FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-535  インサイド・マン

  1. 2010/03/06(土) 23:30:00_
  2. スパイク・リー
  3. _ comment:10
INSIDE MAN  (インサイド・マン)  2006年・アメリカ



インサイドマン




 
.


2010年3月6日(土)  BSNHK

監督 スパイク・リー
主演 デンゼル・ワシントン(刑事 キース・フレイジャー役)
    クライブ・オーウェン(強盗のリーダー ダルトン・ラッセル役)

感想
良かったね、オーウェンさん、昼間見た作品を取り返す、素晴らしき作品で!
(同日昼間に、全く信じられないような駄作『クローサー』を見たのです)

デンゼル・ワシントンも、オーウェンも、ジョデイも、クリストファー・プラマーも皆良かったけど、
この作品の良さは一言「見ごたえがあった」事。

狭い場所で隠れて、堂々と出る時に、ダイヤを偲ばせる・・・彼女に買えないとぼやいたから。
人殺しをしない事。二人は立場は違えど、同じ心を持っていた事。
素晴らしいね~☆

何回も確かめるように見直したい作品、面白かった☆

時系列を少しだけ乱して、人質に紛れ込んでいる3人さえ、もう全く分からなくなってしまって、
警察の中でもいろいろな序列やらなんやら、いやらし過ぎなくて、キレイごとでもなくて、バランスがイイし、

ケネス(会長)が、どうしてそんなに悪い事をして、その証拠をとっておいたのか?とか
その事を犯人グループが何故知り、誰がバックアップしてやった事か?とかが、あやふやだけど、
この作品ではまぁそういう事は横に置いておいて、誰も殺さず(殴ったけど)お金も盗らず、
目的意識と計画をハッキリしっかり持っている、そういう強盗団と、

彼女と結婚したいけど、お金のない、真っ直ぐな刑事が、上手に導きだされると思いつつ、
最終的にはうまくやられて、でも、代わりに巨悪を追える事になって、
そういう事が面白かったし、

エンドロールの部分がオシャレだった
主演以外の人たちにもスポットライトが当たっていて、良かったと思う☆

インド風な?不思議な音楽も



再見時感想はこちら  →  インサイド・マン(06・米)(2回目) ・・・ 2-535 





<<2-536  デルス・ウザーラ | BLOG TOP | 2-534  クローサー>>

comment

録画しました

  1. 2010/03/22(月) 12:09:05 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
まだしばらく観れそうにないんですが、いつか観たらまたコメントしま~す♪
miriさんの感想からすると、しっかり観てないと混乱しそうですね。時間のあるときにガッツリ観たいです。

「クローサー」(コリー・ユン監督の方ですか?)はわたしも途中で寝ました(笑)

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2010/03/22(月) 15:12:17 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難う~!

> まだしばらく観れそうにないんですが、いつか観たらまたコメントしま~す♪
> miriさんの感想からすると、しっかり観てないと混乱しそうですね。時間のあるときにガッツリ観たいです。

私も「ジュリア」と「追想」を録画してあるのですが(どちらも若い時に見ています)
再見になるので、ちょっと後に見ると思うので、どうやってお伝えしようか?と迷っていたので、
こちらへのコメントは助かりました。(なのでレビューは読ませてもらっていません)

「インサイド・マン」この感想文もネタバレで申し訳なかったです。
あまり深く読まないでくださいね、って遅いかな???

ホント、面白い映画だと思いますので、気持ちのゆったりした時に、是非ご覧下さいね~!

> 「クローサー」(コリー・ユン監督の方ですか?)はわたしも途中で寝ました(笑)

2004年のマイク・ニコルズ監督のアメリカ映画です。
主演の4人とも良い俳優なのに、何であんな作品に出たんだろう?と思いました。
(ジュリア・ロバーツ、クライブ・オーウェン、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン)

もしいつか機会があってご覧になったら、感想を聞かせてくださいね☆

  1. 2010/03/22(月) 23:21:54 |
  2. URL |
  3. ケン
  4. [ 編集 ]
こんばんは。

地味だけど、良作だった記憶があります。
社会派スパイク・リー監督なんで、
人種問題などを絡めた、重量感のある演出でした。
テンポが良いけど、安っぽいサスペンスにはならないという、
めったに見られない様なバランスですよね。
ただボクは、クライブ・オーウェンがどうも苦手です。
訛りがきついからかな。
いや、英語の訛りとか分らないで言ってますが…。

ケンさん、おはようございます☆

  1. 2010/03/23(火) 08:57:23 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 社会派スパイク・リー監督なんで、

デンゼル・ワシントンさんをよく使われる監督さんらしいですね?
社会派・・・これからも拝見していきたいです。

> 人種問題などを絡めた、重量感のある演出でした。
> テンポが良いけど、安っぽいサスペンスにはならないという、
> めったに見られない様なバランスですよね。

仰る通りで、こういう作品は珍しいと思いました。
エンドロールの主演以外の人に光が多く当てられていたところなど、すごく好感持てました♪

> ただボクは、クライブ・オーウェンがどうも苦手です。
> 訛りがきついからかな。
> いや、英語の訛りとか分らないで言ってますが…。

ちょっとお顔も暑苦しいですね・・・初見が「キング・アーサー」だったので、
印象が良くって☆

ところでサッカーを見に行かれた記事を読んで、一番最初に思ったのが
「花粉と黄砂は大丈夫なのね」でしたがコメントに書きませんでした。
大丈夫な人にとっては、一年で一番良い季節だと思います♪
今週末も、気をつけて行ってらっしゃ~い☆

やっと観ました

  1. 2010/03/30(火) 12:23:06 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
意外とはやく観れたので、今日、記事をアップしました。
たぶんCMを覚えていて、紛れて逃げるという意図がすぐに分かってしまい、ちょっと残念。それでも、集中して観れたし面白かったので、良い作品だと思います。(ジョディ・フォスターは微妙でしたが)音楽もよかったですし。

今回の記事はネタバレ全開でいってみました。変なところがあったら教えてくださいね~♪

宵乃さんへ☆

  1. 2010/03/30(火) 13:41:51 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いやいや、素晴らしいレビューで、恐れ入りました~!

> たぶんCMを覚えていて、紛れて逃げるという意図がすぐに分かってしまい、ちょっと残念。それでも、集中して観れたし面白かったので、良い作品だと思います。(ジョディ・フォスターは微妙でしたが)音楽もよかったですし。

この作品は本当に見ごたえがありますよね!
集中して一気に面白く見られる作品って案外少なくて、嬉しかったです☆

> 今回の記事はネタバレ全開でいってみました。変なところがあったら教えてくださいね~♪

いやいや、変なところどころか、わたしゃ全然分かっていない事が分かってビックリですよ~!
今度いつか、宵乃さんのレビューをプリントアウトして、見ながら、見たいと思います☆

クローサー観ました

  1. 2010/05/12(水) 11:35:02 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
いやぁ、最初はそれなりに笑えたんですが、だんだんと嫌気が差して、最後にはむなしさが襲ってきました。あえて、そういう部分だけ抜き出して描いている感じなのが・・・。
でも、アリスは可愛かったです。他の3人は、あまりのダメさ加減にその容姿すら損なわれている気がしてしまったり。
彼らに共感できるひとは違うのかもしれませんね。

それと、昨日はお返事ありがとうございました。了解で~す。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2010/05/12(水) 15:51:41 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難う~!

> いやぁ、最初はそれなりに笑えたんですが、だんだんと嫌気が差して、最後にはむなしさが襲ってきました。あえて、そういう部分だけ抜き出して描いている感じなのが・・・。

そうですね~!最初はまぁ笑えもするんですけど・・・
だんだん、ホントにそういう事しか描かずに、他の生活というか、人間らしいところが見えないのが、むなしい作品でしたネ。

> でも、アリスは可愛かったです。他の3人は、あまりのダメさ加減にその容姿すら損なわれている気がしてしまったり。
> 彼らに共感できるひとは違うのかもしれませんね。

アリスも名前の事とか、いい加減な感じが否めず・・・でも男性二人よりはずっとマシでしたね!
共感・・・そうですね、確かにそういう人もいるかもしれませんね!

> それと、昨日はお返事ありがとうございました。了解で~す。

いえいえ、こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします♪
では、またね~!

こんにちは。

  1. 2010/11/03(水) 10:51:02 |
  2. URL |
  3. アスカパパ
  4. [ 編集 ]
コメント&TBありがとうございました。

私事で恐れ入ります。実は最近、TV放映を録画しているハードディスクが、お腹いっぱい状態になりました。
それで、やむを得ず消去した作品もあるのですが、気に掛かる作品だけは観てから消そうと鋭意努力中です。(笑)

実は、この映画もその1本でした。ところが、皆様方の感想が好評なので、驚いている次第です。
確かに、人質全員に、同じ服装を強要するアイデアなど面白かったと思います。
スパイク・リー監督の名を、恥ずかしながら、初めて知った私でした。

アスカパパさん、こんにちは☆

  1. 2010/11/03(水) 13:17:17 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
こちらこそ、コメントとTBを有難うございました☆

> 私事で恐れ入ります。実は最近、TV放映を録画しているハードディスクが、お腹いっぱい状態になりました。
> それで、やむを得ず消去した作品もあるのですが、気に掛かる作品だけは観てから消そうと鋭意努力中です。(笑)

よく分かります。消去もしますし、必死に見たりもします。

> 実は、この映画もその1本でした。ところが、皆様方の感想が好評なので、驚いている次第です。
> 確かに、人質全員に、同じ服装を強要するアイデアなど面白かったと思います。

面白い映画だと思います。
そして温かい想いも残る秀作だと思います☆

> スパイク・リー監督の名を、恥ずかしながら、初めて知った私でした。

私もそうなんです!
他の作品も知りませんし、これから先、いつか何かを見たいな~と楽しみな監督さんです♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -