FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


429・さよなら銀河鉄道999

  1. 1984/08/04(土) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:2
999



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1984年8月4日(土) (20歳~)

スリーナインは はじめて 見ます




 
.


感想
♪さぁ 行くんだ・・・♪ あのうたの スリーナインでは なく
ホントに 「さよなら」 だから ラスト なんか 特に さみしかった
メ―テルの 正体や あの 人を どんどん 殺す とこ なんか
ひぇー だったけど
ファウストが 鉄郎の父 というのが どーも
ダース・ベーダーと ルーク・スカイウォーカー という 感じで
いただけ なかった です
それに 黒騎士の かっこーも よく 考えりゃ ダース・ベーダー
そっくり です 鉄郎が 彼の正体を 知らなかったのが
せめてもの 幸い・・・ 知ったんだっけ? よく わからん

メ―テルは でも よく 耐えたね 時を 旅する ナンテ
火の鳥 みたい
SFなんて アニメなんて パターン化 されてる かもネ
キャプテン ハーロックって どーゆー人か 今いち わかりません
だから 少し たのしめなかった

きっと さいしょの 999が よかったんだろーなー
こっちも 少しは あったけど
やっぱし 子供心に 訴える “夢” を 大切に
持ちつづけたい です



*************************



2010年4月:追記

私は「銀河鉄道999」というお話をほとんど知りません。
テレビでアニメが長い間オンエアしていたのですが、ほとんど見たことないし、
多分この時は「ビデオがあるから、一回見てみよう」と思って録画したのだと思います。

凄く人気のあったアニメですが、宮澤賢治を好きな私から見れば、
元々のこのタイトルの“銀河鉄道”に頭に来ていたので(今も不愉快です)
どうしても好きにはなれなかった作品です。
全然覚えていません。

ところで、今話題の「1Q84」って、この年の話なのでしょうね~???



*************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=147730
正しいタイトル:さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-
製作年:1981年
監督:りんたろう



再見時感想と関連作品

さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-(81・日)(2回目) ・・・ 1-429 

銀河鉄道999(79・日) ・・・ 5-1725 



<<430・未完成交響楽 1933、オーストリア | BLOG TOP | 428・刑事物語 2 ― りんごの詩 ― 1983、日本>>

comment

中2の時

  1. 2012/04/11(水) 13:45:04 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
文化祭でクラスの出し物がマンガ考察の展示で、原作をぜんぶ読んだ覚えがあります。大筋よりも、毎回のエピソードのなかで人間とは、生きるとは、などについて考える作品でした。あまり映画向きじゃないですよね。
ファウストとか黒騎士についてはぜんぜん覚えてないなぁ。ハーロックは別の作品の主役で、ゲストキャラとして出ていたような。確か同じ世界の話なんですよ。
タイトルは紛らわしいですよね~。片方だけ聞くと、「え~と?」と一瞬考えてしまう事があります。

Re: 中2の時

  1. 2012/04/11(水) 18:45:09 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
いつもコメントを有難うございます☆

> 文化祭でクラスの出し物がマンガ考察の展示で、原作をぜんぶ読んだ覚えがあります。大筋よりも、毎回のエピソードのなかで人間とは、生きるとは、などについて考える作品でした。あまり映画向きじゃないですよね。
> ファウストとか黒騎士についてはぜんぜん覚えてないなぁ。ハーロックは別の作品の主役で、ゲストキャラとして出ていたような。確か同じ世界の話なんですよ。

おぉ~中2、それではシッカリとご記憶があるのでしょうね~?
私は記事にある通りあまり知らないのですが、
この話はロッカリア君とかHAM君がよく知っていらっしゃると思います。

> タイトルは紛らわしいですよね~。片方だけ聞くと、「え~と?」と一瞬考えてしまう事があります。

あのヒト(松本零児)は、近年、槙原君でしたっけ?
誰かにパクリ疑惑で大騒ぎをしていましたが、
自分が一番酷いパクリをしているのに、
「自分のことは分からない見本」ですよね~(爆)。

賢治は、あの小説を未完成のまま、推敲を重ねていたのです。
喫茶店で友人二人に読んで聞かせたりして。
私はそういう事を思うから「銀河鉄道」と軽々しく
自分の漫画のタイトルに付けた、このヒトが、嫌いです。

あ、それで、私の好きな藤原基央君も、「銀河鉄道」という歌を作っています。
たしか「プラネタリウム」のカップリングでしたけど、
内容的には賢治の小説と全然違うとは言えないけど、
それでもその歌だけは、バンプの中では好きではありません。
パクリなのかな~?と思うと悲しかったです。
大好きな基央君、そんな歌つくらなくても、いくらでも・・・って思いました(涙)。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -