FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


8・愛情は海の如く深く

  1. 1975/05/14(水) 23:00:00_
  2. アナトール・リトヴァク
  3. _ comment:0
↓ パンフレットの画像です(2012年2月にネットで見つけました)

愛情は深い海の如く



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【悲恋物語】1955年・イギリス

1975年5月 (中3)
監督 アナトル・リトバク
主演 ビビアン・リー

題名が気にいったから見た
なんとなく現実の男と女のすがたをみせつけられたみたい
少しかなしくなってしまった




 
.


感想 
悲しかった
愛されるより愛する
ひたむきな情熱
いつの日も男と女の間には少し、少し
ちがうものがあるのでは?



***************************



2009年2月:追記

ビビアン・リーの映画を見て、こんな偉そうな感想書いて・・・
男と女なんて、何も知らなかったくせに・・・
ああ、でも、きっと、両親の事を色々と考えたのかもしれない。

不仲な両親を見て育つと、男女の愛情なんて信じられないものよ。
もちろん、頭だけの、考えだけの、ことではあったんだけど。



***************************



下記の文章を書いた日。
2011年1月13日(木)

原題:The Deep Blue Sea
正しい邦題:愛情は深い海の如く

邦題を間違えていた~!!!
今の今まで知らなかった~!!!
きっと新聞から写し間違えて、そのままだったんですね~☆

DVD等は全くありませんでした。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=95



***************************



2012年8月追記。

この映画のソフトは元々国内にはないことは分かっていましたが、
外国にもないので、もう再見は出来ないように思いました。
オンエアが絶対にないとは言えませんが、
同タイトル(原題のこと)で新しい別映画作品もあるようです。



***************************



2015年6月にリメイク作品を見ました  
感想はこちら  →   愛情は深い海の如く(11・米/英) ・・・ 5-798





<<9・帰らざる河 | BLOG TOP | 7・オセロ >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -