FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1585  ハドソン川の奇跡

  1. 2019/01/03(木) 23:00:00_
  2. クリント・イーストウッド
  3. _ comment:2
SULLY  (ハドソン川の奇跡)  2016年・アメリカ



ハドソン川の奇跡




 
.


2019年1月3日(木)  BS3

監督  クリント・イーストウッド
主演  トム・ハンクス

感想
あまりにもフツーの映画で、たいしたことなくて
非常に驚きました。

どうという事ない。

もちろん事実は素晴らしかったんでしょうけど
よくもまあこんなに大げさに映画に出来るなあと
商魂のたくましさに脱帽(笑)。

役者はうまかったけど、
この映画の場合、機長と副操縦士以外のスタッフにもっと
有名人を使わないといけなかったと思う。

あと、事故調査委員会は当たり前のことをしただけだと思うから
何も悪い事はしていないと思うし
対立みたいな描き方はダメだと思う。

時系列は乱さなくても描ける作品、
最近そういうのばっかりで、げっそり。
今年もいまいちではじまったみたい・・・。





この映画の結末

事実の通り。
本人たちが出ている。
いっそドキュメントにすれば良かったのでは?





<<5-1586  ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション | BLOG TOP | 今年もどうぞよろしくお願いいたします☆>>

comment

タイトルに”奇跡”とついてると

  1. 2019/02/17(日) 11:56:12 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
警戒してしまいます(笑)
今まで当たり外れが大きかったので。

>あと、事故調査委員会は当たり前のことをしただけだと思うから
何も悪い事はしていないと思うし対立みたいな描き方はダメだと思う。

本当にそうですよね。実際はあんな対立はなかったとわかって憤慨しました。実話を基にしてるなら、もう少し”後世にあらぬ誤解を残さない”よう配慮しないと…。ドキュメンタリーにしてほしかったですね~。

Re: タイトルに”奇跡”とついてると

  1. 2019/02/17(日) 20:46:00 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こちらにもコメントを有難うございます☆

> 警戒してしまいます(笑)
> 今まで当たり外れが大きかったので。

ホントにそうですね!
ほとんど「外れ」だったような(笑)。

> 本当にそうですよね。実際はあんな対立はなかったとわかって憤慨しました。実話を基にしてるなら、もう少し”後世にあらぬ誤解を残さない”よう配慮しないと…。ドキュメンタリーにしてほしかったですね~。

映画を売りたい気持ちが、ああいう描写を作るんだと思います。
監督の根性がよく分かりますよね(笑)。

事故調査委員会が感情的では、何一つ解明できるわけないですよね(笑)。
でも、もしかしたら、事実と思ってしまう人が
いるのかもしれませんね・・・監督の思うつぼです(笑)。

この監督ではドキュメンタリー映画は不可能です、
自分が目立ちたいから、
あ、そうか、自分のドキュメンタリーならできるか~!(笑)


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31