映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-1341)  HACHI ~約束の犬~  (2回目)

  1. 2015/04/27(月) 23:30:00_
  2. ラッセ・ハルストレム
  3. _ comment:0
再見  Hachiko : A Dog’s Story  (HACHI ~約束の犬~)  2009年・アメリカ




約束の犬





 
.


2015年4月27日(月)  録画してあるBD

監督 ラッセ・ハルストレム
主演 HACHIを演じた犬 
    リチャード・ギア (パーカー 役)

感想の代わりに「忘却エンドロール」さんとのやり取り。など

・・・というわけで、恒例の夜なべして(笑・うそぴょーん)見ました☆

自分としては、あるシュチュエーション(再会)で100%泣くので、そうなりました。 
良い作品だとは思いますが、「ハチ公物語」を見た後の感じで行くと、
この映画は綺麗に作られ過ぎていて、10年の苦労がいまひとつね・・・。

とはいえ、坊やに引き継ぐ作りが素晴らしいと思いました♪

>終盤の汚くなったハチの姿を見たら、もっと別のやり方があったのではと考えてしまいました。

宵乃さんには申し訳ないですが、夫が亡くなったときに、それらは出来なかったのだと思います。 
10年経ったから、初めてあの駅に降りて、やっとの事でハチを抱ける心情になったのだと思います。

娘さんには生まれたばかりの子がいて、人間にはそれぞれしなければならない事があり、
ハチが先生以外の人物にはどうしても先生のようになつけなかったのだから、
この映画のあの母娘とその夫は、やるべき事をしたと思えました。

>でも、以前観た日本の作品よりはまともな家族だった気がします。

こちらは、いまひとつ覚えていないけど、大正~昭和の初めの世相と、
犬どころじゃないという感じがすごく出ていて、事実に近い気がしました。 
ハチ公もすごく苦労したのを描写していたし、それなりに良い作品だったようには思います☆

>ちら見でも何度も泣いてる「JUNO」を投票しておけばよかった…!

企画でなくても、またいつか鑑賞されたらいかがでしょう?
私は「バス男」を見たいです、ある意味あの作品は泣ける気がします☆

教えてくださり、有難うございます☆

詳しくて、色々と勉強になりました。
全然知らなくて、お恥ずかしいです(汗)。
映画は事実を元にしても、事実とは違いますものね~。
これからも宜しくお願いします☆



初見時感想はこちら  →  HACHI ~約束の犬~(09・米) ・・・・ 2-1341





<<5-761  プリンセス・ブライド・ストーリー | BLOG TOP | 5-760  セント・エルモス・ファイアー >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -