映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-357)  落下の王国  (殿堂入り)

  1. 2014/03/05(水) 23:00:00_
  2. タ―セム・シン
  3. _ comment:0
殿堂入り  THE FALL  (落下の王国)  2006年・インド/イギリス/アメリカ



落下の王国最新BD





 
.


2014年3月5日(水)  セルDVD

監督 タ―セム・シン
主演 上の二人



感想の代わりに「おもしろい本が読みたい!!」さんとのやり取り。

コメントを有難うございます☆
実は先日来、我慢していたのですが、もう今日はたまらなくなって、
とうとう見てしまいました♪
良い機会を有難うございます☆

> ああ!それは気がつきませんでした!!
> なるほど、確かに、紆余曲折のあと見出したもの。
> 勿論、罪や挫折にはできれば、遭遇したくないものではありますが
> 人生は思い通りにはいかない訳ですし・・・

> 他人からすれば、-が0になっただけと言われてしまうかもしれませんが
> 光も見えないような状態から抜け出すのは
> 自分の意志だけでもなく、時間だけでもなく
> 苦しくても、痛くても、今の自分を受け入れて初めて
> ほんの一筋の光が見えてくるのかもしれませんね・・・

そうですね、人さまからは、ただスタート地点に戻っただけかもしれません・・・
でも、それが、その人にとってどれほどの意味を持つのか?と思うと・・・

> 本当にそうですね。
> 今後の彼女の人生もロイの人生も決して楽ではないかもしれません。
> でも、一緒に話した物語。
> 観た映画が彼らをどこかで支えてくれる、そんな気がします。

「僕のお話しだ」と言ったロイに「二人のお話しよ」と
彼女は小さくても、やっぱ女の子なんだな☆と微笑ましかったです。

東欧からの移民、たいへんな20世紀だったと思います。
でも、きみやすさんの仰るように、あのお話しや
一緒に見た映画が、それぞれに、いつかどこかで助けてくれると思えます!

> 彼女が口にした
> 「私はその映画のすべてにロイの姿を見た」
> その言葉の(幼さも含めて)
> 彼女の真実でもあり

コメントの中で、この部分だけハッキリしなかったので、
それも(確認)見たかったのですが、大いに納得です♪

> >「スタントマン・シネマ・パラダイス」でした。
> ああ!!そうです。 それです!!
> その言葉、ぴったりですね!!

有難うございます☆
でも、今回見て、ちょっと甘すぎたかな?と思っちゃいました(笑)。

> >映画を愛する人が作った映画のための映画だと思います♪
> 本当に、作る側の人間、観る側の人間すべてに向けた感謝の言葉のように
> 思えてなりません。

落ちた馬と、
さかさまになって影の見える馬、
そこから始まり、
「目で見て分かる」素晴らしい映画でした♪

> 良い映画が観れて良かったです。
> それでは、またおじゃまします!!

こちらこそ、本当に良い機会をありがとう~!

・・・この映画とは関係ないのですが、
ソ連の映画で「モスクワは涙を信じない」好きなんですけど
その中の重要な登場人物の名前も「アレクサンドラ」でした♪



初見時等の感想はこちら 

落下の王国(06・印/英/米) ・・・ 2-357   
落下の王国(06・印/英/米) ・・・ 2-357
落下の王国(06・印/英/米)(2回目) ・・・ 2-357 
落下の王国(06・印/英/米)(2回目・別感想文) ・・・ 2-357
落下の王国(06・印/英/米)(2回目・別感想文) ・・・ 2-357
落下の王国(06・印/英/米)(殿堂入り) ・・・ 2-357
落下の王国(06・印/英/米)(殿堂入り) ・・・ 2-357
落下の王国(06・印/英/米)(殿堂入り) ・・・ 2-357





<<5-255  アレクサンダー大王 | BLOG TOP | 5-254  ツナグ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -