なんだか あっけなかった

淀川さんの 話によると WWⅠのころ 作ったから
軍部に カットされ 中途半ぱに なったとのこと
でしたが やっぱ、そう考えると 時代は 恐いよね
芸術が まっ先に やられる

そして この映画が 独裁者に なっていく というのは
よく わかりました

1つ 1つの エピソード おもしろく
music が よくて
たまに入る セリフも スパイス きくとこも あったりね
わかりやすい えいごで よかった

でも 何となく 戦争の話は 嫌いだから あまり
うれしく 見られなかったです



************************



2010年7月:追記

この作品は一部のシーンが目に浮かびますが、
話の内容等は覚えていません。

この映画が「独裁者」になってゆくという、淀川さんのお話は、覚えています。
何と言うか、あのヒトの声は、耳に残るんですよね・・・。

この時はシリーズだったらしく、あと数本、ノートに記録が残っています。
深夜映画だったのかもしれませんが、どちらにしても、
録画しておいて、見られるときに見たのだと思います。

この作品そのものは、あまり再見したいとも思わないけど、
他の作品で心に残っていて、再見したいのもあります。 数日中に感想文をアップします。



************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16953
原題:SHOULDER ARMS
製作年:1918年



再見時感想はこちら  →  担へ銃(1918・米) ・・・ 1-465 




<<466・俺ら東京さ行くだ 1985,松竹 | BLOG TOP | 464・欠番>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31