映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-629 ヘアスプレー 

  1. 2010/05/24(月) 23:00:00_
  2. アダム・シャンクマン
  3. _ comment:4
HAIRSPRAY  (ヘアスプレー)  2007年・アメリカ



ヘアスプレーブルーレイ




 
.


2010年5月24日(月)  BSジャパンを録画して鑑賞しました

監督 アダム・シャンクマン
主演 ニッキー・ブロンスキー(トレイシー役)

感想
良かった良かった☆
ミュージカル!久々に本格ミュージカル!
そしてウェスト・サイド・ストーリーを彷彿とさせる、社会派の問題も取り入れて!
泣ける!笑える!そしてなんというか
“心が希望でいっぱいになる!” なるなるなる!!!

’62年、私が生まれた翌年、まだまだアメリカは、こんな国だったんだ!
黒人への差別、おデブへの差別、
信じられない、今はオバマが大統領!

トラボルタが見たかったんだよ!全然意味不明で、途中でネットで見てしまった!
反則だと思ったけど、見て良かったよ、分からなかったらどうにもならないし。
分かって見て、すごく嬉しかったし、そしてその後を異常に楽しめたし!

お父さんも好き!あれこれで見たけど、やっぱ「ウェディング・クラッシャーズ」だよね~!
トレイシー役の子は他にどんなのに出ているんだろう?
どうしても柳原可奈子って思ってしまうけどね~!

あと、チュッパチャップスのこと、去年見た女子高生、やっと謎が解けた!
これの真似だったんだね?朝食か?と思ったけどね~!
(チュッパチャップスを口にくわえて通学している女子高生を見たのです!)

トラボルタがあんなに優しいお母さんを演じられるのは、
彼の奥さんがお子さんに対してどんなお母さんなのか分かるよね?
この人ホントに良い役者なんだろうね?年とるほどにね。

当たり前のことなんだけど、ミュージカルなんだもの、踊れないとね!
それがあの「おデブメーク」して、あんなに踊れてすごいし、お父さんとのカップルダンス、メッチャ良かったし☆

そうそうトレイシーの親友のお母さん、あれはいいわ~!
ハハハハハ~!「ひっくり返る」って、まさに、あの事だよね?



↓ こちらは「忘却エンドロール」の“宵乃さん”の描かれた素晴らしいイラストです
  トレイシーの親友ペニーの持つ「チュッパチャップス」だけ赤く着色してあって、流石と、うなりました☆



ヘアスプレー 宵乃さん




再見時感想はこちら  →  ヘアスプレー(07・米)(2回目) ・・・ 2-629 





<<2ー630  風が強く吹いている  (旧gooブログの記事)  | BLOG TOP | 2-628  GOEMON>>

comment

やっぱりいいですよね~

  1. 2010/06/01(火) 11:09:47 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
これを観ている間、テンションが上がりすぎて恥ずかしいくらい涙が出てしまいました。
まさしく“心が希望でいっぱいになる!” という感じで、うれし泣きで鼻をずびずびさせながら観たのははじめてです。
差別の問題も、子供でもわかりやすく、楽しい雰囲気を壊さない程度の軽さで取り上げてましたよね。
愛すべき登場人物も多く、大好きな作品です。

それと、いつもイラストを使ってくれてありがと~!
細部までみてくれて嬉しいです。チュッパチャップスは彼女のチャームポイントですよね。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2010/06/01(火) 12:39:52 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難う~☆
遅くなってすみません、こちらから・・・と思っていたのに、出遅れまして・・・。

> これを観ている間、テンションが上がりすぎて恥ずかしいくらい涙が出てしまいました。
> まさしく“心が希望でいっぱいになる!” という感じで、うれし泣きで鼻をずびずびさせながら観たのははじめてです。

そうですね~!涙が出て困りましたよ~!
ちょっと恥ずかしい感じでしたが、ご一緒で安心しました☆

> 差別の問題も、子供でもわかりやすく、楽しい雰囲気を壊さない程度の軽さで取り上げてましたよね。

そうですね・・・ちょっとドキッとするような差別表現もあったのですが、
ほとんどの場面は、ものすごく深刻にはならなかったと思います。

> 愛すべき登場人物も多く、大好きな作品です。

ホントに!
あのヒトもこの人も、皆、愛すべき人々で!
トレイシーの、何を言われてもされても、心からめげない姿は、家族に愛されているという自信からくると思いました。
♪ぐっどもーにんぐ ボルチモア~♪ あの歌が耳について離れません。 

> それと、いつもイラストを使ってくれてありがと~!
> 細部までみてくれて嬉しいです。チュッパチャップスは彼女のチャームポイントですよね。

可愛い子ですよね~!瞳をじっとのぞきこまれると、女性なのにコロッとまいりそうです。
最初はトレイシーの付属みたいな感じで見ていたのですが、途中から「黒人なのに好きになってくれるの?」とか言って
可愛い恋心が、ものすごく素直で、黒人差別している人が情けない人間だと、分かりやすく表現していましたよね。

いつも素晴らしいイラストをありがとう~!
このイラストの色使いは、さすが、っていう感じでした~☆☆☆

こんにちは。

  1. 2010/06/01(火) 12:44:12 |
  2. URL |
  3. アスカパパ
  4. [ 編集 ]
この映画に寄せるmiriさんの気持ちが、ヴィヴィッドに伝わってきました。
本当に、よかったですね、この映画、私は映画館で観ました。観客がたった8人というのだけが寂しかったですが。
また、観たいです。元気を呉れるミュージカルだと思います。
トラックバックさせていただきました。

アスカパパさん、こんにちは☆

  1. 2010/06/01(火) 12:58:27 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントとトラックバックを有難うございます☆

> 本当に、よかったですね、この映画、私は映画館で観ました。観客がたった8人というのだけが寂しかったですが。

あぁいいなぁ~! 映画館で見たら、もっともっとイイと思いま~す♪
しかし何故8人??? 平日でしたか? 失礼な表現ですが、奈良でも市によるのでしょうか?
でも、考えようによっては「貸切り」「独り占め」で良かったですね~!

> また、観たいです。元気を呉れるミュージカルだと思います。

本当にそうですネ!嫌な事なんか吹きとんでゆく、心があったかくなりますよね~!!!

> この映画に寄せるmiriさんの気持ちが、ヴィヴィッドに伝わってきました。

アスカパパさんの記事、読ませて頂きました。
生涯ミュージカルのベスト10以内に入るなんて、スゴイです~~☆
アスカパパさんの、この映画に対するお気持ちこそ、はじけるように、飛んで、伝わってきています☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -